2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

今、何時?

フォト

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ

« 春が散る・・・花とタヌさん | トップページ | 香り豊か 原種フリージャ:ムイリー »

2019年5月 1日 (水)

泳げ! 鯉のぼり







下流では 大きな川でも、

上流を辿ると、川は細くなり、水量も少ない。

里山では、お年寄りが多く、静まり返っている。


町の有志が、何とか活気づけようと、

『 泳げ 鯉のぼり 』 を始めた。


川に集まった、おじぃちゃん、おばぁちゃん達 みな笑顔、笑顔。。。。。



Photo_132 

Photo_133








Photo_132 

Photo_134








なんだか 元気がありません。

『 泳げ 鯉のぼり!! 』



Photo_132  

Photo_135








おお!! 強い北風が川面を走る。。。。。


Photo_132 

Photo_136








泳ぐ、泳ぐ、空を泳ぐ。。。。



Photo_132 

Photo_137








Photo_132 

Photo_138



お腹いっぱい 風を含んだ鯉のぼり達が、勢いよく泳ぐ。

おじぃちゃん、おばぁちゃん達、拍手喝采 ヽ(*^ー^)人(^ー^*)ノ 

会話もはずんで、楽しいひと時を過ごしました。







2_4







帰り道、川沿いにひろがる原っぱの花木たちに出逢った。



≪ 野茱萸 (のぐみ)≫


Minifloweri2red 

Photo_142








≪ さくらんぼ ≫

 3月に、桜の花が咲いていた。


Minifloweri2red 

Photo_141








≪ ツツジ ≫


Minifloweri2red 

Photo_140








Minifloweri2red 

Photo_139








ツツジ色のハト。

Photo_146









Photo_144

 




« 春が散る・・・花とタヌさん | トップページ | 香り豊か 原種フリージャ:ムイリー »

コンデジが行く」カテゴリの記事

花ごころ」カテゴリの記事

コメント

「今晩は」
これは また たくさんの鯉のぼり、童心に帰れます。
あいにくの花曇り、桜は散っても、ほかにも花はある。
サクランボ、実の数が少ない、何の桜だろう?
よくお出かけくださいましたと、ツツジの大歓迎。
腫れの日には晴れの良さ、曇りの日には曇りの良さ。
雨の日には、おっとっと、雨は降ってこなかった。

たくさんの鯉のぼりたちが空を泳ぐ様は、壮観ですね・・・とてもいいことです。
見ている人たちもきっと励まされたと思います。
俺もかつて、小学校の運動会で企画し、80匹の鯉のぼりをグランドの空に泳がせました。
その後、川を挟んでの企画を組みましたが、県ではだめとのこと、鳥海山を背景に考えたのに
頭が固いお役所です?

(* ^-^)ノこんばんわ♪
アットマンさん、コメント有難うございます。

大人になっても、年をとっても、
鯉のぼりが大空を悠然と泳ぐ姿を見ると、元気になりますね。
見上げる顔は、みな笑顔 (ღˇ◡ˇ)人(ˇ◡ˇღ)
施設から、介護士さんに車椅子を押してもらって参加した人達も。
めったに笑わない人たちが 笑っている・・・と嬉しそうな介護士さん。
この日は曇り空で残念でした。

(* ^-^)ノこんばんわ♪
でんでん大将さん、コメント有難うございます。

笑うことは、認知症予防にもなるそうです。
施設に帰っても、鯉のぼりの話題で楽しんでいただきたいと思いました。
子育ても終わり、親元を離れてしまっても、鯉のぼりだけは実家に残っているのですね。
街中では、ほとんど見られなくなり、集合住宅では、
団地サイズの鯉のぼりが、ベランダで泳いでいます。

鳥海山を背に泳ぐ鯉のぼりは、素晴らしい光景でしょうね v(*’-^*)-☄
豪快に泳ぐ姿を見てみたいものです。
なぜ、ダメだったのでしょうね。
町の名物になったでしょうに・・・(´-ω-`)

こんばんは!

子供の日の象徴であって鯉のぼりは、今ではお年寄り
を楽しませているのですね。

うちの村もそうですが、少子高齢化を吹き飛ばすように
元気に空を泳いでくれるといいですね。

ちょっと天気が悪かったのでしょう、もったいない。 青空
だともっと映えたかな?

でも、出会った時が旬の被写体です。 気持ちや感動は
二度目では薄れちゃうものな・・・。

そういえば、自分の子供に買ってあげた小さな鯉のぼり
はどこ行っちゃったんだろ。 
60cmくらいの小さな鯉のぼりでしたが、デザインは
岡本太郎のものでした。 
さすが芸術は爆発で、斬新なデザインでしたよ。 今度
探してみようっと。

ツツジが満開ですね。 意外と撮るのは難しい対象だと
思います。
花の咲いていない、形の良い空間部分を探して撮るのも
面白いと思いますよ。

(* ^-^)ノこんばんわ♪
たろさん、コメント有難うございます。

朝のうち小雨が降って、迷いながら出かけたのですが、
どんよりした曇り空で、残念でした。
お年寄りの方たちは来ないかも・・・と思いましたが、
予想以上に来てくれ、あの笑顔にほっとしました。
町会長さんも やれやれでした。

岡本太郎さんデザインの鯉のぼりって、どんなかしら??
爆発しそうな、元気みなぎる鯉のぼりかも・・・ですね (笑´w`)

草茫々の原っぱで、ほとんど野生化した花たちでした。
雑多な草に混じって咲いていたツツジです。
負けずに懸命に咲いていたので、撮ってきました。
アドバイスを戴きましたので、今度は注意して撮りたいと思います。
有難うございました。  また色々と教えて下さい (_ _✿))

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春が散る・・・花とタヌさん | トップページ | 香り豊か 原種フリージャ:ムイリー »