2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

今、何時?

フォト

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ

« 赤花アセビ と 白花アセビ | トップページ | ティタティタ と ウメ »

2019年3月14日 (木)

梅を見ながら・・・一周忌






みぃ が逝って、一年経った。

みぃ を連れての 病院通い。

道路際の庭々に、紅や白の梅が満開だった。

うちの庭にも、みぃ の為に植えた梅が咲いていた。


みぃ が、最後に見たのは、満開の梅の花。

桜を待たずに、逝ってしまった。。。。。。



Photo

Aped1








みぃ を可愛がってくれた、人達が集まってくれた。

『 みぃ ちゃん チョコレート 』 を用意。

みぃ からの、おみやげ。


Photo

D2








亡くなる一か月前に、リビングにあったのは、『 シイタケ栽培キット 』 。

毎日 霧を吹き、みぃ と一緒に見守ると、、、、、、

ある朝、ニョキ ニョキ シイタケ が・・・・・・

翌朝には、もっと たくさん ニョキ ニョキ と。


みぃ は、不思議そうに周りをグルグル歩いたね。


Photo

D3








Photo

D4








何度か みぃ の夢を見たよ。

ありがとう。

また逢いに来てね。







Ape








  

Photo_2


« 赤花アセビ と 白花アセビ | トップページ | ティタティタ と ウメ »

今日のみぃちゃん」カテゴリの記事

画像遊び、あれこれ」カテゴリの記事

コメント

「こんにちは」
梅の花はミイ ちゃんかもしれませんね。
必要なものを残して 心を空(くう)にする。
ミイちゃんは 心に必要なのです。
空(くう)は 智慧を生み出す(般若心経)。
hanaさんは 賢い 好い子好い子しましょう。

みぃちゃんの一周忌を迎えられ悲しみを新たにされていることと思います。
19歳とは思えないくらい若く見えますね。
みぃちゃんは貴女と巡りあって本当に幸せな猫生だったことでしょう。
梅の花の妖精になったみぃちゃん。
改めてみぃちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。合掌

~(=^‥^)ノ☆ アットマンさん、コメント有難うございます。

みぃを抱えて病院へ向かう道路の両脇には、梅が沢山咲いていましたが、
ゆっくり花を愛でる余裕はありませんでした。
もう一年経ってしまいました。  なんと早い事。
声が聞こえたような、、、、足音がしたような、、、、
傍にいるのが当たり前。 19年いつも一緒は、長すぎます。 
我が子だって、19年も寄り付きませんよね v(@^*^)v*/ニャハハ
みぃは、思い出をたくさん残してくれました (͏ ͒ • ꈊ • ͒)♡☆:::

桜を見せてあげたかったなと思いながらも
よく本当に頑張ったみぃちゃんだったなと思ったものでした。

もう1年ですね。
思い出を沢山プレゼントしてくれたみぃちゃん♡
夢で逢いに来て下さいね^^

ニョキニョキしいたけを見ているみぃちゃんは
好奇心いっぱいな猫ちゃんそのものでしたね

~(=^‥^)ノ☆ こたろうさん、コメント有難うございます。

もう一年経ちました。  早いですね ♪.....(((((ヾ( o=^・ェ・)o
両親の仏壇の脇に、小さなみぃの祭壇。
一年間、朝夕お線香をあげ、語りかてきました。
みぃは、もういない事を自分に納得させるためでもあります。
『 梅の花の妖精になったみぃちゃん』・・・有難うございます。
みぃが病になった時、苦しみを少なく、少しでも長く生きて、、、
と、願いを込めて、小さな梅の樹を植えました。
今、八重の花を咲かせています。
みぃの想いが宿ったのでしょうか (͏ ͒ • ꈊ • ͒)♡☆:::
こたろうさん、みぃも喜んでいると思います。 有難うございます。

~(=^‥^)ノ☆ すみれさん、コメント有難うございます。

もう一年経ちました。 本当に早かったです。
今年は、梅の花を みぃの思い出と共にゆっくりと愛でました。
担当の先生は、「もう少し、もうちょっとで桜が咲くから、みぃちゃん頑張れ!! 」
と、励ましてくれましたが、日に日に衰弱していく姿に、
飼い主は覚悟を迫られていました。
「 もう、頑張らなくていいよ。 充分頑張ったから・・・・・」。
みぃがお骨になってから数日後に桜が咲き始めました。

あいちゃんには、どうしても桜を見て欲しいと願っています。
かわいい女の子だから ლ(❛◡❛✿)ლ
寒さも少し和らいできました。
あいちゃん、無理しないで穏やかに過ごしてほしいです。
(((ლ(͏ ͒ • ꈊ • ͒)ლ)))♡  健気な姿に涙がこみ上げますが、嬉しいです。 

みぃちゃんも1年経つのですね…。
きっと来週のお彼岸は、桜の花を観に来ながら
hanaさんに会いに来てくれる事と思います
ほら!すぐ傍にいますよ =^_^=

我が家のちゃーこがもうすぐ16才になります。足腰弱くなってきました。
毎日ひなたで気持ちよさそうにお昼寝してる姿を見て
みぃちゃんのように長生きして欲しいな…と願っています

~(=^‥^)ノ☆ なないろさん、コメント有難うございます。

気持ちが落ち着かないまま、一年経ってしまいました。
満開の梅を見ると、一年前、衰弱していくみぃを抱えながら、
通院したのを思い出します。
春の空を自由に飛び回っていると信じています。
桜が咲いたら、笑顔で見上げたいと思います。
>ほら!すぐ傍にいますよ =^_^=・・・・・有難うございます。嬉しいですლ(❛◡❛✿)ლ
との君が逝って、一か月余りでみぃが・・・一緒にやんちゃしてたら楽しいです。

ちゃーこちゃんには、まだまだ長生きしてほしいです。
若い3 (=^・・^=)がそばにいるので、刺激になっていいかもしれません。
最近は、距離も近くなり、猫ダンゴも夢ではないので、楽しみです。

なないろさん、有難うございました。

遅くなりました。
『一周忌』の言葉に、胸にこみあげてくるものがあり
すぐにはコメントできずにいました。スミマセン。
病院通いは本猫はもちろんですが、連れていくこちらも
辛かったですよね。そんな時梅の花に心を癒されたのですね。
みぃちゃんはお庭の満開の梅の花を見て気持ちも和らいだと思います。
hanaさんご家族に愛され大切にされて本当に幸せでしたね。
もうすぐ桜もみんなの心を和ませてくれます。
みぃちゃんはもちろん家族の皆様と一緒♡
ウチもロッキーと一緒に満開のお花を楽しむつもりです。
居なくなって存在の大きさ大切さを痛感しています。
私も改めてみぃちゃんの事、想いおこしています。

みぃさんがいなくなって、もう1年も立ってしまったなんて
早いものですね。
ブログにみぃ姐さんの姿を見ると、hana さんと今も一緒にいるような感覚になります。
でも傍で触れない寂しさはたまらないと思います。それを乗り越えようと花を愛でておられ、
美しい四季折々の写真を見、訪れるたび、ほっと一息させていただいております。
梅の花、みぃさんみたいに愛らしいですね。

もう別れを告げて1年ですか…早いような短いようなこの1年だった
でしょうね。
俺は8年前に飼っていたと別れました。利口なワンちゃん
でした。散歩中に倒れて、俺がだっこしての帰宅の間に、息を引き取りました。
以来、新しいワンちゃんをとの思いもありましたが、飼うことが出来ないで
います。

~(=^‥^)ノ☆ えぷろんさん、コメント有難うございます。

もう、一年。 けれど、8か月迄はみぃが私の傍から離れなかった・・・?
声がしたような、足音が聞こえたような、首輪の鈴の音がチリチリ・・・・
夜中に飛び起きたことも数知れず。
遠出も旅行もしない覚悟で迎えたみぃなので、いつも一緒があたりまえ。
みぃも猫のくせに ヽ(→ܫ←ヽ) ひとりぼっちが大嫌いだったのも原因かもしれません。
19年は長かったし、4年の闘病生活がより強く結びつけたのかも。
でも、今は大空を自由に飛び回って楽しんでいると信じています。

ロッキー君は、男の子らしい精悍な猫ちゃんだったので、大好きでした。
えぷろんさんご夫妻の、大切に想うお気持ちが記事や写真に表れていて、
微笑ましく、そして楽しみに拝見しておりました。

えぷろんさんも、まだまだお辛いと思いますが、
ロッキー君といっしょに、満開の桜を楽しんで戴きたいと望んでいます。
(͏ ͒ • ꈊ • ͒)♡☆:::  ブログで逢えるので、とても嬉しいです (*˘︶˘*).。.:*♡
みぃの為に、有難うございました (=´∇`=)ニャン

~(=^‥^)ノ☆ あきさん、コメント有難うございます。

一年、本当に早いですね。
闘病が長かったので、いつも傍に居ました。
みぃは鳴かないで、目で語り、訴える子でした。
『 遊んで~!  おやつは? お水ちょうだい、 散歩しよう・・・ 野良ちゃん来てるよ・・・ 』
表情でいろいろな事を話しかけてくれました。
いつもみぃの表情や、目の動きを見て、気持ちを汲み取っていました。
居なくなった後も、ついその癖がでてしまい、居ない姿を追ったりして、、、、

あきさんは、しーちゃんをなくされた時、直ぐにブログを閉じてしまいました。
悲しみの大きさが、心に響いてきました。
元気なしーちゃんだったから、なおさらの事。
ティーちゃんと沢山思い出を作ってくださいね *:.。..。.ヽ(*´(ェ)`)人(´∀`*)ノナカヨシー.。.*・゜゚・

みぃの梅は、昨年は白一色でしたが、今年は 花びらにピンク色が混じっていました^^

~(=^‥^)ノ☆ でんでん大将さん、コメント有難うございます。

みぃを引きずりながらの一年でしたが、
最近になり、やっと気持ちが落ち着いてきました。
子供の頃から、犬や猫と一緒に暮らしてきましたが、
みぃが最後と決めていました。
ペットは最後まで責任を持ちたいので、15年、20年後、
自分が元気で居られる保証はないからです。

ワンちゃん、ケンタ君でしたっけ U^ェ^U
秋のお彼岸の頃のブログに、お墓参りの記事が載っていました。
ケンタ君の埋葬された周りに、曼珠沙華の花が沢山咲いていた記憶があります。
秋田にも春が訪れています。
春は、なんの花が咲いているのかな? なんて考えています。
8年経っても、思い出は消えませんね。
U^ェ^U も、大将さんの想いを抱いて空に帰ったのでしょう。
思い出してあげるのが、一番の供養になるんですね。
ヽ(*´(ェ)`)人(´∀`*)ノ みぃと一緒に、有難うございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤花アセビ と 白花アセビ | トップページ | ティタティタ と ウメ »