2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

今、何時?

フォト

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ

« 晩秋のころ・・・キバナコスモス | トップページ | 朝陽が眩しい オキザリス & マウス絵のキティちゃん »

2019年11月 4日 (月)

里山の秋 : 柿熟し、桜咲く






里山散歩。

冷たい風が、サラサラと竹藪を鳴らしています。

収穫の終わった畑が、広々と続き、

農家さんの庭先には、どこにも柿の木が見えます。

子供の頃は、この様な風景が、どこでも見られたような気がします。

そう言えば、こんな句を思い出しました。


『 里ふりて 柿の木もたぬ 家もなし 』  松尾芭蕉


≪ 柿熟し、桜咲く ≫

  柿の木のすぐそばに、十月桜 が咲いていました。

7_20191104225801 
Photo_20191104225809





7_20191104225801 
Photo_20191104225808





7_20191104225801 
Photo_20191104225807





7_20191104225801 
Photo_20191104225806





7_20191104225801 
Photo_20191104225805





7_20191104225801 
Photo_20191104225804





7_20191104225801 
Photo_20191104225803





7_20191104225801 
Photo_20191104225802




Photo_20191104225801



Ps_20191104230101

                   Hana-2_20191104230101  画像の中でクリックしてください。






Photo_20191104230201


ポチッとよろしく!



« 晩秋のころ・・・キバナコスモス | トップページ | 朝陽が眩しい オキザリス & マウス絵のキティちゃん »

コンデジが行く」カテゴリの記事

画像遊び、あれこれ」カテゴリの記事

コメント

里山の秋に柿はよく似合いますね^^
私が子供の頃も、農家さんには柿が必ずあったかと^^
実の生る木は、楽しみも倍増するように思います♪
柿の花は小さくて分かりにくいですが、この花が実を結び
楽しみ倍増ですよね♪^^

十月桜が、熟している柿に淡い色を添えて
里山の雰囲気が華やかに感じられます♪^^


こんばんは。
 まぁ、何と鈴なりの柿に桜も綺麗ですね。
桜と柿が大好きなので、昔から「もし?一戸建てに住むことになったら、桜と柿を植えましょう!」
だったのですが、残念ながらマンション住まいでは・・・。叶わずでした!
 十月桜っていうのですね。
春だけでなく秋深くなってから咲いてくれるのは嬉しいですね。
いつも素敵なお花などのご紹介ありがとうございます。

🍎 すみれさん、コメント有難うございます。

昔は、柿の木は身近にあって、懐かしい感じがします。
柿の花は、小さくて面白い形をしてますよね。
実が熟す頃になると、紅葉した葉が落ちて、
最後は真っ赤な実が裸の枝に残る。。。。。
その実を、カラスが食べているのを、よく見ます。
里山ならではの光景が、懐かしくもあり、楽しくもあります。
桜の花の向こうに、柿の実がチラチラ見えて、
良いとりあわせだなぁ~と思います。
春の桜と違って、色がとても優しいのは、やっぱり「秋」なんですね~ ლ(❛◡❛✿)ლ

「今晩は」
柿の美味しい季節、柿は庶民の果物。
黄花コスモスが宇宙に誘う、天高く我が腹肥える。
hanaさんは 花の一番美しいツボを押さえている。
時々花の妖精では?と思わせる、清清しい お写真。
天分なのかなぁ~!

こんばんは・・・
「里ふりて柿の木持たぬ家もなし」。いっぱいの柿ですね・・・
それほどにどこの家々にも柿の木はありましたね。わが里もそうでした。しかし、家を新築すると柿の木がなくなりました。我が家では庭を造るために切りました。しかし、柿の木のある家でも柿を捥ぐ家がなくなり、実がついたままに冬に入ります。捥ぐには手が届かない家、若い人の好みの変化なんでしょうか・・・
十月桜もきれいですね・・・淡い色合いがとても新鮮に感じます。我が家でも咲き始めています。ところがまだ数輪だけです。夏に植木屋さんが剪定し、今冬は咲かないかもと聞いていましたものの、数輪では寂しいものですね。

🍎 マコママさん、コメント有難うございます。

こんばんは!
hana の所は、東京都でもすご~く外れの方です。
丘陵地なので、四方が小高い山々が連なっています。
バス通りから 少し外れると、もう自然がいっぱいです。
この辺りは、柿の木がとても多いのです。
柿や栗などは、たくさん実っても、今の子供たちは食べないとか (๑´╹‸╹`๑)
おいしいお菓子が溢れていますものね。
我が家の庭は、とても狭いので、柿や桜などの大きくなる木は植えられません。
なので、この時期になると、里山へ出かけます。
〝 柿と桜 ” マコママさんに見て戴けて良かったです (❀ฺ´∀`❀ฺ)

🍎 アットマンさん、コメント有難うございます。

こんばんは!
柿、美味しいですよね。
毎日食べても飽きません (๑´ڡ`๑)
アットマンさん、柿お好きですか?
ビタミンC が豊富で、タバコをたしなむ人には、
たくさん食べて欲しいですねσ(*´∀`*)
キバナコスモスは、お隣さんの家の前で、たくさん咲いています。
こぼれ種で、毎年咲いてくれる、世話いらずなのだそうです。
その割には、とても綺麗に咲いて、台風にも負けずに、
健気に頑張っています。
可愛いし、勇気をもらえます。古いカメラで一所懸命撮りましたよ ლ(❛◡❛✿)ლ

🍎 でんでん大将さん、コメント有難うございます。

昔は、どこの家にも柿の木があり、子供のおやつだったと思います。
今の子供は、柿もみかんも食べないそうです。
「皮がめんどうだから・・・・」とか。
手軽で美味しいお菓子が溢れるほどありますから、
子供たちの好みが変わるのも当然かもしれませんね。
こちらも、街中は代変わりすると、現代風の家に改築され、
柿の木が無くなって来ています。
里山には、懐かしい風景が残っていますが、開発が進むとどうなりますか・・・
10月に入っても夏日があったり、暖かいせいでしょうか、
十月桜がきれいに咲いていました (❀ฺ´∀`❀ฺ)
柿とのコラボが、とても絵になるので、私は好きです。
大将さんの十月桜が、先日のブログで、咲かない・・・と記されていましたが、
咲いて良かったですね。少ないという事は、春にまた咲いてくれそうですね。
楽しみに待っていたいと思います。 山茶花がきれいでしたよ ლ(❛◡❛✿)ლ

こんばんは!

2枚目の写真の熟したのが美味しそうですな。

今年は不成り年なのかちょっと少ないけれど、あちこちで美味しそうな
色になってぶら下がっていますね。
去年は鈴なりで、枝が重そうだったのを思い出しました。 

ここは田舎だから、だいたいの家に柿の木があります。 でも、甘柿は
見ないなあ・・・。 みんな渋柿のようです。

寒いところでは甘柿はならないという話なので、ここらでは滅多に甘柿は
お目にかかれないのかな?

それより干し柿になるから、渋柿の方が人気があるのでしょうか? 近年
『あんぽ柿』が人気です。
干し柿になる前の、完熟した状態の柿なので、食感に好き嫌いがあると
思いますが、私は大好きですよ^^;

結構高値で売られていますが、ここらはフルーツ系はだいたいタダでもら
えるので、それだけはいいところですね~。

🍎 たろさん、コメント有難うございます。

こんばんは!
秋が深まる頃、柿が熟しおいしくなります。
ミカンが甘く美味しくなると、店頭から柿がスッと姿を消します。
毎年この繰り返しで、、、、柿が売られているうちに思い切り食べます。

昔は、各家の柿が子供のおやつだったのですよね(´ー`*)
今の子供たちは、柿もミカンも食べない子が多いらしいです。
里山でも同様のようで、冬になっても葉の落ちた裸の枝に熟した柿が残っています。
軒下に、干し柿の暖簾がずら~っと ぶら下っている家もあります。
懐かしい光景ですね。 (そう言えば、お隣のおじいちゃんが、干し柿吊り下げてますよ)

干し柿とはちょっと違うのが 『あんぽ柿』。
とろ~り甘くて、ジューシーですよね~ (๑´ڡ`๑)オイシイネ
スーパーで買うと、ちょっとお高いおやつです (ू•ᴗ•ू❁)
たろさんの所は、季節ごとの果物がいっぱい!!!
ご近所で戴けたら、最高ですね。 羨ましい(*˘︶˘*).。.:*


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 晩秋のころ・・・キバナコスモス | トップページ | 朝陽が眩しい オキザリス & マウス絵のキティちゃん »