2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

今、何時?

フォト

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

2019年11月30日 (土)

『 鳥さん、まだですよ~・・染めきれぬ木の実たち 』






庭の マンリョウ の実が 色づき始めました。

ヒヨドリ が、毎日偵察に来ています。

『 まだですよ~・・・』

木の実が一番おいしくなる時期を知っているのは、人間よりも鳥たちの方ですね。

忙しさに紛れ、、、、ふと気が付くと、一粒残らず赤い実が無くなっているのです。

もう 何年も前から、年末になると、跡形もなく無くなってしまいます。

きっと、鳥さんと一緒に、近隣の庭に お嫁入りしたのでしょう。。。。。

そうなる前に、写真を撮りました。


≪ 万両 (マンリョウ) ≫

1_20191130194901 
Photo_20191130194902





毎日 雨が降り続き、太陽を待ち望んでいます。


1_20191130194901 
Photo_20191130194901





1_20191130194901 
Photo_20191130194807






緑色の クチナシ の実が、少しずつ赤味を帯びてきました。

これから、もっと赤く 美しくなります。


≪ 山梔子 (クチナシ) ≫

3_20191130194901 
Photo_20191130194806





3_20191130194901 
Photo_20191130194805  





3_20191130194901 
Photo_20191130194804






『 明日は、ヒノキになるんだ !!

でも、アスナロ は、ヒノキ になれませんでした。。。。。。

アスナロ の変種で、日本固有種です。

青森県では、『 青森ヒバ 』と呼ばれています。

青い実が割れ始め、茶色に変化し、中の種子がこぼれ落ちます。


≪ ヒノキアスナロ 「 明日檜 (アスヒ)」とも言います ≫

Photo_20191130194903 
Photo_20191130194803





Photo_20191130194903 
Photo_20191130194802





Photo_20191130194903 
Photo_20191130194801






2_20191130200201





みぃは、お兄ちゃんと二人兄妹です。

うちに来る前に、生まれた家で、一緒に写真を撮りました。

今では、二人とも空にいます。  逢えたかナ


1_20191130200701 

Photo_20191130200201

                Hana-2_20191130200201  クリックしても、動きません (o_ _)o))ゴメンナサイ 






Photo_20191130200901


ポチッとよろしく!












2019年11月25日 (月)

あかい実、あおい実、きいろい実 🍊





庭の木の実、公園の木の実、森林の木の実。

色とりどりに、形もいろいろで、探し歩くのが楽しい。

いろいろな所で、いろいろな木の実を、見つけてきました。


≪ ガマズミ ≫

11_20191125222201 
Photo_20191125222210





11_20191125222201 
Photo_20191125222209






≪ カリン ≫

   男性的な、こわもての実。

11_20191125222201 
Photo_20191125222208





11_20191125222201 
Photo_20191125222207






≪ カラスウリ ≫

    赤くて美味しそうなので、カラスが食べるだろう・・・

    と、付けられた名前ですが、実際は カラスは食べないですヨネ

11_20191125222201 
Photo_20191125222206





11_20191125222201 
Photo_20191125222205 






≪ ウツギ ≫

    白い優しい花が、実ると・・・枝いっぱい!!!

11_20191125222201 
Photo_20191125222204






≪ カラタチ ≫

    たくさんの大きなトゲが、実を守っているようでした。

11_20191125222201 
Photo_20191125222203






≪ サネカズラ 別名 美男葛 ≫

      最初は緑色で、黄色、オレンジ、そして 真っ赤に熟します。

      昔、この蔓から 粘液を取り、男性の整髪料として利用したので、美男葛。

11_20191125222201 
Photo_20191125222202





11_20191125222201 
Photo_20191125222201






Photo_20191125223201




庭の 花水木 が紅葉しています。

雨の日が続いて、びしょ濡れです。


Ape_20191125223201

                              Hana-2_20191125223201  画像の中でクリックしてください。






Photo_20191125223202



ポチッとよろしく!





2019年11月21日 (木)

秋雨に 公園しっとり






夜中から降り続いた雨が、朝になってやんだ。

公園に行ってみると、木々の葉の埃が落ちて、

しっとり 光っています。

人影もなく、静かな公園でした。


モミジ の葉が、まだ青々としています。

1_20191121223601 
Photo_20191121223609





1_20191121223601 
Photo_20191121223608






染めきらぬ、木々の色が水面に映り、

その中を、カルガモ が ゆったりと進んで行きます。

1_20191121223601 
Photo_20191121223607






池の真ん中で、水浴びをする カモ さん。

1_20191121223601 
Photo_20191121223606






池のほとりで、この時期に珍しく、サクラ の花に出逢いました。

サクラ に逢えるなんて、、、、思いがけず、うれしいナ ^^

名前を見ると、【 サクラ 品種:アーコレード 】

初めて聞く名前です。  どこで生まれたのでしょうか??


≪ サクラ アーコレード ≫

1_20191121223601 
Photo_20191121223605





1_20191121223601 
Photo_20191121223604






池の外れの 藪の中で咲いていた、白い花。

・・・・?? ・・・お茶の花 です。

藪に紛れて、昨夜の雨に濡れたままです。


≪ 茶の花 ≫

1_20191121223601 
Photo_20191121223603





1_20191121223601 
Photo_20191121223602





Photo_20191121223601




池の中の、十文字の止まり木で、

カルガモ さんが、のんびり毛繕い。

お手入れが終わったら、仲良くお昼寝です。


Ape_20191121225301

                                      Hana-2_20191121225301  画像の中でクリックしてください。






Photo_20191121225401


ポチッとよろしく!







2019年11月17日 (日)

山の中で ひっそりと・・・サザンカ






里山を抜け、林を散策。

紅葉は ほんのりと・・・あまり進んでいない。

大きな木々の中に佇む、茅葺の古民家が一軒。

静か~・・・聞こえるのは野鳥の声ばかり。


9 
Photo_20191117231609





9 
Photo_20191117231608






古民家の横を通り抜け、細い山道を登っていくと・・・

藪の中にチラチラ赤い花が見えてきました。

ここまでは、人もあまり来ないようです。

静かに、ひっそりと、自然のままに。。。。。


≪ 山茶花 (サザンカ) ≫

9 
Photo_20191117231607





9 
Photo_20191117231606





9 
Photo_20191117231605






少し離れた所で 出逢ったのは、薄紅色の山茶花。

なんて、優しい花なのでしょう。

雨に打たれて傷ついている花もあるけれど、

藪の中で、ひと際美しく感じました。


9 
Photo_20191117231604





9 
Photo_20191117231603






紅葉はまだまだですが、

少しずつ 林の色は 変わりつつあるようです。


9 
Photo_20191117231602





9 
Photo_20191117231601





Ps_20191117231601

                  Hana-2_20191117231501  画像の中でクリックしてください。






Photo_20191117231501


ポチッとよろしく!









2019年11月13日 (水)

紅葉はまだ? 華やか 菊花展






秋も深まる頃ですが、街路樹の イチョウ は、まだ色づいていません。

今年は、紅葉が遅れているようです。

そこで、、、、、

山間の公園に行ってみました。

やはり、緑の木々が多く、ほんのり色づき始めた木が

まばらに見える程度でした。

お楽しみは、もう少し先のようです。


Photo_20191113201008 
Photo_20191113201006






池には、冬鳥が飛来し、のんびりくつろいでいます。

I12 
Photo_20191113201005






公園では、『 菊花展 』が開かれていましたので、のぞいてみました。

どの花も 丹精込めて作られ、美しさを競っています。


≪ 厚物 ≫

Photo_20191113201007 
Photo_20191113201004





Photo_20191113201007 
Photo_20191113201003





Photo_20191113201007 
Photo_20191113201002






≪ 細萓 ≫

Photo_20191113201007 
Photo_20191113201001





Photo_20191113201007 
Photo_20191113200905





Photo_20191113201007 
Photo_20191113200904





≪ 厚走り ≫

Photo_20191113201007 
Photo_20191113200903






鉢からこぼれる程に、こんもり、、、たくさん、、、、


≪ 小菊 ≫

Photo_20191113201007 
Photo_20191113200902





Photo_20191113201007 
Photo_20191113200901






Ps90_20191113202101

                     Hana-2_20191113202201  画像の中でクリックしてください。






8_20191113202201






昨夜は 満月でした。

晩秋の漆黒の空に、ぽっかり 輝いています。

冷たい北風が吹き、空気が澄んで、ひと際美しく見えました。


20191112





Photo_20191113202201


ポチッとよろしく!







 

2019年11月 9日 (土)

朝陽が眩しい オキザリス & マウス絵のキティちゃん






朝、二階の窓のカーテンを開けると、

小高い山並みに 雲が重なり、朝陽が顔をのぞかせています。

金色に輝く 眩しい光が、寝ぼけ眼に飛び込んで、、、、、

清々しい晴天に なりそうです。


Tenki5 
Photo_20191109230604






青い空。  白い雲。

絵に描いたような空が広がっています。


Tenki5 
Photo_20191109230603





Tenki5 
Photo_20191109230602





Photo_20191109230601






晩秋の陽の光が庭に注ぎ、

鉢植えの オキザリス が、一層庭を明るくしているようです。


≪ オキザリス・ニューイエロー ≫

C02 
Photo_20191109230906





C02 
Photo_20191109230905





C02 
Photo_20191109230904





ちょっと厚めの 大きな葉。

まるで、天狗の団扇のような形。

C02 
Photo_20191109230903






つぼみがいっぱい!!!

C02 
Photo_20191109230902






太陽の光が・・・・まぶしいネ。

C02 
Photo_20191109230901






Photo_20191109230601






ワード画面で お絵描きです。

図形を使っって、キティちゃん を描きました。


Photo_20191109231901





2533343






幼い頃の みぃちゃん も参加して、一緒に遊びました。

二種類をアニメにしました。


Ps_20191109231801

                Hana-2_20191109231801  画像の中でクリックしてください。






Photo_20191109232501


ポチッとよろしく!



2019年11月 4日 (月)

里山の秋 : 柿熟し、桜咲く






里山散歩。

冷たい風が、サラサラと竹藪を鳴らしています。

収穫の終わった畑が、広々と続き、

農家さんの庭先には、どこにも柿の木が見えます。

子供の頃は、この様な風景が、どこでも見られたような気がします。

そう言えば、こんな句を思い出しました。


『 里ふりて 柿の木もたぬ 家もなし 』  松尾芭蕉


≪ 柿熟し、桜咲く ≫

  柿の木のすぐそばに、十月桜 が咲いていました。

7_20191104225801 
Photo_20191104225809





7_20191104225801 
Photo_20191104225808





7_20191104225801 
Photo_20191104225807





7_20191104225801 
Photo_20191104225806





7_20191104225801 
Photo_20191104225805





7_20191104225801 
Photo_20191104225804





7_20191104225801 
Photo_20191104225803





7_20191104225801 
Photo_20191104225802




Photo_20191104225801



Ps_20191104230101

                   Hana-2_20191104230101  画像の中でクリックしてください。






Photo_20191104230201


ポチッとよろしく!



« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »