2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

今、何時?

フォト

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月30日 (木)

“ ひとり ” が たくさん集まって・・・

みぃ姐さん、庭をぼんやり見ています。

蒸しタオルで 体を拭いてもらい、湿った体を乾かしつつ・・・・・

A_2





やがて、退屈そうに アクビ をひとつ。

『 こてッ!!

B





4 ≪一人静 ≫

   ボウガシの下に、毎年咲きます。

C





4 “ ひとり ” が、たくさん集まって・・・・・

D





4 そろそろ、終わりのようで・・・・・

E





6 ≪イカリソウ ≫

   近所の庭から 株分けで、我が家の庭に。

   か細いけれど、毎年咲きます。

F





6 丸い蕾から、碇型の花が咲く。

G





7 透き通るような白花碇草。

H





7

I







Photo お願い

   
4月より、町内会の当番が巡って来ました。

   ゴールデンウイークから、夏、秋・・・と、

   次々に、楽しい行事が盛り沢山。

   子供たちから、高齢者の方々にも楽しんで戴けるよう、

   準備に勤しんでおります。

   私事でパソコンに触れるのは、ほとんど深夜になります。

   真夜中のパソコン操作は、集中力が欠けます。

   皆様に失礼な事が無いよう、コメント欄を

   しばらくの間、閉じさせていただきます。


   
   皆様の処にお邪魔させていただき、

   コメントも書かせて戴きたいと思っております。

   どうぞ、よろしくお願い致します。


   
   ブログ記事だけは、何とか続けたいと思います。

   集中力に欠ける為、やり直しが多いですが・・・(^ ^;;)

                       Photo_3













   










 

2015年4月28日 (火)

♫ 咲いて清らな 白い花~♫ の、二輪草

庭の ≪ 花水木 ≫ が 満開。

その 花水木 の根元に、≪二輪草≫ が咲いています。

手を掛けないけれど、毎年必ず咲いてくれる。

早春に 葉を茂らせ、桜が咲くころに、

茂みの中に ひっそりと、、、、二人ずつ。。。。。



W10 ひらひら風に舞う、ピンク の 蝶々。

Photo





W08 ≪ 二輪草 ≫ 花水木の根元の、木洩れ日の中に。

Photo_2





W08 いつも、ふたり。

Photo_3





W08 やっぱり、ふたり。

Photo_4





W08 

Photo_5





W10_2 今年は、花数が多いので、はなやか~。

Photo_6





W10_2 咲こうかナ

Photo_7





W10_2 八分ひらき。

Photo_8






W08_2 「登校パトロール」を 一緒にやっている人が、朝、寄ってくれた。

   『 あらっ!! 二輪草が咲いてる 』 と、腰を低めて見つめる。

   『 二輪草の歌、あるわよね~ 』

   聞いた事あるけど、よく解らない・・・・そうだ。

   私も、解らない。



   
   二輪草の中にも、“ ひとりぼっち ” がいるのです。

   『 さみしいネ・・・』 と 声を掛ける。
 
   見る目に力がこもる。。。。。


Ape









              Ps   Photo_10
















 









2015年4月25日 (土)

『 みぃ姐さん、起きろーーッ !! 』

みぃ姐さん、日向ぼっこ ゞ(^‐×‐^)zzz

昨夜の雨で濡れた フェンスで、

キジバト が みぃ姐さんを見下ろしています。

いつも 庭に来る、顔なじみのハトさん。

寝ているようでも、ハトさんの気配に耳が反応しています。


Photo





4 ガラス越しに、のぞき込む ハトさん。

Ape






Photo_2




8 ≪ 唐花 (はねず) ≫

   庭梅 庭桜・・・・・はねず 。

   初めて知った 花の名前。

   お隣の庭に咲いている、≪ニワザクラ≫ によく似ていますが、

   紅の色が濃く、姿形がとても可憐。

   「 草花苑 」 で、出逢いました。


8

Photo_3





8

Photo_4





8

Photo_5






10 ≪ 編笠百合 ≫

   淡い黄緑色の鐘形の花。

   ハネズの傍に咲いていました。


10 十日程まえの、蕾の頃。
Photo_6





10

Photo_7





10

Photo_8








Photo_9












2015年4月23日 (木)

乙女のごとく、恥じらいて ≪ユスラウメ≫❀

林の中を行く。

どの樹も、若葉が芽吹いて、活き活き緑の香り。。。。。

木洩れ日の中に、ヤマブキ が輝いています。


9 ≪ 山吹 ≫

Photo





9

Photo_2





9

Photo_3





Photo_4





山あいの公園に寄ると、

小さな優しい花色の、ユスラウメ が満開。


7 ≪ 山桜桃梅 (ユスラウメ) ≫

  欲張りな名前ですが、なるほど・・・・とも 思える花。

  桜より小さく、桃より小さく、梅よりも小さい 花なのです。

Photo_5





7

Photo_6





7

Photo_7



7 花後に実が生り、6月に真っ赤に熟します。

   (昨年の梅雨の頃の実)

Ape
               サクランボ に似た、可愛い実です。










Photo_9






2015年4月21日 (火)

川沿いの小路の雪柳 ❀



川沿いの小路を行く。

春の川は、のどかな流れ。

目を凝らすと、稚魚が集まって泳いでいます。

Photo





K14 小路に枝垂れる、満開の ≪雪柳≫

Photo_2





K14 雪のように真っ白に 積もる。。。。。

 Photo_3





K14 またの名を、小米花(コゴメバナ)とも言います。

  小さくて、白い五弁の花を、枝全体に付けます。

Photo_4





K14 枝は、緩やかなカーブを描き、しなやかに枝垂れる。

Photo_5









Photo_6







 

2015年4月18日 (土)

カワセミ君、ひと休み ♪



昨日の午前中は、超多忙でした。

気持ちを切り替えないと・・・・・・・辛くなる。

そうだ!!  やっぱり、池に行こう。




賑やかな キンクロハジロ 達は、もう旅立って行った。

午後の池はし~~~ん。

水面に、ミツバツツジの花色が にじんでいる。

頭をからっぽにして、ぼ~~っとしていると・・・・・・・


すぃーーーっと 青いものが飛んで来た。

すぐ目の前の、池から突き出た棒杭に止まった。


カワセミ君 だ~!!

Photo





1 この池の アイドル。 皆の人気者。

Photo_2





1 静かで、のんびりした池。

    カワセミ君 が、羽づくろいを始める。

Photo_3





1

Photo_4





1 あっ 鳴いた。

Photo_6





1  昨年の春、可愛いお相手ができて、運が良いと、

     二羽 の舞いが見られます。


                     Photo_7    Photo_8






1_2





気持ちが すっかり楽しくなったので、林を散策。

坂を上ったところで、満開の ≪ミツマタ≫ に出逢った。

Photo_9







620400







Photo_10
アオサギや、水鳥 たちが旅立ち、今は カルガモ たちが池の主に。

カワセミ君は、近隣の人達に愛され、よく姿を見せてくれます。

ミツマタ の花は、昨年見逃してしまったので、今回はバッチリでした~。











Photo_11

















2015年4月15日 (水)

小さな公園も花盛り



急斜面の地形を そのまま利用した町内の公園。

桜 ハラハラ・・・・・  ミツバツツジは満開。


Photo





Minifloweri2red 小さな公園も、華やかに・・・・・

Photo_2





Minifloweri2red ほっとする 花色。

Photo_3





Minifloweri2red ≪すずらん水仙≫  

桜の木の下に 群生しています。

昨晩の強い雨で、倒れそうです。

Photo_4





Minifloweri2red 

Photo_5





Minifloweri2red

Photo_6





Minifloweri2red ≪房咲き水仙≫

Photo_7





Minifloweri2red

Photo_8





Minifloweri2red

Photo_9





Minifloweri2red 町内会のお仕事の一つ。

登下校時の、小学生の見守り隊。

無事、登校するのを見届ける。

下校時には、犬も一緒に 『 ワンワンパトロール 』。

パトロールが終わって、町内の公園で一息 。。。。。

コンデジ で、パチリ    (ストレス解消になっているかも・・・)






Minifloweri2red 7070 『 とても他人とは 思えにゃい (^・̠・^)

Photo_10







Photo_11















2015年4月13日 (月)

待ちぼうけ o(^・x・^)o



スズメ たちが、楽しそうに、さえずりながら遊んでいます。

ガラス戸越しに眺めていた、みぃ姐さん。

キッチンにやって来て、ウロウロ・・・・・。

ドテッ と横になり、目で訴えます。


Photo





Photo_3

Photo_2





Photo_3

Photo_4





Photo_5






春になり、里山が活気づく。

土の匂い、、、、花の香り。。。。。



椿の中でも、遅くに咲き始める ピンクの椿。
Photo_6







Photo_7





❀ 連翹 が咲くと、野山が華やぐ。

Photo_8







Photo_9








Ps









Photo_10




2015年4月10日 (金)

しだれ桜が、降り注ぐ

 



昨日は、雨続きの中の、貴重な晴れの日。

雪の後の 桜は、どうなったのでしょう

川沿いの、別のコースを歩いてみました。

途中で、たった一本の枝垂れ桜に、出逢いました。


Photo





Minifloweri2red こぼれる程に 満開です。

Photo_2





Minifloweri2red 淡い、淡い、ピンク色。

Photo_3





Minifloweri2red

Photo_4





Minifloweri2red 珍しく 青空 。

Photo_5





Minifloweri2red 桜の木の 真ん中に入ってみると、

   こぼれるように、降り注いで・・・・・

   


   顔が合って、目が合って、、、、

   ウフフフフ・・・・可笑しくって、笑っちゃう。。。。。

Photo_6







Photo_7





久しぶりに 朝陽が当たり、

みぃ姐さんのマットにも、眩しい光が燦々。


Ape90












Photo_8













2015年4月 8日 (水)

カモ が、ショウブ田を 耕す


斜面を、棚田のように広がる 菖蒲田。

菖蒲田に 水が張られると、

ハナショウブ が 芽吹き、若葉が伸びる。


Photo





 いつも、近くの池にいる 鴨 が、菖蒲田に来ています。

Photo_2





 足で水をかき、くちばし で、土を掘り返す。

             稲作の田んぼに 鴨を放ち、雑草を食べたり、足で水や土を

             かき回して、酸素を根に補給する。

             これと、同じ事なのでしょうか

Photo_3





 鴨のカップルが、クルクルと 忙しそうに動き回る。

Photo_4





 時には、土の中から 「ごちそう」 が、獲れる事もあるようです。

Photo_5





 棚田を上って 移動。

   とっても 働き者の 鴨さんでした。

Photo_6





 5月~6月の菖蒲田は、ハナショウブで 賑わいます。

Ape2





                    :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+






Photo_7帰宅すると、みぃ姐さんが退屈そうに待っていました。

    『 みぃちゃん、あ そ ぼ
Ape_2




4月8日、朝8時ごろから、みぃ姐さんの家の外は、雪が降っています。

暖房もフル回転です。





Photo_8







2015年4月 6日 (月)

春の池は、さくら色 ❀

『 枯れ木も 山のにぎわい 』 などと言いますが、

池のまわりも、それは 淋しい景色でした。

梅が咲き、桜が咲き、池の景色は一変。


Photo





Minifloweri2red 
Photo_2





Minifloweri2red 太い幹から、ちょこん、、、と。

Photo_3





Minifloweri2red 水ぬるみ、池の中も 活気づく。

   カモ も、キンクロハジロ も、コイ も・・・・・みんな 仲良し。

Photo_4





Minifloweri2red 池の中からも、 お花見    Sakura090304ic4


Photo_5
池の向こうに見えるのは、藤棚です。




Minifloweri2red
Ps









   3Photo_63_2
 






2015年4月 4日 (土)

はなやぐ里山、桜満開♪



里山が華やぐ時が来ました。

山肌を、ピンク色に染めて。

桜めがけて、いざ!!


Photo





Sakura090304ic3 散歩コースの川沿いの小路にて。

    一足早く咲いた ≪寒緋桜≫

    いつも、野鳥たちが 集まる桜。

Photo_2





Sakura090304ic3 まだ 細くて若い樹。

     濃い紅色の花。

Photo_3





Sakura090304ic3 バス通りから離れた、田園風景の中。

    ひときわ 大きな桜の木。  濃いピンクの花。

    たった一本なのに、ゴージャスな桜。

Photo_4






Sakura090304ic3 いつも、一人で眺めていた桜。

     いつの間にか、この木のウワサが広がり、

     今では、訪れる人も多くなりました。

Photo_5






Sakura090304ic3

Photo_6






Sakura090304ic3 里山の桜。 Ps










Photo_7






    


« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »