« 十三夜の月、そして なぜか❓ 鳥海山 | トップページ | 日陰で輝く真紅の実 カラタチバナ »

2018年10月26日 (金)

草原の花 ゲンノショウコ







林に隣接する草原の中に、赤い花が沢山咲いて、

そこだけが 華やかに見える。

小さくて、可憐な 五弁の花。

赤でもなく、ピンクでも、紫でもなく、

何とも言えない いい色なんです (´ ` )



≪ 現の証拠 (ゲンノショウコ) ≫


Miniflowerre

Photo








Miniflowerre

Photo_2








Miniflowerre

Photo_3








次々に咲き、次々に実を結ぶ。

ツンツン とんがりがいっぱい!!


Miniflowerre

Photo_4








Miniflowerre

Photo_5








ツンツン とんがりの種子が熟し、5つに裂けて 実を飛ばす。

その姿が、お神輿の屋根に似ているので、

≪ ミコシグサ ≫ とも呼ばれます。


Miniflowerre

Photo_6








2








林の入り口の木に、卵型の赤い実がぶら下っている。

赤くて 美味しそうに見えるが、ふゆの枯れ木になっても、

赤い実はず~っと残っています。

カラス瓜 と言えども、カラス も食べないらしいです (᷄ὢ・᷅ )


≪ 烏瓜 (カラスウリ ≫


4

Photo_8







4

Photo_9








Ps











« 十三夜の月、そして なぜか❓ 鳥海山 | トップページ | 日陰で輝く真紅の実 カラタチバナ »

花ごころ」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ…

ゲンノショウコ…結構きれいなんですね。我が家の庭に、ミズヒキソウとともに
はびこっていて引き抜いたりするほどです。が、きれいなんで今後はどうしたらいいのか?
悩みますね~
カラスウリ、毎年記述していますが、こちらでは黄色なんですよね…

✿ でんでん大将さん、コメント有難うございます。

ゲンノショウコは、放っておくと地面を這うように広がって増えますね。
庭では整理しないと大変な事になります。
でも、花は可愛いし、花の色が好きなので、木の下草に残しています。
ミズヒキも、喧嘩しない程度に整理してます。

カラスウリの赤い実は、北海道では見られないと聞きました。(寒さに弱いのでしょうか?)
黄色の実は、北海道から九州まで見られるそうです。(私は黄色は見たことありません)
昨年でしたか、大将さんのブログでカラスウリの花を見ました。
レースのような美しい花でしたね ლ(❛◡❛✿)ლ
赤い実の花は、真夜中だけ咲き、夜明けには閉じますが、
黄色の実の花は、真夜中から翌日の午前中まで咲いているそうですね。
スズメウリと言うのもあるそうですが、見たことはありません。
見つけたら嬉しいですね o(*^▽^*)o~♪

こんにちは!

カラス瓜の実、初めて見ました。プチトマトみたいですね~

森とか林とか赤や黄色の実を見つけるとなんだか嬉しくなります。(赤いキノコは怖(^-^;)


ゲンノショウコも可憐ですね!

✿ noel さん、コメント有難うございます。

赤い実は、冬になると目立つようになり、見つけやすいです。
冬枯れの茶色い景色の中に、真っ赤な実がぶら下っているんです。
こんなに目立つのに、なぜ残っているのか不思議に思っていましたが、
カラス瓜を食べた人があり・・・・・・
と~~っても渋かったそうです。 
煮ても焼いても食えないよーー!! と言ってました (o´艸`)ムフフ

ゲンノショウコは、昔おばぁちゃんが軒下に吊るし、乾燥させていましたよ。
民間薬の代表格で、下痢止めに利用してたみたいです。
煎じて飲んだ記憶はないけれど、花は可愛いので好きです ლ(❛◡❛✿)ლ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 十三夜の月、そして なぜか❓ 鳥海山 | トップページ | 日陰で輝く真紅の実 カラタチバナ »

フォト

今、何時?

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ