2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今、何時?

フォト

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月28日 (木)

雨に濡れて・・ピンク咲きユキヤナギ






朝早く、弱い雨が降ったようです。

ユキヤナギ のピンクの花びらから、雫が落ちて、、、、、

細い枝が重そうに垂れています。



≪ ピンク咲き 雪柳 ≫


5_1 

Photo_27








5_1 

Photo_26








5_1 

Photo_25








5_1 

Photo_24








Photo_23








≪ 斑入り蕗 ≫


5_1 

Photo_22








5_1 

Photo_21








5_1 

Photo_20








Photo_28






2019年3月25日 (月)

白さが眩しい イベリス







先日の暖かい陽気に誘われて、

鉢植えの イベリス が咲き始めました。

翌日には、気温が急降下でしたが、

元気に咲いています。


≪ イベリス ≫



Photo_18







Photo_17


 






Photo_16






寒の戻りで、蕾のままの状態。

暖かい陽ざしを待っています。



Photo_15






1






≪ 芍薬の 芽吹き ≫


咲くのは、まだまだ先ですが、準備は怠りなく・・・・・。




Photo_14







Photo_13









Photo_19


 


 

2019年3月18日 (月)

ティタティタ と ウメ






庭に ≪ ティタティタ ≫ が咲きました。

草丈 15cm ほどの、小さな水仙 。

毎年、少しずつ花数が増えています。



≪ ティタティタ ≫


1

Photo








1

Photo_2








1

Photo_3








1

Photo_4








1

Photo_5








2








≪ みぃ の梅 ≫


みぃ が闘病中に植えたもの。

みぃ が、日向ぼっこしているガラス戸のすぐ前。

30cm 程の小さな 梅の樹。



8

Photo_6








昨年の今頃は、白一色の花でした。


8

Photo_7








今年は、ピンクの色が花びらに。。。。。。


8

Photo_8








8

Photo_9








芽生え。

庭のあちこちに、新しい命。


Ps90








Photo_10














2019年3月14日 (木)

梅を見ながら・・・一周忌






みぃ が逝って、一年経った。

みぃ を連れての 病院通い。

道路際の庭々に、紅や白の梅が満開だった。

うちの庭にも、みぃ の為に植えた梅が咲いていた。


みぃ が、最後に見たのは、満開の梅の花。

桜を待たずに、逝ってしまった。。。。。。



Photo

Aped1








みぃ を可愛がってくれた、人達が集まってくれた。

『 みぃ ちゃん チョコレート 』 を用意。

みぃ からの、おみやげ。


Photo

D2








亡くなる一か月前に、リビングにあったのは、『 シイタケ栽培キット 』 。

毎日 霧を吹き、みぃ と一緒に見守ると、、、、、、

ある朝、ニョキ ニョキ シイタケ が・・・・・・

翌朝には、もっと たくさん ニョキ ニョキ と。


みぃ は、不思議そうに周りをグルグル歩いたね。


Photo

D3








Photo

D4








何度か みぃ の夢を見たよ。

ありがとう。

また逢いに来てね。







Ape








  

Photo_2


2019年3月11日 (月)

赤花アセビ と 白花アセビ







アセ ビ の花が咲く頃なので、

近くの公園に、行ってみました。


池のほとりに 赤花アセ ビ が咲いています。



≪ 赤花馬酔木 (アカハナアセ ビ) ≫


Minifloweri2red_2

Photo_19








Minifloweri2red_2

Photo_11








Minifloweri2red_2

Photo_12








池を離れた所にも、大きなアセ ビの樹が、二本あります。

手前の樹の花は、淡い紅色で、

左奥の樹は、濃い紅色の花です。



Minifloweri2red_2

Photo_13








Minifloweri2red_2

Photo_14








Minifloweri2red_2

Photo_15








Minifloweri2red_2

Photo_20









池を離れ、山際の所に、白花のアセ ビ が咲いていました。

白い花の アセビ も、樹によって 柄や花の形が違っています。



Minifloweri2red_2

Photo_16








Minifloweri2red_2

Photo_17








Minifloweri2red_2

10_2








公園の出口の所で、カラタチ の凄いトゲ を見つけました。

大きくて、鋭いトゲ で、怖くて触れません。



Ape_2
              3_2 カラタチ のトゲ は いたいよ


              3_2 青い 青い 針の トゲ だよ




              3_2 カラタチ の 花が咲いたよ


              3_2 白い 白い 花が咲いたよ








Photo_18







 







2019年3月 7日 (木)

ほんのり緑色 リョクガクバイ







森林の中の公園。

冬枯れの林の中の 古民家。



≪ 旧永井家 ≫

  江戸時代の古民家。

  国の重要文化財 (農家)


Photo_2








古民家の前には、梅林。

紅梅、白梅、そして 愕 (ガク) が緑色の梅 が咲いています。

趣き深く、さわやかな梅の所には、

年配の方々が大勢集まっています。

派手さはないけれど、不思議な魅力があると言います。



≪ 緑愕梅 (リョクガクバイ) ≫


C03

Photo_3








C03

Photo_4








C03 愕に包まれた蕾は、緑色。

   今年伸びた若い枝も緑色。

   そして、花の中心も、緑色。。。。。

Photo_5








C03

Photo_6








C03

Photo_7








C03

Photo_8








Photo_9








       Photo_10




            Ps




                      Photo_11







Photo_12









2019年3月 5日 (火)

猫のしっぽ? ネコヤナギ







子供の頃。

田んぼや畑に、小さな雪の塊が残る 春まだ浅い頃。

雪解け水の流れる、小川の土手に咲いていた ネコヤナギ

まぶしい陽ざしを受けて、シルクのような、ビロードのような、

ふんわり、柔らかい、銀色のつぼみ。

『 春なんだァ~・・・ 』と、子供心に嬉しくなったのを 思い出します。

猫のしっぽの 先っちょのようでした (´ ` )




≪ 猫柳 (ネコヤナギ) ≫


1 花芽から、花穂が顔を出し・・・・・

Photo








1

Photo_2








1

3








1

4








1

5








1

Photo_3








Photo_4








Ape








Ps









« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »