2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

今、何時?

フォト

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月29日 (日)

久しぶりの晴れ~!! (=^・^=)v

このような青空、何日振り??

雲も、白く光っています。


Photo_3



濁流だった散歩道の川も、澄んで静かな流れに・・・・。

Photo_4



この川の 鴨さん、久しぶりの 日向ぼっこ。

うとうと、気持ち良さそう (^ ^

Photo_5



こちらは、カップルさん。 の~んびりぃ~

Photo_6



うちでは・・・・・みぃ姐さん、 『 晴れた日は 気持ちいいにゃ~

Ape

二階の廊下は、風の通り道。

一階の和室は、少しだけ ひんやり。

どこに行っても、箱に入る みぃ姐さん (=・エ・)ノ 。

 
・・・・・・でした。








Photo_7




2014年6月28日 (土)

菖蒲田に、乙女が二人・・・??

菖蒲田の花の盛りの頃は、沢山の人で賑わっていました。

そろそろ花が少なくなって、少し寂しい感じです。

私はいつも、この頃に訪れます。




山々に囲まれた、菖蒲苑。

Photo




菖蒲田に、乙女が・・・・・・。

菖蒲の花より、乙女に一斉にカメラが向く。

Photo_2




そろり、と咲き始め・・・・・。

Photo_3




「羽根つき」の、追い羽根にも 似ている形。

Photo_4




なるほど!! トウガラシに そっくり!!

Photo_5





菖蒲田に乙女が二人。

この時期になると、花柄摘みが行われます。

株を守る為。 もう来年の準備が始まるのですね。

    
   Ape









Photo_6


   















2014年6月25日 (水)

愛らしさ、開花。 ≪ヒメヒオウギ≫ ❀

≪姫檜扇 (ヒメヒオウギ) ≫ 秋植え球根

花径2cm ほどの小さな花。

葉は、す―っと伸びて、アヤメに似ている。



Photo
一か所に植えたはずが・・・・・・。

タネがはじけ飛んで、2年目からは、あちこちで咲いています。




大粒の雨が、ぽつり、ぽつり・・・・・・。

Photo_2




蕾が、開きはじめた~ (^^)

Photo_3




真ん中に丸い斑点。 日の丸のよう・・・・・。

Photo_5

1つ1つの花が、微妙に違っているようです。

Photo_4




純白の花もあり、これも捨てがたい・・・・・。

Photo_6




花後にできる種子。

Photo_7 Photo_8

緑色の若い種子。                     枯れて、中の実がこぼれ落ちる。


翌年の春に、庭のあちこちで芽吹きます。!(^ ^)!

たのしみ・・・・(^ ^







Photo_9




  











2014年6月24日 (火)

≪クチナシ≫が 香る小路♪♥

いつもの、川沿いの散歩道。

草いきれがするような、暑い日の小路。

川風と共に、甘い香りがただよって来ます。



Photo



川沿いの小路も、≪クチナシ≫の花に衣替え。 

Photo_2



厚手で、艶のある緑の葉に、よく映える純白の花。 甘い香り。
Photo_3



さらに先に進むと、白い細かい花が集まって咲いています。

Photo_4



≪ネズミモチ≫の木。

果実がネズミの糞に似ているから・・・・だって!!

こんなに可愛い花なのに・・・・・。

Photo_5
別名、タマツバキ 。  こっちの方がいいナ (*^^*)




川端で立ち止まると、川の中を鯉たちが次々に集まってきます。

珍しく、カワウが来ている。(小魚もたくさんいるので)

カメさんは、子供たちの人気者。 のんびり甲羅干しです。


Ape




暑くて汗びっしょり。 

緑のトンネルは川風の通り道。

ほっと、ひと休み。 心地よい散歩でした (^ ^

Photo_6








Photo_7
















2014年6月22日 (日)

「和」 の風情。 ≪アレナリア・モンタナ≫ ❀

≪アレナリア・モンタナ≫ ナデシコ科

梅の花にも似た、小さな、小さな純白の花。

草丈 10cm 。 花径も1cm ほど。

こんもりと、ドーム型に咲いています。

Photo



こじんまりとまとまって、世話いらず。

Photo_2


雌しべと雄しべの形が面白い。

Photo_7



寄せ植えにしても、邪魔にならない 引き立て役。

Photo_9




      Ape
         小さな蕾がたくさん控えていて、次々に開花します。


Photo_11






2014年6月19日 (木)

スズメの学校に、ハトさんの転入生 ♪♥

二階の窓から 外を眺める みぃ姐さん。

近所の家のテレビアンテナに、目がくぎ付け。


Photo




『 スズメさんと、ハトさん、とっても仲良しだよ (=^・^=)

Photo_2

チュン、チュン・・・とっても賑やかです。




親離れした小雀の中に、小鳩も一緒に遊んでいます。

Photo_3





親離れして、不安や恐怖もあるのでしょう。

庭の餌場にも、一緒にきます。

Photo_4




太陽がぎらぎら・・・・・。

『 スズメのお宿(大木の金木犀の茂みの中)に、

帰ったほうがいいよ
(=・エ・)ノ

Photo_5




『 仲間が沢山いて 楽しそうだなぁ~ @(*・x・)ノ

Photo_7




『 ひとりは 退屈だナ。 寝よっと!! @(o・ェ・)@ノ

Photo_8

幅10cm の所に、横たわるみぃ姐さん。

おデブな体が、こぼれ落ちそうで心配 (*_*;

今日のお楽しみは、終わりのようですネ (*^^*)ヾ




      Photo_9  Photo_10









Photo_11















2014年6月16日 (月)

紫陽花を愛で、踊る 羅漢さん ♪♥

丘陵地の小高い山の中腹にある、

古くて、小さなお寺、 『 淨慶寺 』

 


街をはずれて、ゆるやかな細い坂道を登る。

 

Photo_3


紫陽花に導かれるように、さらに登る。
Photo_4


新緑の森の中へ。 野鳥の声のみの、静かな所。
Photo_6


鳥居が見えてきました。
Photo_7


お寺の境内で、たくさんの羅漢さんが お出迎え。
Photo_8


紫陽花を愛でながら、杯を傾け、

やがて、楽しそうに踊る羅漢さん。(桜が咲いていた頃も、踊っていたネ)
Photo_9


昨日のサッカーは 残念!!

紫陽花の陰で、試合を分析中・・・???
Photo_10


こうなったら、紫陽花に願掛けしよう!!

必死に祈る、羅漢さん。
Photo_11


次の、ギリシャ戦の為に、情報収集に懸命です。

スマホをさくさく。 携帯電話で連絡中。 

サッカー情報誌、見てるの?  何やら占ってみたり・・・・。

羅漢さんも、世界情勢に 敏感なようです・・・・。
Photo_16




汗が引いたところで、紫陽花を愛でてみました (^^)
Photo_13


Photo_14

時々羅漢さんに逢いに行きます。

心が落ち着き、思わず笑顔になります。







Photo_15





























2014年6月13日 (金)

芳香ただよう ≪ニオイバンマツリ≫ ❀

久しぶりに、太陽がまぶしく感じた日です。Photo_8

午後に、雷鳴と共に黒い雲がたちこめ、Photo_9 Photo_10

雨がパラパラ・・・・・。 すぐ止んで、晴天に。

このような青空、何日振りでしょうか??



≪匂蕃茉莉 (ニオイバンマツリ) ≫

ジャスミンのような、甘い香りが 庭中に広がり、

部屋も、キッチンまでも、甘い香りでいっぱい!!


Photo_2



咲き始めは、紫色。

Photo_3



半日ほどで、うす紫色に変化。

Photo_4



翌日には、白い花に変わる。

Photo_5
散る時は、この花の形のまま 地面に落下。

地面は、白い花でいっぱいです。




同じ木に、紫、うす紫、絞り風、白色の花が混じって不思議な感じです。

Photo_6




         80
                    蕾から、開花まで。








Photo_7



















2014年6月12日 (木)

『 今日も、また雨かぁ~ @(o・ェ・)@ノ 』

毎日、雨ばかり。

一瞬、晴れ間が出たと思えば・・・お天気雨。

「 狐の嫁入り 」なんて、言いましたよね。

昨日は、肌寒かった。

今日は、湿度が高く、ムシムシ。

みぃ姐さん、椅子の上で ぐるぐる回り。



Ape


--:*:--:*:--:*:--:*:*:--:*:*:--:*:*:--:*:*:--:*:*:--:*:*:--:*:--:*:--:*:--


うす紅色の山紫陽花。

まだ、若い木で、全体的に小柄。


Photo_6

Photo_9


Photo_10


Photo_11

樹高わずか30cm ほどの小さな山紫陽花。

花もこじんまりと まとまって、可愛く咲いています。



        F6ape








Photo























2014年6月 9日 (月)

ブルー鮮やか、≪シシリンチウム≫❀

≪シシリンチウム≫

吸い込まれそうな、深い青紫色。

花弁の筋が個性的です。

草丈 10~15cm ほどで、鉢植えにしています。



Photo_9
白花スミレのタネが 弾け飛んで、ただ今 同居中。

スミレの花は、もう終わりましたが・・・・。




Photo_10
別名 : 「ニワセキショウ」

葉が似ているので、この名が付きましたが、アヤメ科です。




Photo_11
陽が当たると、一斉に咲きはじめます。 




Photo_12
梅雨時に咲きますが、雨を吹き飛ばすような、元気印の花です。




Photo_13
茎に付いた蕾を見ると、「アヤメ」 ですね。





      Ape
       久しぶりに、日光を浴びて、≪矮性ダリア≫が開花です。









Photo_14



















2014年6月 7日 (土)

花に見えて、花にあらず ≪ヤマアジサイ≫❀

土砂降りの雨、今日で3日目。Photo_8 Photo_8 Photo_8


庭の花たちは、強い雨に打ちひしがれています。

その中で、落ちてくる雨に向かって、

すっくと立っているのが、≪山紫陽花≫



Photo



花びらのように見えますが、咢です。 装飾花と言うそうです。

Photo_2




よく見ると、網目のような、ウロコ模様のような・・・・。

やっぱり、花びらではない事がわかります。

白く見えていましたが、よく見ると、淡いブルーです。

Photo_3




真ん中の つぶつぶが花なんですね。

青くて、小さな花がたくさん咲いています。 可愛い花です。


Photo_4




花も額も、開き切っていません。面白い形です。

Photo_5




3日も濡れたままです。 

予報では、明日も雨だそうです。 

あちこちで被害も・・・心配です。

6a






         Ps
       Photo_6










Photo_7





















2014年6月 6日 (金)

気温、急降下。 寒い!! @(*・x・)ノ

先日の、うだるような暑さから、10℃ も急降下。

猫の開き() になっていた みぃ姐さん。

今日は、毛布被って、縮こまっています (=・エ・)ノ




暑い日に、おもちゃを入れようと、篭をちょっと置いたら・・・・・。

気が付けば、みぃのベットになっていた。

Photo




『 風が通り抜けて、涼しいよ (=^・^=)

Photo_2



   --:::***:::::::
:::::::***::::::::::::::***::::::::::::::*:::--



『 どうして今日は、こんなに寒いの??

Photo_3




とうとう、毛布を被ってしまいました (*^^*)

Photo_4






      

       Ape_2

Photo_5
















2014年6月 3日 (火)

憧れの花 ≪花いかだ≫✾

≪花筏 (はないかだ) ≫

長い事、憧れながら、なかなか出逢えなかった花。

粋な名前と、葉の表面の真ん中に、小さな花を咲かせる

不思議な姿に以前から興味を抱いていました。

山の木陰の中に生えていると言うけれど、

花が咲いていなければ、ただの木。

そばを通っても、気づく事はないでしょう。

運よく、花が咲いている≪花筏≫を見つけ、心躍る気持ちでした。



Photo




Photo_2

花は小さく、粟粒ほどで、地味で見過ごされてしまう程です。

人々に気づかれる事も 少ないかもしれません。




Photo_3

葉の縁の、細かいギザギザが特徴。




Photo_4




Photo_5


憧れの花に出逢い、夢中で花をまじまじと見つめましたが

何と、せっかくの花が、ボケてしまいました~ (*^^*)ヾ



--:*:--:*:--:*:--:*:*:--:*:*:--:*:*:--:*:*:--:*:*:--:*:*:--:



林を抜けた所に、古民家があり、傍を細い流れが

斜面を下り、清らかな小川になっています。

とても静かで、野鳥の声が響く中で、鴨のカップルがデート中です。



Ape

ご馳走、見つかったかな??

暑さを忘れるひと時でした。







Photo_6













2014年6月 2日 (月)

『 暑い~~!! 何とかしてぇ―ッ!!』 @(*・x・)ノ

今日も、33℃ Photo

もっと行ってるような気もする。

みぃ姐さん、居心地良い場所を探して ウロウロ。

冷房をかけると嫌がって、座卓の下に避難。

お気に入りの箱で寝ていたが・・・・・・



Photo_2




寝返り打っては、ごろん、ごろん o・x・)o
Photo_3




『 どうにか ならにゃいの!? 
Photo_4
『 あはっ お腹冷やしてるの

太った干物だねぇ。 猫の開き 一丁上がりぃ~!!
( ´艸`)プププ



   -∴-∵-∴-∵--∵-∴-∵-∴-



暑そうな庭に、目をやると・・・・・。

夏の花は、元気そうです。



ブルーデージー
Photo_5




バーベナ
Photo_6




ハクチョウゲ
Photo_7










Photo_8





















« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »