« 花火のごとく、美しく・・・ヤツデの花 | トップページ | 池のほとりの赤い実・・・ガマズミ »

2018年11月22日 (木)

小さなポンポンがいっぱい!! ヒメツルソバ





庭の陽だまりで、ヒメツルソバ が 満開。

寒さが厳しくなり、少しずつ紅葉し始めた。

1センチ程の、真ん丸で 愛らしい花。

お隣の庭先や、近くの店先にも、

ピンク の ポンポンが、地を這うように広がっている。




≪ 姫蔓蕎麦 (ヒメツルソバ) ≫


6

Photo








6

Photo_2








6

Photo_3








少し離れた団地の入り口にも、

こんもりと、広がる ヒメツルソバ



6

Photo_4








6

Photo_5








6

Photo_6








Photo_7








団地を抜けて、さらに行くと、

水鳥でにぎわう、大きな遊水池。




Ape                    晩秋の頃に飛来した キンクロハジロ

                    池の水面に、紅葉の色が映り込み、

                    水鳥の泳ぎにつれ、水面の色が変化する。








                  Photo_8Arigatou3





                 




« 花火のごとく、美しく・・・ヤツデの花 | トップページ | 池のほとりの赤い実・・・ガマズミ »

彩り、撮り、鳥 」カテゴリの記事

花ごころ」カテゴリの記事

コメント

赤いソバの花は見かけることがありますが、このソバは蔓性なのでしょうか?
アップしたものを見ると、可愛いですね。

bud でんでん大将さん、コメント有難うございます。

ヒメツルソバは、蕎麦とは無縁で、ヒマラヤ原産のタデ科の多年草です。
草丈 5cm ~10cm で、茎の節が地に着くと、そこから根が出て、
1株で50cm 四方くらい広がることもあります。 (我が家ではそれ程でもありません。)
なので、グランドカバーとして利用されます。

強健と繁殖力の強さから、コンクリートの隙間などに生えているのを見かけます。
葉は秋に紅葉し、とても美しく、小さな球状のピンクの花も愛らしいので、
この地域では、よく見かけます。
広がるのが嫌な人は、鉢植えにしてフェンスなどに掛けています。
花の少ない時期なので、この愛らしい花は貴重です ლ(❛◡❛✿)ლ
世話いらずなのが 人気なのかも・・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 花火のごとく、美しく・・・ヤツデの花 | トップページ | 池のほとりの赤い実・・・ガマズミ »

フォト

今、何時?

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ