« 涼しげに咲いて・・・アレナリア・モンタナ | トップページ | そよ そよ・さらさら・・・コバノズイナ »

2018年6月10日 (日)

香山園 (かごやまえん)







『 香山園 』 は、美しい日本庭園と、書院造りの美術 館が知られています。

1525年、神蔵宗家24代盛清が、小田原城主よりこの地を賜り、

居館を建て、代々この地の名主を務めてきました。


池泉回遊式の日本庭園は、何種類もの古木、巨木に囲まれ、

外のビル群とは違う、静寂な空間を作り出しています。


NHKの大河ドラマ 『 八代将軍・吉宗 』 のロケ地として使われました。


136 坪の書院造りの美術館では、

豪華な調度品、香山古墳の出土品、

数多くの美術品を鑑賞する事ができます。


駅のすぐ近くにありながら、静寂に包まれ、

落ち着いた時を過ごすことができ、好きな場所の一つになっています。


美術品は、撮影禁止ですが、庭園は撮影することができます。

                                     
(東京都町田市)






5

Photo








5 巨木がたくさん。。。。

   街のビルが見えません。
Photo_2








5 四季折々の、木々の美しさや、玉造などを堪能できます。

Photo_3








5 書院造りの美術館。

Photo_4








5 小さな滝が三段になり、水音が涼やか。

Photo_5








5

Photo_6








5月に訪れた時には、2メートル以上もある≪ カルミア ≫が満開でした。


5

Photo_7








5

Photo_8








以前、テレビ朝日の 『 ちい散歩 』 で、地井武男さんが

香山園に登場され、テレビをご覧になった方々が たくさん訪れました。

今はだいぶ静かになり、ゆっくりと鑑賞する事ができます。



Ape
                   夏日でも、ここだけは涼しく感じられます。

                   滝の流れは、池に注ぎ、

                   池には、ちょっとメタボな錦鯉が泳いでいます。








Ps







« 涼しげに咲いて・・・アレナリア・モンタナ | トップページ | そよ そよ・さらさら・・・コバノズイナ »

コンデジが行く」カテゴリの記事

コメント

香山園、素敵なお庭ですね
街のビルが見えませんのhanaさんのアピールに
微笑んでしまいました♪
四季折々のお庭も素敵だろうなって思えるお写真です♪

カルミアが2mもの木に育つとは知りませんでした
写真で見られて今日は朝から幸せですhappy01

clover すみれさん、有難うございます。

駅前の量販店や高層マンションなどが多い中に、
巨木がうっそうと生い茂る空間があるのが不思議な街です。
季節ごとに変化する庭園は、何度訪れても飽きません。
静かで、ゆっくりと時が過ぎているような感覚です。

みぃが亡くなって、遺骨と向き合い、語り掛ける毎日でしたが、
元気を出して外へ・・・と思い、好きな場所へ行くことにしました。
長く一緒にいたので、立ち直るのが大変です。

大木のカルミアは、初めて見たときは驚きでした。
毎年5月になると、ピンクの花が枝いっぱいに咲くのが楽しみです。

元気なあいちゃんを見ると、嬉しくて和みます。
あいちゃん、幸せそうでいいなぁ~と目じりが下がります。
*:.。..。.ヽ(*´(ェ)`)人(´∀`*)ノナカヨシー.。.*・゜゚・ (あいちゃんと すみれさん)

とても素晴らしい和風の庭園ですね。
耳を澄ませば、滝の音が聞こえて来ます。
大きな古木、刈り込まれたツツジ、長石の橋がまた落ち着いた雰囲気を醸しています。
こんな場所でゆっくりしたいですね…

clover でんでん大将さん、有難うございます。

ここは、大好きな場所の一つです。

猫の4年間の闘病で、週2回の点滴治療に通う間、
旅行は勿論、様々な集まりも欠席、中学時代からの親友とも会話は電話のみ。
猫が三月に亡くなって、初めての自由な外出でした。

心静かに、緑に囲まれ、水音を聞き、のんびり泳ぐ池の鯉を眺めるうちに、
緊張し続けた体の力が抜け、心穏やかに、呼吸も楽になったような気がします。

父、母、義母、そしてペットの猫。
長い介護生活でした。
みんな無事に送り出し・・・・?? いえ、もう一人残ってましたよ (੭ ˃̣̣̥ ω˂̣̣̥)੭ु⁾⁾ グフフフ
なんちゃって・・・私が先かも・・・と思うこともあります(*´ω`*)

憎まれ口たたくほど、元気になれました (ლ╹◡╹)ლ

そうなのでしたね…
俺も仕事を辞めたら、また🐶を飼いたいと思っていました。
でも、飼うことになれば、自由に出歩けない、そう思っています。
でも、鉢物も多くある我が家、散水も必要なんですよね。
誰かにお願いしないと旅にも出られないんですよね…
生き物を飼ったり、育てているとなかなか自由もなくなりますね。

clover でんでん大将さん、有難うございます。

大将さんは、ワンちゃんを飼っていた頃、いつも一緒に出かけておられましたよね。
信頼関係ができて、以心伝心良いコンビだったと思います。

動物を飼うことは、命を預かることです。
家族でかなり長い事話し合い、 二年間も考えた末、
おばぁちゃんがボケないように、猫を飼うことにしました。
絶対家を空けないこと、勿論旅行は考えない。
遠方に用事ができたら、夫の親戚には夫が、私の方には私一人で。
母はボケずに、最後まで猫の世話をし、交代した私の方が猫との長い付き合いでした。

最近は、動物医療の進歩が目覚ましく、寿命が延び、20歳も珍しくありません。
これから20年 元気で居られる自信がない限り、もう飼うことはできません。

花や木も生き物ですよね。  命があると私は思っています。
水やり、植え替え、花がら摘み、剪定などなど。
大切に思うと、手もかかります。(小さな庭でも、結構忙しいです)
大将さんのお庭を見ていると、どれだけ手間暇かけておられるのかと、
たくさんの仕事や用事を抱えて、本当に大変だと察しております。

お陰様で、ブログを訪問し、楽しく拝見させていただいております。
他の皆様も同じだと思います。
足の怪我、治って良かったですね。  無理をせず、お大事に •╰(*´︶`*)╯

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 涼しげに咲いて・・・アレナリア・モンタナ | トップページ | そよ そよ・さらさら・・・コバノズイナ »

フォト

今、何時?

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ