« 春なのに、寒い!! o・x・)o | トップページ | 顔も、手足も、しっぽも、まとめて ギュギュッと!! (o・x・)o »

2014年3月10日 (月)

『事捨て』と言う名の椿の花。なぜこの名が??

公園内の椿苑で、美しい椿の花に出逢った。

淡い紅色の花弁に、濃いめの紅の縦絞り、小絞りの模様が魅力的。



Photo

引き寄せられるように近づくと、樹の枝に 『事捨て』 と名札が掛かっていた。



Photo_2

事捨て 』とは、言いっぱなし、言い捨てること、言い捨てた言葉 という意味。



Photo_3

誰かがこの花に、何かを事捨てて、次に訪れた人に それを伝える・・・・。

なぁ~んて、勝手に解釈したりして・・・・・(*^^*)ヾ

和風好みの人には、たまらない魅力の花であることは、確かなようです。



          Ps 

≪椿≫

ツバキ科の常緑性高木

樹高は5~6メートル。 成長遅く、寿命は長い。

葉は楕円形で、縁がノコギリのようにギザギザになっている。

葉は、濃い緑色で厚く、表面に艶がある。

花期は、冬~春。 早咲きのものは、真冬に咲く。

古くから、庭木として親しまれ、日本を代表する花木のひとつ。




Photo_4

« 春なのに、寒い!! o・x・)o | トップページ | 顔も、手足も、しっぽも、まとめて ギュギュッと!! (o・x・)o »

花ごころ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春なのに、寒い!! o・x・)o | トップページ | 顔も、手足も、しっぽも、まとめて ギュギュッと!! (o・x・)o »

フォト

今、何時?

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Welcome ♡

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ

ぬこ