2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今、何時?

フォト

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ

« 見事な群生です・・・タイワンホトトギス | トップページ | 中秋の名月 そして、満月 »

2019年9月10日 (火)

ひと夜の宴 : 月下美人

 

 

 

今日も 朝から暑いです。

台風15号の置き土産は、3 6. 2℃ の猛暑でした。

東京は、19年ぶりの最高気温。

今年の最高気温が 9月に出るとは・・・・・

今日の予報は、36℃ で、2日連続になると、27年ぶりだそうです。


暑い夜の物語。。。。'ω`

コンパクトな 月下美人 の葉先に、

小さな花芽を発見したのは 7日前でした。

まだまだ花は咲かないと思っていたので、驚きと同時に、

たった一つの花芽が落下しないよう、鉢を部屋の中に入れました。


≪ 月下美人 ≫

Miniflowergr_20190910133101 

Photo_20190910133101




室内に移動してから五日後。

いよいよ、その時が来たようです。

蕾が膨らんでいます。


Miniflowergr_20190910133101 
Photo_20190910133002




Miniflowergr_20190910133101 
Photo_20190910133001




Miniflowergr_20190910133101 
Photo_20190910132906




Miniflowergr_20190910133101 
Photo_20190910132905




Miniflowergr_20190910133101 
Photo_20190910132904




Miniflowergr_20190910133101 
Photo_20190910132903




Miniflowergr_20190910133101 
Photo_20190910132902




Miniflowergr_20190910133101 
Photo_20190910132901



深夜12時20分、開花。

何とも言えない芳香が 部屋中にただよい、

花の姿と言い、香りと言い、とても幸せな気分でした。

待ちきれずに寝てしまった夫を起し、『 とくと ご覧あれ

寝ぼけまなこ で、じーー~ 。


翌日の明け方には 、香りだけを残し、しぼんでおりました。

親株の一枚の葉を 挿して4年目。

始めて咲いた 一輪の花。

嬉しいプレゼントでした ˘◡˘.。oO 


Miniflowergr_20190910133101 
Photo_20190910135103




Photo_20190910135102





息苦しい程の暑さです。

エアコン フル稼働ですが、喉の渇きも半端ないです (´pq゚`) ゴクンゴクン

Photo_20190910135101


麦茶だったり、アイスティーだったり、アイスコーヒーだったり、、、、、(*´∇`*)





Photo_20190910135201


ポチッとよろしく!









« 見事な群生です・・・タイワンホトトギス | トップページ | 中秋の名月 そして、満月 »

花ごころ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
 台風の置き土産には参ってしまいますね。
その暑さの中で月下美人は香りを放ちながら見事に
花開いたのですね。
素晴らしいです!気品のある見事なお花ですね。
お手入れの甲斐がございました。
綺麗はお写真をありがとうございます。

マコママさん、こんばんは!
コメント有難うございます。

あついですね~ "(*´・ω・;ゞ アツイー…
冷たいものばかり・・・・・で、食欲なくなってしまいました (*'ω'*)
人間がぐったりしているのに、月下美人は本当に健気です。
昼も夜もエアコン使用で、頭痛が始まりそうな私を励ますように
そろり、そろり、と咲き始めてくれました。
家事を早めに済ませて、しっかり見届けたいとスタンバイ。
だんだん楽しくなり、頭痛も吹き飛んで、真夜中までカメラと格闘しました。
純白の花と香りに、元気をたくさんもらいました (*˘︶˘*).。.:*♡
マコママさんにも、あの香りを届けたいくらいです (✿´ ꒳ ` )

「今晩は」
本当に夜咲くんだ!
白い花嫁衣裳で月に嫁ぐのかなぁ~。
ワープするところが見たいなぁ!
恋なのか愛なのか?そこも知りたい。

一夜限りの花とは切ないですね・・・正しく花のいのちは短くて・・・でも、それだからこそ、精いっぱいに咲く花だから美しさも格別なんでしょうね・・・本物は見たことありませんが、だれかさんのブログにもアップされていて、拝見したことがあります。こんなきれいな花とは不釣り合いのような、葉、また花茎は面白い形ですね。

アットマンさん、こんばんは!
コメント有難うございます。

昼間は、小さな蕾のまま、まったく変化しません。
外が暗くなると、蕾が膨らみ始め、ゆっくり、ゆっくりと開花していきます。
(´∀`*)ウフフ・・・ アットマンさんはロマンチストですね (*´﹀`*)
ウエディングドレスのように、純白で、フリフリして、可愛らしく、豪華で・・・・
なんとも例えようもない美しさで、人々を魅了しているのでしょうね。
私たちが眠った後、お月さまに飛んでいくのかなぁ~ ???
朝起きたら、しぼんでました・・・・脱け殻だったのかしら・・・???(笑´w`)

でんでん大将さん、こんばんは!
コメント有難うございます。

親株は、25年にもなります。
義母の介護で九州に行ったとき、葉っぱを一枚もらって挿し芽をしたのが始まりです。
親株は、晩秋の頃(11月初旬)に幾つかの花を咲かせます。
その親株の葉を一枚挿したのが、今回のまだ幼い株です。
まだ咲くはずは無い…と思っていたのですが、
高温多湿を好むので、今年は月下美人にとっては、よい条件が揃ったのかもしれません。
真夜中の数時間の命です。
可愛そうなくらい儚いですね。  だからこそ人気を集めているのでしょう。
常緑多肉植物で、サボテン科。  近い仲間に孔雀サボテンがあります。
柔らかい緑の茎は、3年もすると木質化して頑丈になります。
花はとても柔らかくふわふわなのに・・・・(ू•ᴗ•ू❁)

月下美人とはよく言ったものですよね^^
ほんと、美人さん、それも夜中に咲くなんて
ネットで写真は見た事ありますが
本物を見てみたい心境になりましたね・・・その時!

葉っぱの挿し芽で花を咲かせるなんて
hanaさんは凄いですね♪
美人さんは儚いから花を咲かせるのは
至難の技のように思いますが・・・
素敵なお写真をありがとうございました♡

すみれさん、こんばんは!
コメント有難うございます。

サボテン科なので、たま~に水やり、日当たり良い場所が好きです。
寒さに弱いので、冬は屋内に入れ、休眠状態。
何にもせず春を待ちます。 すごく楽です (笑´w`)

込みすぎた葉を挿すと、ほとんど失敗無く、忘れた頃に
小さな柔らかい葉が出てきます。
枝や葉が沢山出て、成長株になるのに5~6年くらい。
月下美人は気長に見守り、忘れた頃に小さなつぼみを、突然発見します。
他の草花の世話に気を取られ、のんき物の私はあまりかまってやれません。
たった一枚の葉が、こんなにも幸せな気分にさせてくれるんですね (❀ฺ´∀`❀ฺ)

すみれさん、難しくありませんので、葉っぱ一枚あれば大丈夫です。
挑戦の価値ありますよ (✿´ ꒳ ` )

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 見事な群生です・・・タイワンホトトギス | トップページ | 中秋の名月 そして、満月 »