2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

今、何時?

フォト

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ

« 春の陽ざしの中で・・・房咲き水仙 | トップページ | 優しい色あいが いいね!・・・ボケの花 »

2020年3月24日 (火)

名前の響きが好き♪・・・アンズの花






商店街に続く、バス通り。

桜と花水木の樹が並んでいる中に、

たった一本の アンズ の小さな樹。

通るたびに、開花するのを楽しみにしていましたが、

高温が続いた今年は、早めに咲き始めました。

すぐそばに何本も植えられていた アセビ は、ひと足先に咲いていて、

アンズ の花が咲くのを 待っているようでした。


≪ 杏 (アンズ) ≫

この名の響きがいいですね。

薄紅色の花も可憐です。

果実は、アプリコット の名で知られていて、

種子は、杏仁(アンニン)と呼ばれ、咳止めの生薬です。

C02png 
Photo_20200324204106





C02png 
Photo_20200324204105





C02png 
Photo_20200324204104





C02png 
Photo_20200324204103





梅の花に似ていますが、紅紫色の萼片が反り返っているので、区別がつきます。

C02png 
Photo_20200324204102





≪ 馬酔木 (アセビ) ≫

早春に、穂になって咲く、つぼ型の白い小花。

小さな、小さな花が、枝いっぱいに咲いています。

開花期間が長いので、色々な花とのコラボが楽しめます。

アセビ の樹によって、茎の色や花の形にも、少しづつ違いが見られます。

K14 
Photo_20200324204101





K14 
Photo_20200324204001





K14 
Photo_20200324203201





Photo_20200324205501


スコ坐りとキティちゃん

スコティッシュフォールド の猫さん。

この種の猫さんの、独特の座り方を スコ坐り と言います (´) 

なので、キティちゃんも、同じようにスコ坐りです ヾ(*´ェ`


Photo_20200324205203

                Photo_20200324205202 クリックしても動かにゃいです。(*´・x・`)ゞ)))ゴメンネ





Photo_20200324205201


ポチッとよろしく!




« 春の陽ざしの中で・・・房咲き水仙 | トップページ | 優しい色あいが いいね!・・・ボケの花 »

花ごころ」カテゴリの記事

画像遊び、あれこれ」カテゴリの記事

マウスで描く」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
 今日は穏やかな一日になりそうですね。
アンズのお花は綺麗!梅にそっくりですが
教えて頂きありがとうございます。
額をみれば分かるのですね?
でも私は見る機会がありませんね?
干しアンズは少し甘酸っぱくて好きですよ。
アセビもフッサフッサ!!鈴なりですね。
いつも綺麗なお写真をありがとうございます。

🍑 マコママさん、コメント有難うございます。

こんばんは♪
今日は、太陽がいっぱいで、気持ちの良い一日でした。
でも、小池都知事から、かなり心配なお言葉が出ました。
都市封鎖になったら・・・流通経済がストップ・・・どうなるでしょう??
東京は、連日たくさんの感染者が出ていますね。
とっても、心配です(๑´╹‸╹`๑)

干しアンズは美味しいですね。
オレンジ色の平べったくて、しわしわの・・・食べると、
長谷川町子さんの「意地悪ばあさん」の口元になっちゃう・・(o´艸`)ムフフ
スモモを干した、プラム(プルーン)も鉄分豊富で美味しいですね。

こんばんわ・・・
なるほどですね・・・アンズとウメの花の違い、写真からもはっきり
分かりました。という事は、俺は花の細かなところをみていないと
いう事に気づかされました。勉強になりました。あしたに、我が家の
白梅じっくり観察してみます。
近くにプラム園あるのですが、このアンズににているのでしょうかネ?
我が家のアセビまだです・・・昨秋にも剪定したから今年は咲かない
かも知れませんが、いずれ樹勢の強い花ですね。

「今晩は」
杏子の実の味が好き、種で笛を作ってもらったことがある。
大人になってからは とんと、ご無沙汰しています。
食べると香りが鼻に抜け、なんとなく涙が出てくる。.
アセビの花に似た花は 総じて毒性がある。
それにしても、アセビが素晴らしく綺麗に咲いている。
環境が お宜しいしくて幸せそう、あやかりたい。

🍑 でんでん大将さん、コメント有難うございます。

こんばんは♪
当地では、アンズの樹は ここの1本しか見た事がありません。
桜や花水木に挟まれて、まだ小さくて細い、若い樹のようです。
実が生っている処は、まだ見ていません。
アンズの実は、熟すとオレンジ色になり、種子は「杏仁」と呼ばれ、
咳止めの生薬として知られています。
ジャムや乾燥した物が、スーパーでも手に入ります。

プラムは日本スモモの事で、プルーンと言われるのは、西洋スモモの事です。
プラム(日本スモモ)は、生食用で、皮が酸っぱいのですがポリフェノール含量が多いです。
プルーン(西洋スモモ)は、楕円形で赤紫~青紫色で、区別が付きます。
生食、ジャム、乾燥した物もスーパーで売っています。
乾燥したドライプルーンは、しわしわで黒く・・・大将さんもきっと見ていると思います。
酸味が無く、鉄分含有し、便秘にも効くそうです。(甘くて美味しいですよ)

アセビは、とても強健ですから、また咲いてくれるでしょう(花が可愛いですよね)

🍑 アットマンさん、コメント有難うございます。

こんばんは♪
え~!!  アンズの種で笛ですか???
うわぁ~知らなかったー!!
アットマンさん 笛をならしていたの?
どうやって作るのかな??
どんな音が出るのかな??
興味津々ですよ~ (♡´ω`♡)
楽しい遊びをされていたのですね (๑ˇεˇ๑)•*¨*•.¸¸♪
熟すとオレンジ色になり、とても良い香りがしますね。
子供の頃は、季節ごとの果物がおやつでした。

アセビは、つぼ型の可愛い花ですが、有毒植物なのですね。
それで、「馬酔木」って書くのでしょうか。
当地では、色々な所でたくさん植えられています。
ピンクや赤い花のアセビもよく見かけます。

こんばんは!

アンズの花は近くで見た事がありませんが、ガクが鮮やかな
赤なんですね。 ほう・・・。

実は干した?のが売っているのでたまに買いますが、私の好
物の一つかな。 あの、独特の味がいいね^^

私はアンズと聞くと、どうも『アンズと厨子王』を連想してしま
います^^;  あっちは安寿だけど、語呂がよくない?

書きながら、そだ、空いている畑にアンズを植えようかと思い
ました。 実がなったらたらふく食べられるからねえ。
でも、ここらでは猿のおやつになりそうな気もします。

もっと様々な果樹を育てたいのですが、猿だけは防ぎようが
ないのでどうしても躊躇してしまいます。

近くの村に『安通』というところがあり、読み方は正式には
『アンツウ』なんですが、地元では『アンズウ』と発音されて
います。

その『アンズウ』は、現在猿の被害が深刻です。 家の塀の
上に猿がいるなんてざら。 窓など開けておけば中に入り
込んでくるそうです。

アンズを植えるとアンズウになるような気がして怖いなあ。

🍑 たろさん、コメント有難うございます。

こんばんは♪
アンズの樹は、この辺では1本しか見当たりません。
花を見逃さないように、気を付けて見ています。
アンズは生食できますが、皮の部分がとても酸っぱいですよね。
干しアンズにすると、甘みが増し、酸味が減少して、美味しいです。
たろさんの好物でしたら、果樹園に加えて戴いたら、どうでしょうか?
実を縦に2つに切り、タネを除いて耐熱皿に皮を下にして並べ、
レンジでチンすれば、簡単に干しアンズになります。
半生干し、完干し、お好み次第です。
1時間ほど天日干しすれば、ビタミンDの含有が増します。

お猿さんは、酸っぱくても食べるのかしら?
都内でも、民家の庭の柿などを食べたり、人を襲ったりします。
『安寿も』も、『安通』もかなり訛ってますね~ v(@^*^)v*/ニャハハ

今日、スモモの花を撮りに行って来ました。
ドライプルーン(黒くてシワシワの)は、いかが?
鉄分豊富で甘くて美味しいですよね。
たろさんの記事の『 スモモの里』 は、まさに桃源郷でしたねლ(´∀`ლ)

杏の花の実物は見たことが無いように思います。
お写真を見ていくうちに、木肌は桜みたい・・・
花は梅みたい・・・
その違いは!
赤いガクが反り返っている!には
なるほどー♪
楽しく拝見させていただきました^^

スコ座り♡初めて聞き、知りました♪

🍑 すみれさん、コメント有難うございます。

杏の花は、なかなか見る事がありませんよね。
商店街に行く途中に、桜や花水木がまとまって植えてある所があります。
桜が終わるとすぐに花水木が咲き、楽しい処です。
4年ほど前に、桜が1本切られ、その後に、
か細い若い杏の樹が植えられました。
最初は花が少なかったのですが、今年はいつもより沢山咲きました。
樹が若いせいでしょうか、まだ実が生りません。
コメントの中に、干しアンズやプラムの話題がありました。
花は見たことが無い人も、スーパーで干しアンズやプラムを得て、
食べているようでした。

スコティッシュフォールドの猫さん、丸くてコロコロして可愛いです。
耳が折れているので、顔が真ん丸ですよね ฅ(^ω^ฅ) ニャ~
お尻もぽってりしているので、普通の座り方ではなく、
両足を上げて、お尻で座り、ちょっとお行儀の悪い感じです (*ノ∀`*)アハッ
オッサン坐りなどと言う人も・・・v(@^*^)v*/ニャハハ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春の陽ざしの中で・・・房咲き水仙 | トップページ | 優しい色あいが いいね!・・・ボケの花 »