2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

今、何時?

フォト

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ

« ほろ酔い加減も、なまめかしく : スイフヨウ | トップページ | 秋には花、冬には氷の花が咲く : シモバシラ »

2019年10月15日 (火)

竹林が賑わうとき・・ヒガンバナ






小高い山の斜面の竹林です。

ヒガンバナ の為に、一部の竹を整理した一角があります。


Photo_20191015225301 
Photo_20191015225207





≪ 彼岸花(ヒガンバナ) 別名 曼珠沙華 ≫


朝日を浴びて、ヒガンバナ が満開になっています。

例年は、お彼岸前から咲き始めるのに、

今年は、異常気象のせいか、お彼岸が過ぎても咲きません。

地域の人達も気にしておりましたが、

しばらくして 一斉に咲き揃い、静かな竹林に華やかさを添えています。


Photo_20191015225301 
Photo_20191015225206





Photo_20191015225301 
Photo_20191015225205






大勢のカメラマンたちが三脚にカメラをセット。

和やかな中に、シャッター音が響きます。

私は、小さくて古いコンデジ で、カシャ カシャカシャ・・・・

何ともお手軽な撮り方で、邪魔にならないよう、この場から離れました。

『 デジイチ の存在感は 凄かった!!


Photo_20191015225301 
Photo_20191015225204



 


緑の竹林の中に咲く、ひときわ鮮やかな ヒガンバナ

風にあおられ、サラサラと鳴る竹の音に、秋を感じながら撮りました。

Photo_20191015225301 
Photo_20191015225203





Photo_20191015225301 
Photo_20191015225202





Photo_20191015225301 
Photo_20191015225201






ヒガンバナ と言えば、羅漢さんを思い出しました。

一人一人の羅漢さんのそばに、季節ごとに色々な花が咲いているのです。

お寺の最寄りの駅を出ると、道端に沢山のヒガンバナ が、ずっと続いていました。


Ape_20191015225201

                Hana-2_20191015231901  画像の中でクリックしてください。






Photo_20191015231901


ポチッとよろしく!



 

« ほろ酔い加減も、なまめかしく : スイフヨウ | トップページ | 秋には花、冬には氷の花が咲く : シモバシラ »

花ごころ」カテゴリの記事

画像遊び、あれこれ」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ・・・
hanaさんの写真には、いつも迫力を感じています。今回の彼岸花にも
圧倒されました。
やはり開花が遅れていたようですね。これも暑さが遅くまで残った
それが原因だったのでしょうね・・・
我が家の彼岸花はとっくに終わっています。
今朝、居間には初めて暖房を入れました。

「今晩は」
曼珠沙華(山口百恵の歌) あの赤は 恋なんだってね。
今度カラオケで歌ってみます、またブーイングなんだが。
何で紅い花は 緑色に映えるのだろう?

こんばんは!

こちらのヒガンバナは、すっかり終わってしまいましたが、そこは
まだまだ見頃なんですね。

畑の隅や、休耕田にいっぱい咲くので、草刈りは控えていましたが、
枯れたのを機に雑草ともども草刈りしてしまいました~。 
そのうち葉っぱが出てくるから大丈夫なんですけどね。

しかし、カメラマンが多そうなところですねー。 私は、自分も写真を
撮るのは好きだけど、こうしてワイワイとカメラマンがいるところは苦手
です。
誰もいないところで、こっそり撮るのが性に合っています。 あ、盗撮では
決してありませんよ^^;

自分だけの世界の中で、対象をじっくり眺め、雰囲気を味わい、好きな
アングルで撮りたいだけです。

秋の花が、どんどん咲き始めていますね。 畑の皇帝ダリアは、台風で
倒されてしまいましたが、なんとか起こしてあげたら、蕾がついていま
した。

花はやっぱり癒されますねー。

🐤 でんでん大将さん、こんばんわ。

コメント有難うございます。
この辺は、自然がいっぱいで、直ぐ近くに大きな池があったり、
ダリア園、エビネ園、牡丹園、カタクリの里などなど、
夫々独立した花園がたくさん点在しています。
平日は、近隣のカメラマンたち、休日は遠方からも集まってきます。
近くにフォトサロンがあり、カメラマンたちの力作が展示されています。
皆さんのカメラを見ると、太くて大きな三脚、まるで大砲のようなレンズ。
長時間スタンバイし、花や野鳥の一瞬の表情を捉えようと
楽しみながらも頑張っています。
私は小さくて軽いコンデジを片手でカシャカシャ歩きながら
皆さんの邪魔にならないように撮ります。
勿論、ボケボケや切れてる画像が沢山出ます。
私の写真に迫力を感じて戴けて、大変うれしいです。
・・・・正直なところ、失敗の画像を削除するのが大変でした (。´・ω・)?

🐤 アットマンさん、こんばんわ。

コメント有難うございます。
カラオケ?  歌って、歌って~ (^^♪
私も聞きたいですぅ ლ(^o^ლ)
山口百恵さん、懐かしいですね。
「曼珠沙華」、はやりましたよね~♪
最近は、息子さんが歌っているのをテレビで見かけます。

カラオケによく出かけられますか?
奥様も一緒に歌ったら、すごく楽しいですね。
長い夏から、急に季節が変りましたので、お大事になさって下さい。

🐤 たろさん、こんばんわ。

コメント有難うございます。
この辺のヒガンバナは、かなり遅れて咲きました。
急に寒くなったせいでしょうか、パッと咲いて、終わるのも早いような・・・
そうそう、花が終わってから、葉っぱが出てくるんですよね。
それで球根を太らせているのでしょうね (❀ฺ´∀`❀ฺ)

カメラマン、多いですよ~^^
この辺は、大きな池や、古民家、色々な花園が たくさん点在しているので、
遠方からもたくさんいらっしゃいます。
大きな三脚、大きなレンズ、いろいろ取り揃えて、肩に担いで・・・(*^-^)
カメラをセットしたら、じっくりとチャンスを待ち続けます。
特に池のカワセミ、水鳥、野鳥たちは、人気の的です。

皇帝ダリアって、名前の通り、すごい花ですね。
見上げるように、大きな花を咲かせ、かなり遠くからでも花が見えます。
咲いたら、ブログに載せてくださいね ლ(❛◡❛✿)ლ

気になりますよね^^
もうそろそろ咲いても良い筈なのにって^^
どんな花も!
ほんと、そちらの彼岸花は遅めでしたね。
竹林の青に、赤い彼岸花が素敵です♪
羅漢さんに、寄り添うように咲く彼岸花に晩秋を感じます♪

我が家の小さな庭にも彼岸花が咲いてくれて
冬には、その葉が青々として目を楽しませてくれます♪^^

🐤 すみれさん、こんばんわ。

コメント有難うございます。
hana の住む地域は、小高い山々に囲まれ、
都心より気温が3℃ くらい低く、どの花も
他の地よりも 少し遅れて咲きます。
ココログの方が、今年はキンモクセイが咲かない・・・
とおっしゃっていましたが、こちらもまだ咲いていません。
きっと、遅れて咲くと思います (๑´╹‸╹`๑)

すみれさんのおっしゃる通り、ヒガンバナは地面から
すーっと茎が伸びて花だけ咲くんですよね ლ(❛◡❛✿)ლ
花が終わってから、葉っぱが伸びて、、、、面白い花だと思います。

羅漢さんの周りには、季節ごとに 色々な花が咲き、
羅漢さんの表情を、より豊かにしています。
いつ訪れても、雰囲気が変って楽しい所です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ほろ酔い加減も、なまめかしく : スイフヨウ | トップページ | 秋には花、冬には氷の花が咲く : シモバシラ »