« 蝶が舞う如く・・・≪ 花水木 ≫ | トップページ | 点滴 のち 日向ぼっこ »

2017年5月12日 (金)

林の中で発見!! ≪ キンラン ≫






風薫る五月。

若葉が 眩しい。

吹き抜ける、爽やかな風。

足元の、草の匂い。

里山の 林を散策。



3
Photo







3 草むらの中に、≪ 金蘭 (キンラン ) ≫ 発見!!

Photo_2








3
Photo_3








3
Jpg








3 さらに、林の中を進む。。。。。

Photo_4








3ここでも、出逢った!!

Photo_5








3 20年ほど前は、林の中に一本、少し歩いて、一本、二本・・・・・

   長い年月をかけて、少しずつ、少しずつ増えてきました。

   気にかけて、見に来る人もちらほら見かけます。


Photo_6








3
Photo_7








                          AB  Photo_8Photo_9








Photo_10







« 蝶が舞う如く・・・≪ 花水木 ≫ | トップページ | 点滴 のち 日向ぼっこ »

コンデジが行く」カテゴリの記事

花ごころ」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ!
キンランは貴重な植物のようですね。当然、俺は見たことがありません。
よく見ると、やはり『ラン』の特徴を見ることが出来ますね。
少しずつ増えているとか、そっとしておきたいところですね。

notes でんでん大将さん、コメント有り難うございます。

ここの丘陵地には、作り物の無い自然のままの公園がいくつかあります。
高齢者の憩いや散歩、中高年者のハイキングやウォーキングの途中の立ち寄りなど、
勿論、子連れの家族なども多いです。
公園を外れて、林の中をザクザクと歩くのが好きな人もちらほらいます。
私もその一人。
 
20年ほど前、『 見て見て、キンランですよ。こっち、こっち・・・』
嬉しそうな声が呼んでいました。 知らない人でしたが、よほど嬉しかったのでしょう。
うろうろしていた私を見つけて呼んでくれました。
キンランとの初対面でした。 『 これが・・・キンラン・・・』
知らぬ同士が、二人でにっこり!!
それ以後、毎年この時期になると、様子を見に出かけます。
持ち帰る人もなく、大木の下で、ひっそりと咲いています。
少しづつ、少しづつ増えているのが、何よりも嬉しいです。
大切に見守っていきたいと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 蝶が舞う如く・・・≪ 花水木 ≫ | トップページ | 点滴 のち 日向ぼっこ »

フォト

今、何時?

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Welcome ♡

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ

ぬこ