2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

今、何時?

フォト

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ

« 清楚な白梅 と 愛らしいピンク絞り | トップページ | 春の陽ざしの中で・・・房咲き水仙 »

2020年3月15日 (日)

枯れた藪の中に・・・ミツマタの花






3月14日、東京に桜の開花発表がありました。

桜咲く・・・なのに、前夜より気温が急降下し、

雪が降ったのです。。。。


初夏の陽気かと思えば、雪が降る・・・

コロナウイルスが流行し、花粉も飛ぶ日々。

体調は崩したくないけれど、温度差に付いて行けず・・・
 

春の訪れは早いものの、野山はまだ 枯れ木ばかりです。

灰色の世界の中に、明るく輝いて見える所があり、

近づくと、ミツマタ の花が満開になっていました。


≪ 三椏 (ミツマタ)≫

葉が出る前に、花を咲かせます。

Photo_20200315211303 
Photo_20200315211302





三又に分かれた枝の先に、小さな花が集まって、半球形を作ります。

花には花弁が無く、花弁のように見えるのは萼片。

Photo_20200315211303 
Photo_20200315211301





うつむくように 下を向いて咲き、良い香りがします。

Photo_20200315211303 
Photo_20200315211207





樹形のまとまりが良く、庭木、鉢花、盆栽 などに利用されます。

Photo_20200315211303 
Photo_20200315211206





Photo_20200315211303 
Photo_20200315211205





Photo_20200315211303 
Photo_20200315211204





小さな花一つ一つが肉厚で力強く、元気がギュッと集まっているようです。

Photo_20200315211303 
Photo_20200315211203





Photo_20200315211303 
Photo_20200315211202



Photo_20200315211201




3月14日は、みぃ の三回忌でした。

亡くなった当初は、、、、

足音がしたような、、、、首輪の鈴がチリチリ鳴ったような、、、、

足元に、ちょこんと座っているような・・・・

そんな日々が続いていましたが、最近 やっと落ち着いてきました。

年々 美しくなる、 みぃの梅の花が、元気を与えてくれています。

みぃ の面影を追ってみました。


Ps_20200315212801
                   Png_20200315212801 画像の中でクリックしてください。

                      みぃ の チョコレートを作ってもらったヨ  ŧ‹”ŧ‹”(´ㅂ`)





Photo_20200315212901



ポチッとよろしく!




« 清楚な白梅 と 愛らしいピンク絞り | トップページ | 春の陽ざしの中で・・・房咲き水仙 »

花ごころ」カテゴリの記事

今日は○○ネ」カテゴリの記事

マウスで描く」カテゴリの記事

コメント

「今晩は」
ミツマタやコウゾウは 紙幣の原料、こんなに綺麗な花が咲くのに・・・。
そう云えば 近年 万札を手にしたことがない、通販は 増えたなぁ~。

⭐ 〇〇?さん、コメント有難うございます

和紙の原料ですよね~。
江戸時代から ず~っとですね ヾ(❀╹◡╹)ノ゙
お札も最近は、持ち歩かなくてもいい時代になりました。
ネットショッピングが増えたのは、若い人だけではありません。
高齢者にとっては、とても便利。
家にいるだけで、品物は届きます (っ*´∀`*)っ
トラブルや、カード使用は、要注意ですけれど。。。

みぃちゃんの三回忌でしたか・・・思いだしては辛いものがあったことと
推察しております。俺も10年ほど前に愛犬の死に直面したことがあります。
可愛がれば可愛がったほどに、その情には深いものがあります。
その悲しみから懐かしさにこころが少しでも動いているとしたら、みぃちゃんも
嬉しいのではと思います。
かの遠い地で幸せであってほしいものです・・・
今回の花・ミツマタもまた、大きな特徴のある花ですね・・・

こんにちは。
 みぃちゃんの3回忌でしたか・・・。
安らかに・・・。
まだまだ身近に感じられるのは当然ですね。
 マコはもう14年も経っていますが、
未だに・・・。夢にもでてきてくれますよ。

 三椏のお花は一度もお目にかかった事が
ありません。黄色いお花は元気が頂けますね。
 気温差が激しくてババは大変です!

こんにちは。
ミツマタの花の香りって?・・・咲いている時に出会ったら、ちょっと嗅いでみよう^^
ミツマタの木って、そこここに無いようなんです。
私が知らないだけかもしれませんが、1か所知っている庭園にあるのですが
コロナで休園かもしれませんから、調べてみたいと思います。

みぃちゃん、頑張りましたものね♡
hanaさんの治療に対する悩まれたお気持ちも
つまされる思いで記事を読んでいた日が・・・懐かしくなっているんですね。
3回忌、月日の経つ早さを感じています。
画像の大きい猫さんは、みぃちゃんのお母さん猫さんですか?
ほっこりできました♪数々の画像♡

⭐ でんでん大将さん、コメント有難うございます

早いもので、三回忌です。ずっとお線香とお花を供え続け、
月命日や誕生日には、好物のササミと蒸し煮した魚を供えます。
何度も夢に出てきましたが、いつも穏やかな表情だったので、
その度に私の気持ちも次第に落ち着いてきました。
ケン太君には、生存中に逢えませんでしたが、
大将さんの記事で、印象に残っています。
秋のお彼岸にお参りした時の、沢山の赤い曼珠沙華。
もうすぐお彼岸ですが、ケン太君にもお参りできますね U^ェ^U
春は草花の芽吹きですが、どんな花が咲いているのでしょうか ლ(❛◡❛✿)ლ

⭐ マコママさん、コメント有難うございます

(*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪
マコちゃんが亡くなって、もう14年ですか U^ェ^U
今でもペット霊園から 、お知らせのハガキが来るのですね。
うちにも三回忌の法要のお知らせがありました。
とても寒い日でしたが、行ってまいりました。
普段は、部屋の中の祭壇にお線香をあげ、対話しています。
三椏の樹皮は、和紙の原料になり、一万円札などの紙幣も作られています。
黄色い小さな花ですが、しっかりした力強い花です。
今日は、冷たい強風が吹き荒れて、とても寒かったですね。
外に出たら、涙と鼻水が・・・だらしない年寄りで、我ながら情けないです。
水曜日から、初夏の陽気になるらしいです(笑´w`)

⭐ すみれさん、コメント有難うございます

(*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪
ミツマタは、ジンチョウゲの仲間なので、良い香りがします。
住宅地ではあまり見かけませんが、里山に行くと、
農家さんの庭に咲いているのを 見かけます。
私は黄色い花しか見た事はありませんが、赤い花もあるようです。
赤いミツマタも、違った雰囲気に見えるかもしれません。

みぃの最終の治療は辛かったです。
今でもあれで良かったのか・・・と考える事もありますが
先生に相談すると、「お母さん、考えすぎですよ。
   寿命は、誰にもどうすることもできませんので・・・」と慰められます。
画像の3ニャンは、どれもみぃです。
あいちゃんも、同じ様なのを作っていますが、
あいちゃんの写真を探すのが、結構大変です σ(*´∀`*)
でも、頑張ってますよ~ (*´ ェ`)(´ェ`*)ネー~

「今晩は」
すみません、ニックネームが抜けていました。
お詫びがてらに踊っていきます、アラエッサッサー。

こんばんは!

ミツマタ・・・木は知っていたのですが、花をまじまじと
みるのは初めてです!
すごいなあ・・・、美しいなあ・・・。

やはりアップで撮ると、違う世界が見えてきますね。
こんなに小さくキュートな花がたくさん集まって、花の
塊を成しているのは、ちょっとした驚きです。


コンデジで頑張っていますか?^^; こうなったら、コン
デジを極めてくださいね。
ハートを揺り動かす写真は、カメラの性能ではなく
撮る人のイメージ&センスだということですね。

7枚目の写真に一票。 私が撮るのなら、やはりこん
な風に撮ると思います^^

中身のチョコの高級感が増すような、みぃさんのパッケージですね。
3回忌を迎えて、感慨深い思いです。
足音や首輪が鳴ったような感じ、とってもわかります。
みぃさんは、大切にされた思いでお礼を伝えたかったに違いありません。
こうやって今も懐かしい姿を見せて頂き、心の中でずっと生き続けることが、供養になりますね。
ミツマタの花、インパクトある黄色ですね。みぃさんも見たことあるかもしれませんね。

⭐ アットマンさん、再び有難うございます。

ポチっとを戴いた時刻と、コメントを戴いた時刻を
調べたところ、アットマンさんだと解りました。
アットマンさんと思って、コメ返を書きました。
当たっていて良かったです v(*’-^*)-☄
「サスペンス小説」の読みすぎかも・・・・(o´艸`)ムフフ
わざわざありがとうございます。

⭐ たろさん、コメント有難うございます

こんばんは♪
バラもヒマワリも 美しくて好きですが、枯れ木だらけの所や、
草茫々の中に、人目も無くひっそりと咲いている花がいいんです。
ミツマタは、一万円札などの紙幣に化けるんですよね。
油断すると、どんどん姿を消してしまう 代物です (笑´w`)

20年前、早くに亡くなった父が愛用の一眼レフカメラを、母から渡されました。
30年も前の、説明書も無くなってしまった、フィルムカメラです。
そのまま押し入れの隅に20年。捨てるに捨てられず・・・・・
昨年、カメラ屋さんで、電池とフィルムを入れてもらったけれど・・・・・
カメラを顔面にくっつけ、レンズをのぞき込み・・・
距離を測ったり、絞りを考えたり、ちょっと写したつもりがフィルムがすぐなくなるし・・・
ですが、、、撮った写真は、柔らかくふんわりした不思議な感覚でした。
でも、ちっこいコンデジの写真が、私らしいブログになっているので、
このスタイルは、変えたくないなぁ~とも考えています。
自分の描くように撮れないコンデジに、時々悩んだり、迷ったりですが。
たろさんの一言で、元気がよみがえりますよ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

⭐ あきさん、コメント有難うございます

三回忌でした。早いですね。
どうしても、そばに居るような感覚がなかなか抜けませんでした。
みぃの祭壇に毎日お線香を手向け、気持ちを整理していたのですが、
最近になり、やっと落ち着いてきました。
いつまでも寂しがっていると、みぃに安心してもらえませんね。
しーちゃんの時の、あきさんの気持ち、痛い程よく解ります。
ティーちゃんが頑張ってくれて、あきさんを癒してくれていますね。
私はみぃが最後と決めています。
今から20年、元気で居るのは難しいですよ(笑´w`)
今は、ココログの猫友さんに逢いに行く毎日です。
ムクムク、フワフワ のティーちゃん、楽しく遊んでますか (((ლ(͏ ͒ • ꈊ • ͒)ლ)))♡

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 清楚な白梅 と 愛らしいピンク絞り | トップページ | 春の陽ざしの中で・・・房咲き水仙 »