2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

今、何時?

フォト

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月29日 (日)

みぃちゃん、引っ越し?? ~(=^‥^)/







みぃちゃん と、引っ越しごっこ ₍˄·͈༝·͈˄₎ฅ˒˒



Photo 『 エッ!?  引っ越しするの ??  (*~^~)/?? 

Photo_2






Photo 『 みぃ は、どこへ・・・・・?? 』

Photo_3






Photo 『 あ~~ びっくりした!! w(*゚o゚*)w 

Photo_4






Photo 『 おかぁしゃんの処で、安心したよ ((→ܫ←)) 

4






1






2 庭の木々も夏色に染まって。。。。。。

  ≪ 山紫陽花 ≫

Photo_5






2 ≪ 槇の木 ≫

Photo_6






2 ≪ レッドロビン ≫

Photo_7






2 ≪ハニーサックル ≫

4_2









                    Photo_8 Ps










2016年5月27日 (金)

紅白の、ハクチョウゲ







Miniflowerpi ≪ 白丁木 (ハクチョウゲ) ≫

   どこでも見かける花ですが、

   小さな花が 愛らしいので、

   小振りに仕立てて、庭のあちこちに。。。。。。

   斑入り葉の 白い花と、紅い花が咲いています。



Miniflowerpi
K1






Miniflowerpi
K2






Miniflowerpi
K3






Miniflowerpi
K4






Miniflowerpi
K5






Miniflowerpi
K6






4






😺
6




                                     Nyan22_2  Bl7







Photo














2016年5月25日 (水)

苔の中から芽吹いた、杉の子 ♫






狭い庭の隅っこに、夫が小さな空間を作った。

苔を張り、数本の木の小苗を 育てている。

盆栽のようでもあるが、地植えです。



4

J1






4
J2






4
J3






4
J4






4 その苔の中に、、、、??  杉の芽吹き??

   大きいのは 7 cm 、3 cm くらいのが 数本。

   そう言えば、丘陵地の杉林から ‟ 花粉 ” が飛んで来て、

   春は とても辛い思いをしている。

   その花粉が 芽を出したのだろうか

   かわいいなァ~ と思いつつ、見ているだけで、鼻がムズムズ。。。。。


J5
育つかどうかはわからないけれど、

しばらく そっと見守ることにしました。








4 庭には、こんな花たちが咲いています。

  ≪ 半鐘蔓 (ハンショウヅル)≫

J6






4 ≪ 斑入り ドクダミ ≫

J7






4 ≪ ホットリップス ≫

J8






4 庭の番人、タヌさん

   一緒に、杉の子 を見守ります。

J9


                                   Photo  Photo_2  Photo_3






 


Photo_4











2016年5月22日 (日)

香り豊かに、ニオイバンマツリ ❀







庭の中は、癒しの空間。

甘い花の香りに包まれています。

五月の風と共に、部屋の中まで いい香り~~!!

≪ イオイバンマツリ ≫が満開です。

咲き始めは、濃い紫色。

そして、淡い紫に変化。

最後は 真っ白になり、散ってゆく。。。。。

ひとつの木に、色さまざま。

香りだけでなく、見ても楽しい ≪ ニオイバンマツリ ≫




Miniflowerpa ≪ 匂蕃茉莉 (ニオイバンマツリ) ≫

Photo






Miniflowerpa
Photo_6






Miniflowerpa
Photo_7






Miniflowerpa
Photo_8






Miniflowerpa つぼみ。
Photo






Miniflowerpa1~2日で花色が変化します。


Ps






1






Photo_2 窓越しに 庭を眺めていた みぃ姐さん

    ふと 気が付くと、つまらなそうに 転がっていました (*´ェ`d)~~~

Photo_3







                            Photo_4Photo_5  Illust2737_thumb_3


















2016年5月19日 (木)

アヤメ に似て、非なるもの イチハツ ✾






公園で、面白い花と出逢った。

アヤメ・・・・』 と思って、近づいてみた。。。。。。


Miniflowerpa
Photo

 



Miniflowerpa アヤメ とは、ちょっと 違うみたい ^^

Photo_2






Miniflowerpa花弁中央の、トサカのような突起が特徴です。(矢印のところ)

Photo_3






Miniflowerpa 新発見です。

   今後、どこかで見かけても、見分けがつきますネ (^-^)v

Photo_4






Miniflowerpa 花の後にできた

Photo_5






Miniflowerpa
Ps






Miniflowerpa 帰宅すると、みぃ姐さんが 駐車場の方を見ながら待っていました。

Photo_6








              Photo_7Sflower1002








2016年5月17日 (火)

雨に濡れてよ り蒼く、 ニワセキショウ






朝から、大降りの雨。

夕方まで止みそうにない。

花たちにとっては、恵みの雨。


🌺 ≪ 庭石菖 (ニワセキショウ) ≫

   ≪ カリフォルニアスカイ ≫ という、ハイカラな名前も付いている。

   吸い込まれそうな、深い青紫色。

   草丈 8~10 cm。

   花弁の筋模様が個性的。

Photo






🌺
Photo_2






🌺
Photo_3






🌺
Photo_4






🌺 ≪ 紫蘭 ≫

Photo_5






🌺 ≪ 姫檜扇 ≫

Photo_6








Ps80







       Sflower1099Photo_7Sflower1099_2








 



 

2016年5月15日 (日)

里山の賑わい、コデマリ 🌻






里山散歩。

山に囲まれた、のどかな風景。

昔懐かしい、川の流れ。

川に沿って、細い路が続く。

その路に 溢れるように、こんもりと咲く コデマリ



7 ≪ 小手毬 (コデマリ) ≫

   小さな手毬のような花が、枝いっぱいに咲いています。

   小路にまで枝垂れている姿は 見事です。

Photo






7
Photo_2






7
Photo_3






7
Photo_4






7 蕾と花。
Ape






2





7 里山を流れる、静かな川。

   川をのぞくと、太ったがたくさん。

   カメや、群れを成して泳ぐ、小魚たち。

   故に、サギ、カワウ、カモ、セキレイ・・・・・などなど がやって来る。

Photo_5






7
               Photo_6    Ps




2016年5月13日 (金)

花がぶら下がって咲く、アマドコロ







久しぶりに 気持ちよく 晴れた日に、

アマドコロの花が咲いた。

筒状の花が、茎にぶら下がるように咲いている。



4 ≪ 甘野老 (アマドコロ) ≫

Photo_2

4
Photo_3






4 
Photo_4






4 ≪ 姫蔓蕎麦 (ヒメツルソバ)
Photo_5






4 ≪ 五色ドクダミ ≫

  色鮮やかな、ハート型の葉っぱ。

Photo_6






4
Ps







Photo_7

2016年5月10日 (火)

花の王様 : 牡丹







ゴールデンウイーク には、臨時バスが運行され、

多くの人が集う 牡丹園。

自然いっぱいの、山あいの牡丹園は、

色とりどりの牡丹が、気高く優雅に咲き競っておりました。




12 暑さに弱い 牡丹には、日傘をさして。。。。。

Photo






12
Photo_2






12
Photo_3






12
4







12
Ape






                       Photo_4Photo_5 4_2











2016年5月 8日 (日)

初夏の彩り ♪







太陽が眩しい。

初夏とは思えない程の暑い日が続いています。

庭の花たちも、はや足で咲き進んでいるようです。




W10 ≪赤花車輪梅 (アカハナシャリンバイ) ≫

   燃えるような 赤い若葉。

Photo






W10 淡いピンクの小さな花。

Photo_2






W10 花径 1センチほどの、可愛い花が まとまって咲く。

Photo_3






W10 そして、、、、、満開!!

Photo_4






Wa04 ≪ ノースポール ≫

   早春から ずっと咲き続けています。

5






Wa04 ≪ イベリス ≫

   そろそろ終わりかけています。

   アブラナ科 だけあって、ペンペン草に似てきました。

Photo_5







🎶
Png











Photo_6




















   





   

2016年5月 5日 (木)

ちょっと、涼んでみませんか?






ゴールデンウイーク、真っ只中。

どこへ行っても、人、人、人。。。。。

フェーン現象で、気温上昇。

家族サービスの お父さん達、ぐったり!!



 *:・・:*::*:・・:*:*:・・:*::*:・・:*:・





5 里山の 川遊び。

   静か~~~!!

   川風 さわやか。

   流れの音が、心地よい。


1






5 のんびり、羽繕い。

Photo_2







5
3






5 ちょっと、お昼寝。

Photo_3






5 くつろぎタイム、終わり

Photo_4






5 こんな、のどかな川は、昔はあちこちで見られたが・・・・・。

6






3_2






5 桜が散ったら・・・・おやッ サクランボ 

   グミの花も、いっぱい咲いた。

   ツツジ も満開!!


Ape5







Photo_5






2016年5月 3日 (火)

清楚で可憐 : 一輪草 と 山吹草







丘陵地の公園。

樹林の下に、イチリンソウヤマブキソウ

いっしょに群生しています。

木洩れ日が かすかに届くような、日陰の場所です。

どちらも、草丈20cm~30cm ほど。

清楚で 可憐な姿が、人々を惹きつけているのでしょう。


A1






K14 ≪ 一輪草(イチリンソウ)≫

  一華草(イチゲソウ) と言う人もいます。

A2






K14
A3






K14
A4






K14
A52






K14 ≪ 山吹草(ヤマブキソウ)≫

  樹のヤマブキ とは別物で、ケシ科の多年草です。

  ヤマブキは、花弁が5枚ですが、山吹草は4枚です。

  草山吹 とも言うそうです。

  一輪草と混じって、群生していました。


A6






3







可憐な花たちと遊んでの帰りに、

藪の中に、一羽のキジバト 発見。

ただ何となく眺めているだけで、気持ちが安らぎます。



🐧 若葉を啄ばんだり、枯葉を足で蹴散らしたり・・・・・・・

   ご馳走を探しているようです。


A7a







🐧
A8ape







Photo



  

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »