« 2017年6月 | トップページ

2017年7月

2017年7月18日 (火)

猛暑日のみぃ姐さん ~(=^‥^)/







昨日は、35℃  猛暑日。

みぃ姐さんは、お気に入りの空き箱で爆睡中 Zzz(=^--^)。o○

ボール箱のサラサラ感がいいらしい。

箱と 同じ形になってます (。・x・)ゞ

なぜか いつもこうなってしまうのです (。-ܫ-。)ムフッ

近づいても、近づいても、爆睡中 (◡‿◡ฺ)zzz. . .




Photo 
Photo_2








Photo
Photo_3








Photo
Photo_4








Photo
Photo_5








Photo
Photo_6








Photo
Photo_7








3








5_2 ≪ 槇の木 ≫

   春までは、ヒヨドリ の指定席。

   どこかへ渡って行ったのでしょうか、夏は空席になっています。

Photo_8








5_2 ≪ ノコギリソウ ≫

   葉っぱが、ギザギザ。

Photo_9








5_2 ≪ ツルニチニチソウ ≫

   1メートル以上 長く垂れ下がって、ぶらんぶらん。

Photo_10








5_2 ≪ ホットリップス ≫

Photo_11








5_2 ≪ チリアヤメ ≫

   7月2日に記載した ≪ チリアヤメ ≫

   踏まれても、ボロボロになっても、立ち上がって咲いていた≪ チリアヤメ ≫

   花後に、しっかりと 種子を作っていたのです。

   この花の、力強さと根性には、見習う価値ありです^^

Photo_12








Ps







2017年7月11日 (火)

ねじれているから・・・≪ ネジバナ ≫






庭の≪ 姫卯木 ≫や、≪ スミレ ≫の鉢に、

いつの間に タネが飛んできたのか、

昨年から、突然咲き始めた ≪ ネジバナ ≫

どこから??  大変驚いたのですが、

大好きな花なので、とても感激しました。

今年も咲いてくれて、ひと安心。


≪ 捩花 (ネジバナ、モジズリ、、、など) ラン科 ≫

ねじれて、螺旋状に咲く、面白い花。

花のかわいらしさから、ファンも多いようです。



3 シャクヤク の傍で咲いています。

Photo







3 蘭科らしい花の形。

Photo_2







3 左巻き・・・・・^^

Photo_3







3 右巻きもあります(..◜ᴗ◝..)

    ≪ シデコブシ ≫ の近くで咲いています。

Photo_6







3 Photo_8







3_2







Photo_10 みぃ姐さん、冷房は好きではありませんが、

     猛暑日はさすがに辛いようで、冷房の効いた部屋で のんびり。。。。

Photo_11







Photo_10 庭を眺めていたのですが、いつの間にか・・・・・。

Photo_12







8







今日は、大変な猛暑でした。

館林・・・38.7℃

福島・・・37.7℃

山形・・・36.7℃

秋田(角館)・・・36.5℃

雪国が 特別な暑さとなりました。

九州の被災地では、ライフラインも復旧せず、

雨と暑さにご苦労なさっておられます。

早く 平常の生活に戻れますように 願うばかりです。



夜になって外に出てみると、、、、、、

強めの風が吹いて、少し しのぎやすくなっています。

夜空を見上げれば、、、、、

赤みを帯びた月が、くっきりと輝いています。


fullmoon バス通りの、イチョウ並木の上に。。。。

Photo_13







fullmoon 右側が少し欠け始めています。

Photo_14







Ps










2017年7月 6日 (木)

晴れた日もいいね♪ ヤマアジサイ







木蓮の木の下に、≪ ヤマアジサイ ≫ が咲いています。

日陰なので、光の当たり具合で、白く見えたり、青く見えたり。

地味で素朴な花ですが、その楚々とした優しさが好ましいのです。




≪ 山紫陽花 (ヤマアジサイ) ≫


W08
Photo







W08
Photo_2







W08
Photo_3







W08
Photo_4







W08
Photo_5







W08
Photo_6








70







W08
Ps







Photo_7







2017年7月 2日 (日)

庭に、紫のプロペラが・・・≪ チリアヤメ ≫








庭の縁石に沿って、プロペラのような花が咲いた。

中央に、不思議な模様の紫色の花。

和風の庭には似合わないような気もするが、、、、、

この花が咲くと、なぜか庭が華やぐのです。



≪ チリアヤメ ≫

草丈 10cm の割には、花が大きめで目立ちます。

真ん中にある、個性的な模様が特徴です。



     200805281      200805282



Miniflowerpa

Photo







Miniflowerpa
Jpg_2







Miniflowerpa
Photo_2







Miniflowerpa
Photo_4







Miniflowerpa
Photo_5








昨年のこぼれ種が、踏み石の際に、、、、、、

はじけたのか、風に飛ばされたのか、、、、、、。

この石の上を、毎日人が通る。

踏まれて、倒れて・・・・・・キズだらけ。


Miniflowerpa
Photo_6







Miniflowerpa それでも 立ち上がって、次々に花が咲く。

7







Miniflowerpa 背丈は伸びず、5~7 cm 。

   葉先も、花も、踏まれてボロボロ。

   それでもなお 立ち上がり、咲く、咲く、咲く。。。。。

Photo_8
花が終わったら、安全な場所に移植してあげたい。(来年のために)
                    
                 

                 

                 



Miniflowerpa 花が終わると、種子をたくさん作ります。

Photo_9







Miniflowerpa
10                               自然にこぼれて、来年咲きます。

                               植えっ放しの、世話いらず。








Miniflowerpa チリアヤメの咲くころの、庭のタヌさんと、ウサ子たち。
Ape







Photo_11















« 2017年6月 | トップページ

フォト

今、何時?

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Welcome ♡

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ

ぬこ