2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

今、何時?

フォト

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ

« 芳香ただよう ≪ニオイバンマツリ≫ ❀ | トップページ | スズメの学校に、ハトさんの転入生 ♪♥ »

2014年6月16日 (月)

紫陽花を愛で、踊る 羅漢さん ♪♥

丘陵地の小高い山の中腹にある、

古くて、小さなお寺、 『 淨慶寺 』

 


街をはずれて、ゆるやかな細い坂道を登る。

 

Photo_3


紫陽花に導かれるように、さらに登る。
Photo_4


新緑の森の中へ。 野鳥の声のみの、静かな所。
Photo_6


鳥居が見えてきました。
Photo_7


お寺の境内で、たくさんの羅漢さんが お出迎え。
Photo_8


紫陽花を愛でながら、杯を傾け、

やがて、楽しそうに踊る羅漢さん。(桜が咲いていた頃も、踊っていたネ)
Photo_9


昨日のサッカーは 残念!!

紫陽花の陰で、試合を分析中・・・???
Photo_10


こうなったら、紫陽花に願掛けしよう!!

必死に祈る、羅漢さん。
Photo_11


次の、ギリシャ戦の為に、情報収集に懸命です。

スマホをさくさく。 携帯電話で連絡中。 

サッカー情報誌、見てるの?  何やら占ってみたり・・・・。

羅漢さんも、世界情勢に 敏感なようです・・・・。
Photo_16




汗が引いたところで、紫陽花を愛でてみました (^^)
Photo_13


Photo_14

時々羅漢さんに逢いに行きます。

心が落ち着き、思わず笑顔になります。







Photo_15





























« 芳香ただよう ≪ニオイバンマツリ≫ ❀ | トップページ | スズメの学校に、ハトさんの転入生 ♪♥ »

羅漢さん」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

お邪魔します!

踊る羅漢さんが可愛いね

『浄慶寺』を知らなかったので調べてみました
色々なお花を楽しめる素敵な場所ですね。
そして、とっても個性的な羅漢さんたち
新しい羅漢さんなのでしょうか?現代人と同じような事をされてますね(笑)
昨日のサッカー、応援していたのでしょうか・・・
hanaさんのコメントがピッタリで羅漢さんに親しみを覚えました
紫陽花に導かれるように登る・・いいなぁ~歩きたい!!って思いました^^

今時の羅漢さん♪情報収集もお得意のようですね^^
同じお顔は一つもないと聞いた事があります
表情を見て歩くのも楽しみ、それに時期に咲く桜、アジサイが
が迎えてくれて♪
浄慶寺、素敵なお寺さんですね

幸奈さん、コメント有難うございます。

ここに載っていない羅漢さん、まだまだ沢山おられます。

泣いたり、笑ったり、怒ったり、今風の道具を使ったり・・・。

とても個性的で、楽しくなりますよ (^ー^)♪

えぷろんさん、コメント有難うございます。

季節ごとに、色々な花と羅漢さん。
季節によって、境内の雰囲気が変わります。

羅漢とは、完全に悟りを開いた、功徳のそなわった
最上の仏教修行者、だそうです。

それにしては、酒をたしなみ、踊り、囲碁を楽しみ・・・・
自由を満喫し、笑顔、笑顔の羅漢さん。

あまりにも人間的で、親しみを感じます。
いつも帰り道は、おだやかな気持です。

すみれさん、コメント有難うございます。

そうです。 同じ顔は一つも無いんですね。
このお寺には、今風の羅漢さんが多いです。

羅漢さんには、こんな言い伝えが・・・・。

深夜こっそりと、いくつかの羅漢さんの頭をなでると、
一つだけ、必ず温かいものがある。

それは亡くなった祖父母、または、
親の顔に似ている・・・そうです。

でも、深夜にあの山深いお寺を訪ねるのは、
すごく勇気のいることです (*^^*)

それでも、温かい羅漢さんに逢ってみたいなぁ~ (^ ^♪

優しいお顔の羅漢さんがたくさんおられるのですね。
その時の風情を語ってるのですねー^^
ひとつひとつ見て歩きたくなりました。
ブルーに変わりゆく紫陽花ステキです♪

羅漢さんがサムライジャパンの応援をしてくれると勝利する事間違いなしですね

色々な表情の羅漢さんがお出迎えしてくれるのですね。。。

今時のお寺様は世の中の流れに敏感なのですね。

舞さん、コメント有難うございます。

とっても小さなお寺なんです。
山の中、生い茂る木々に 埋もれてしまいそうな感じです。

紫陽花は3000株ほどで、今の時期は訪れる人も ちらほら。

木の陰や、藪の中、山の斜面でそっぽ向いていたり・・・。
沢山の羅漢さんが鎮座しておられますが、
確かな数は把握していません。

疲れるのを承知の上で、たまに逢いに行きます。
色々な種類の紫陽花も競い合うように咲いていますよ (^ ^♪

こんにちは
浄慶寺の紫陽花、咲いていますか。もう、見頃のようですね
羅漢と紫陽花・・・・以外と似合うんですよね。
昨年、ここで撮りました。・・・今年も行きたいけれど行けるかな

てんこさん、コメント有難うございます。

このお寺は、樹木に囲まれ、ひっそりとしたたたずまいが魅力です。
1500年代に、創建されたそうで、見た目も古~い感じです。
なぁ~んにも無い お寺なんです。
いつ行っても、人っ子一人逢ったことがないんですよ (^ー^)

羅漢さんは、近年に作られたようで、今風のスタイルが多いです。
最近は、口こみで知られるようになり、
訪れた人たちの笑いを誘っています。

紫陽花の咲くこの時期は、ちらほら訪れる人がいます。

写真道楽人さん、コメント有難うございます。

紫陽花、たくさん咲いていますよ~ (^ ^♪

大きな望遠レンズを付けたカメラを担いで
羅漢さんを撮っている人、見かけました。

紫陽花は、蕾もあり、まだ大丈夫そうです。
あのお寺には、紫陽花の花がよく似合いますよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 芳香ただよう ≪ニオイバンマツリ≫ ❀ | トップページ | スズメの学校に、ハトさんの転入生 ♪♥ »