2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

今、何時?

フォト

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ

« 春の嵐 一転、初夏の陽気? | トップページ | 7年・・・・・ »

2018年3月 7日 (水)

紅花アセビ






山の中腹のお寺を目指す。

急斜面を上る。

登り口には、大きな ≪ アセ ビ ≫ の木が4~5本。

今年は まだつぼみ。

淡い紅色が可憐。



≪ 馬酔木 (アセ ビ) ≫


K16

Photo








K16

Photo_2








K16

Photo_3








K16

Photo_4








K16

Photo_5








坂道を上り、空をあおぐと・・・・・・・

真言宗の お寺の山門が見えた。

今度は、急な石段が続く。。。。。



3

Photo_6








7








ずいぶん歩いたネ。

お腹が すいたヨ (⑅๑´ڡ`)




Ps80









Photo_7















« 春の嵐 一転、初夏の陽気? | トップページ | 7年・・・・・ »

花ごころ」カテゴリの記事

コメント

馬酔木の木がたくさん、見事です!
天気のいい日にお散歩されたんですね。
お寺の石段手すりがあるから、よいのですが、
登るのに、汗ばみそうですヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

ハンバーガー美味しそうです
私もお一ついただきま~す

お早うございます。
馬酔木が4~5本揃っているところも少ないですよね。
実際に馬にこの花をちょっと食わせて、どんなふうに酔っ払うか見たい気がします。
あとこの歌も連想します。
「馬を洗わば馬のたましい冴ゆるまで人戀はば人あやむるこころ」(塚本邦雄)

 あきさん、有り難うございます。

淡いピンクのつぼ型の花が可愛いですよね (✿╹◡╹)
家の庭には、白花の馬酔木が1本あります。
ほのかな香りも楽しいです。

我が家は丘陵地で、小高い山がぐるりとあって、住宅街も急な坂が多いです。
毎日が、登っては下り、登っては下り・・・・アハハヾ(≧∀≦*)ノ〃
このお寺も、すごい急斜面を上ります。
何も食べなくなった みぃの為に何度かお参りに行ってます。

:帰りにスーパーで材料を買い、大急ぎで作って食べました ( ′~‵)ŧ‹”ŧ‹”
今度、あきさんの分も作りますね~ (ღˇ◡ˇ)♡

ティーちゃんも やっぱり紙袋が好きなんですね o(´▽`*)/
元気に遊んでいる姿を見るのは、嬉しいものですね。
あきさんとティーちゃんの、楽しそうな様子が垣間見えて、なんだかほっとしました。
精悍で、やんちゃな しーちゃんを決して忘れませんが、
何よりも あきさんが元気でなくてはなりません。
しーちゃんの想いとティーちゃんの為にもね ヽ(。◕ܫ◕)人(◕ܫ◕。)

  平戸皆空さん、有り難うございます。

赤花馬酔木ばかりがこんなに沢山ある処は他では見た事がありません。
花は小さいですが、枝いっぱいに沢山付けていて、美しかったですよ (’-’*)♪

お寺の和尚さんに伺ったお話では・・・・・。
枝葉に「アセボチン」 という有毒成分があり、馬が食べると酔って足が萎えるので、
「あしじひ」 と呼ばれ、「あしび」 、そして「あせび」 になったのだそうです。
以前には、葉を煎じて殺虫剤として使っていたそうです。

馬酔木の木の傍に、和尚さんが描いた立て札がありました。
覚えが悪いので、カメラに撮って来ました(*´-`*)ゞ

『 池水に 影さえ見えて咲きほこり あしびの花を袖にこきれな 』 万葉集 大伴家持 

アセビもきれいに色づきましたね。
日に日に色んな花が咲き始め、もうすっかり春なんでしょう…
わが家のアセビはまだまだ眠ったまんまです。

 でんでん大将さん、有り難うございます。

こちらも昨日までは とても寒かったです。
明日からは、最高気温14℃ くらいになりそうです。

家の庭のアセビも まだまだ咲きそうもありません。
昨年は、4月になってからやっと咲きました。
小型の水仙も、今ごろ咲き始めています。
庭の小さな梅の木は、昨日の暴風雨で散ってしまいました。

真夜中の豪雨で、川の氾濫、がけ崩れなどがあり、庭も大荒れでした。
春の嵐は、怖いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春の嵐 一転、初夏の陽気? | トップページ | 7年・・・・・ »