2018年4月18日 (水)

おっ!! まぶしい!!









庭の隅っこが、まぶしい。

こがね色の ヤマブキ が咲いた。



≪ 山吹 (ヤマブキ) ≫


Minifloweror

Photo








Minifloweror

Photo_2








Minifloweror

Photo_3








Minifloweror

Photo_4








Minifloweror

Photo_5








7







ボウガシ の幹から垂れ下がっている ツルニチニチソウ


≪ 蔓日日草 ≫

Miniflowerpa

Photo_6








Miniflowerpa

Photo_7








Miniflowerpa
Photo_8








Miniflowerpa

Photo_9








Miniflowerpa

Photo_11








Ps








Photo_12













2018年4月14日 (土)

菜の花の ゆりかご




みぃ が逝って 一か月。

どこで、どうしてるのかナ??

空は どう??  自由でいいなぁ~ 。

雲に乗って、風と一緒に散歩??

晴れた日の 菜の花畑は、甘い香りがいっぱい!!

今日は、雲から降りて、菜の花の ベッド だネ ღ´ェ`*)



600426








30514









Miniflowerye

Photo








Miniflowerye

Photo_2








Miniflowerye

Photo_3









Miniflowerbu

Photo_4








Miniflowerbu

Photo_5








Miniflowerbu

6
                                       写真は、国営昭和記念公園にて







Ps








Photo_6





2018年4月11日 (水)

遊歩道に 滝のごとく・・・ユキヤナギ







川沿いの遊歩道を行く。

ユキヤナギ が 滝のように 路を埋める。

風が吹くたび、軽やかに揺れて・・・・・・・。

≪ 雪柳 (ユキヤナギ )≫


Wa04

Photo








Wa04

Photo_2








Wa04

Photo_3








Wa04

Photo_4








Wa04

Photo_5








3








里山の小川に、コガモコサギ

しばし足を止め、のどかな眺めにひたる。


Ape




                            Photo_6Photo_7 Photo_8Photo_9











Photo_10












2018年4月 8日 (日)

緑萌ゆ







近くの公園を散歩。

もみじ の 緑が美しい。

紅葉もいいけれど、

緑の もみじ は、人の心を穏やかにする。



Miniflowergr

Photo








Miniflowergr

Photo_2








Miniflowergr

Photo_3








Miniflowergr

Photo_4








Miniflowergr

Photo_5








Miniflowergr

Photo_6








Miniflowergr

Ape2                                   公園の入り口に咲いている 椿









4






Ps








Photo_8





2018年4月 4日 (水)

小さな花の、大きな元気








早かった の開花。

みんな、上を向いて歩いていた。

今は、葉桜。

八重桜 が 咲き始めた。



足元にも、彩り豊かに 花、花、花。

小さな花も、 元気いっぱい!!



3 ボケ

B1






3 ボケ

B2








3 タチツボスミレ

B3








3 白花スミレ

B4








3 ハナニラ

B5








3 ハナニラ

B6








3 アセビ

B77









         Fond7PsFond7_2



 




2018年4月 1日 (日)

雲のゆりかご






春らしい陽気が続いている。

買い物に 出かけた。


裏通りの公園を 通りかかり、、、、、、



  満開!!

そう言えば、のこと 忘れてた。。。。。。


こんなに、咲いてたなんて・・・・・。

みぃ ちゃん、お花が いっぱいだよ Sakura20120123icon4 Sakura20120123icon4 Sakura20120123icon4 Sakura20120123icon4 』



Miniflowerpi

500343








Miniflowerpi

500343_2








Miniflowerpi 足元にも、花が いっぱい!!

500343_3








Miniflowerpi

500343_4








Miniflowerpi

500343_5








Miniflowerpi そして、、、、、見上げれば、

5003436








6








みぃ が逝って、半月。

周りには、花がたくさん咲いているのに、何も気づかなかった。。。。。

みぃちゃんの 夢を見たよ。

空の みぃ が、雲に乗っていた。

ぽっかり、、、、、ふんわり、、、、、

気持良さそうな、雲の ゆりかご。

『 年令も、病も、ぜんぶ脱ぎ捨てて・・・・・』

かぁさんの お願い、聞いてくれたのね。

幼い頃に戻った みぃちゃんが、安らかな顔で 揺れていたよ。

かぁさん、少し 安心 した。。。。。。



500343_6










Photo





2018年3月27日 (火)

知らぬ間に 咲いていた ティタティタ







庭の手入れも ままならず、

花が咲いているのに、愛でる余裕も無く、、、、、、


みぃ の消えそうな命と 向き合っていた夫と私。





いつの間にか  庭にも季節が巡り、

は、枝のみになり、

木々には、小さな新芽がのぞいている。

木の下では、ミニ水仙 ≪ ティタティタ ≫ が、いつの間にか咲いていた。



≪ ティタティタ ≫

    草丈 16~17 センチの ミニサイズ。


Miniflowerye

Photo








Miniflowerye

Photo_2








Miniflowerye

Photo_3








Miniflowerye

Photo_4








Miniflowerye

Photo_5








4








Ape
               シャクヤク、オキザリス:ニューイエロウ、ヤマアジサイ、ミセバヤ









Photo_6


2018年3月22日 (木)

空の チビちゃんに、会えたかな♪




1999年 2月 27日。

生後二か月の みぃ が、初めて我が家に来た日。

床に そっと置いたら、カーテンの陰にかくれ、

ちょこっと、顔を出した。



Photo

700500








その頃、我が家には、ひと足先に

ジャンガリアンハムスターの、チビちゃん がいました。



Photo_2 

Photo_3                          小さな、小さな チビちゃんは、ちょろちょろ素早く

                          部屋の中を走り回り、どこへでも潜り込んで、

                          家族をあわてさせた。







Photo_2

Photo_4                                      部屋の中の物 すべてに興味津々。

                                      探検しては、潜り込み。

                                      毎日、忙しく遊びまわっていました。









みぃ が やって来て、この天敵同志はどうなる??

細心の注意を払いながら、合わせてみたら・・・・・・

双方とも、ごく幼い頃で、初対面の相手が何者かも知らず、

お互い 近寄り、くんくん鼻をくっ付けあい、一緒に走り回った。

双方とも、親兄弟や仲間とも離され、一人ぼっちになって不安だったのか

身を寄せ合って、仲良くなってしまいました。


Photo 『 チビちゃん、おはよう 』

          
毎朝目覚めると、真っ先にチビちゃん のゲージへ。

Photo_5








Photo 『 なにしてるの  あそぼう 』

      ゲージに顔をくっつけて、チビちゃん を呼びます。

2








チビちゃん は、数年後に 空へ。

みぃ は、それでも、どこかに潜っていないかと探し回ったが・・・・・・。


Photo

Ape








Photo_6







             


2018年3月18日 (日)

みぃ が、空へ






みぃ が 亡くなって 二日後。


霊園から、みぃ のお迎えの車が来ました。


10








夫と二人で お骨上げ。

『 ご高齢にしては しっかりしたお骨で、全く崩れていないのも、珍しい事です 』との事。

きれいな形の のど仏は、、、、私が収めるよう 夫が促す。

手のひらの真ん中に乗せ、『 ありがとうネ 』と声をかけて収骨。


大木に囲まれた霊園の外へ出て、空を見上げると、

ひと筋の白い雲が、、、、、みぃ は 無事、空へ。。。。。


Photo








そして、 小さな骨壺は、夫に抱かれて我が家に戻った。

両親の仏壇の隣に、小さな祭壇の準備をする。





1









亡くなる数日前から、みぃ は 涙目になっていた。

頑張る力が もう出てこない。。。。。


もうすぐその時が来る、、、、と感じたので、  みぃに何度も語りかけた。


・・・・・・ 長い事頑張ってくれて、疲れたでしょ。

もう、かぁさんの気持ちなど考えなくていいよ。

みぃ の、好きなようにしていいのよ。

19歳の年齢も、腎不全の病気も、甲状腺機能の病気も、

全部、 ぜ~~んぶ  置いて行くんですよ。

この家に来た時のように、元気はつらつ、

若いみぃちゃん に戻って、身軽になってお空に帰って行ってね・・・・・・・・。



Photo_2








Photo_3



楽しかったヨ (ˇˇ)

19年、 溢れるほどの思い出  (*’∀人)ありがとう 。








Photo_4





2018年3月15日 (木)

みぃ姐さん、逝く






3月 14日  朝 8時 02分  旅立ちました。


19歳 2ヶ月。


長い事、一緒に暮らし、沢山の思い出を残してくれました。


ココログの 皆様には、たいへんお世話になり、感謝申し上げます。


みぃ の、4年近い腎不全との闘病中は、


皆様から、温かい励ましのお言葉をいただき、


大変 心強く、ここまで頑張れたのだと思っております。


みぃ の病状を目の当たりにし、覚悟はしていたつもりですが、


亡くなった今、まだ 心の整理が付きません。


取り急ぎ、お世話になった皆様にご報告を申し上げます。




Photo







Photo_2







Photo_3







あまりにも長い年月、一緒に過ごしておりましたので、

みぃ の姿が無い事に、気持ちが落ち着きません。

更新は、しばらくお休みさせていただきます。




Photo_4




«里山の梅の香り

フォト

今、何時?

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ