« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月26日 (水)

ウサコさんの、ホトトギス ❀







庭の、≪ 杜鵑 (ホトトギス) ≫

毎年、少し遅れて咲くのです。



Miniflowerpi 番人の ウサコ さん。

   『 まだ 咲かないの

Photo







Miniflowerpi 『 やっと、咲いたぁ~  』

Photo_2







Miniflowerpi 全開!!

Photo_3







Miniflowerpi
Photo_4







Miniflowerpiイカ の赤ちゃん  ロケット??  つぼみです。

Photo_5







Miniflowerpi 日当たりの良い 駐車場近くでは、たくさん咲いています。

Photo_6







Photo_7日向ぼっこ しながら、庭を眺めるみぃ姐さん。

Photo_8







Ps





Photo_9




2016年10月17日 (月)

ススキ と 満月







丘陵地の ススキが原に行ってみた。

ここの ススキの穂は、真っ白で美しい。

紅葉も、ほんの少し始まっていた。



3

1016







3
1016_5







3 今夜は、満月 だと聞いていたが、、、、、、

   残念!!  瞬く間に雲に覆われて、真っ暗になってしまった。

1016_7







3 こちらは、昨晩の月。

   満月の一日前の月だけれど、美しく輝いていた。

1016_8



Photo_2








3 街はずれの 丘に登ってみた。

   今までの賑わいが 嘘のように、人影もない。

   鳥の声だけが、林の中に響いている。

1016_9






3 ≪ 笹竜胆 ≫

1016_12







3 ≪ ヤマホロシ ≫

1016_13







3
1016_14








Ps50







                            Photo_3Illust2733_thumbPhoto_4












2016年10月14日 (金)

金木犀 が 満開 ♪♡






庭の金木犀 が咲き、

風と共に、甘い香りが漂っています。



≪ 金木犀 (キンモクセイ) ≫

Ps005

Photo







Ps005
Photo_2







Ps005
Photo_3







Ps005
4







Ps005 実は、この樹はスズメ のお宿になっていて、

   雨の日は、みんな集まって雨宿り、

   寒い冬は、枝の先端に止まり、朝日を浴びて温まり、

   初夏に雛が育つと、ここに集まって、しばらく過ごします。

Photo_4







Ps005 春の新芽の頃、スズメ たちが 啄ばんで、ボロボロの葉も見えます。

Photo_5







Ps005 金木犀の樹は、二階の みぃ姐さんの好きな窓の真下にあり、

   スズメ たちの 賑やかな様子を眺めるのが 好きなようです。

   しかし、、、、、

   なぜか、花の咲くころには、スズメ たちは近寄りません。(不思議・・・)

Photo_7





Ps005
Ps

 

Photo_8


2016年10月 9日 (日)

時間が気になる、酔芙蓉





バス通りの、≪ 酔芙蓉(スイフヨウ) ≫

朝の咲き始めは 純白。

時間と共に、色の変化が楽しめます。



8 朝陽と共に。

Photo







8 お昼ごろには、、、、、ほんのり。。。。。

Photo_2







8 ほろ酔い加減。

Photo_3







8 夕方になると・・・・・。

   『 あぁ~、 酔った、酔った~ 』 

Photo_4







8 日暮れ時、、、、、とうとう しぼんでしまった

Photo_5







8 夜明けの頃、のぞいてみると、、、、、

Photo_6







8 人々が、バス通りを行き交う頃には、愛らしい薄紅色。

Photo_7







8 バス通りの、イチョウ並木で。

   昨夕 しぼんだ紅い花と、今朝 咲いた白い花。

   この姿が 趣があって好きだと言う人もいる。


Photo_8








Ps






Photo_9










2016年10月 4日 (火)

薬にもなる、ゲンノショウコ






林を抜けると、小さな、小さな お花畑。

赤紫色の 小さな花が、群生している。

子供の頃、祖母が 「お腹の薬になるのよ」 と言い、

束ねて軒先に つるしていたっけ。

         

         


 
Photo ≪ 現の証拠 (ゲンノショウコ) ≫

    原っぱ、道端、畑のあぜ道、山道など、どこでも見られる花。

    小さいけれど、雑草の中でもよく目立つ花。

Photo_2







Photo
Photo_3







Photo
Photo_4







Photo
Photo_5







Photo 久しぶりの晴天。

   10月にしては、暑い陽気。

   里山の林の中は、秋を感じ、ことのほか気持ちがいい。

   この林を抜け、明るくなった所に ≪ 現の証拠 ≫が 群生していた。

   びっしりと、茫々と生えていた。

Photo_6







Photo
Photo_7







Photo ≪ 現の証拠 ≫ の種子。

     この形が とても面白い。

    お神輿の屋根に似ているので、≪ ミコシグサ ≫ とも呼ばれる、、、、

    、、、、と、幼い頃 祖母から聞いた。

Photo_8




里山の栗畑の栗が、口をアングリ 開けていた ^^

                                           Photo_9Photo_10












Photo_11













   

 

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

フォト

今、何時?

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Welcome ♡

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ

ぬこ