« 遊歩道の花 ≪ ムクゲ ≫ | トップページ | 時間が気になる、酔芙蓉 »

2016年10月 4日 (火)

薬にもなる、ゲンノショウコ






林を抜けると、小さな、小さな お花畑。

赤紫色の 小さな花が、群生している。

子供の頃、祖母が 「お腹の薬になるのよ」 と言い、

束ねて軒先に つるしていたっけ。

         

         


 
Photo ≪ 現の証拠 (ゲンノショウコ) ≫

    原っぱ、道端、畑のあぜ道、山道など、どこでも見られる花。

    小さいけれど、雑草の中でもよく目立つ花。

Photo_2







Photo
Photo_3







Photo
Photo_4







Photo
Photo_5







Photo 久しぶりの晴天。

   10月にしては、暑い陽気。

   里山の林の中は、秋を感じ、ことのほか気持ちがいい。

   この林を抜け、明るくなった所に ≪ 現の証拠 ≫が 群生していた。

   びっしりと、茫々と生えていた。

Photo_6







Photo
Photo_7







Photo ≪ 現の証拠 ≫ の種子。

     この形が とても面白い。

    お神輿の屋根に似ているので、≪ ミコシグサ ≫ とも呼ばれる、、、、

    、、、、と、幼い頃 祖母から聞いた。

Photo_8




里山の栗畑の栗が、口をアングリ 開けていた ^^

                                           Photo_9Photo_10












Photo_11













   

 

« 遊歩道の花 ≪ ムクゲ ≫ | トップページ | 時間が気になる、酔芙蓉 »

花ごころ」カテゴリの記事

コメント

そうそう薬草ですね。我が家の庭にも咲いているのですが、こうして拝見すると案外きれいな花なのですね。

cute コメント有り難うございます。

今では、雑草だと思っている人の方が多いのかもしれませんね。
祖父母たちの時代は、山や野で薬草を摘んで、
乾燥したものを、煎じて飲んでいたようです。
私の頬にニキビができた時、≪ドクダミ≫ の煎じたのを
無理矢理 飲まされたことがありました。
臭くて、苦くて、喉を通りませんでした(>_<)
亡き祖母が・・・・なつかしい・・・・・ (^0_0^)

花の色が好きなので、道端で出逢うと嬉しいです (ღˇ◡ˇ)♡

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 遊歩道の花 ≪ ムクゲ ≫ | トップページ | 時間が気になる、酔芙蓉 »

フォト

今、何時?

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Welcome ♡

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ

ぬこ