2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今、何時?

フォト

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ

« 2000年の時を超えて・・・古代蓮 | トップページ | 涼し気な 白花ムクゲ »

2020年8月15日 (土)

トラか、ネコか、どっち?・・・オカトラノオ






家から一分。

裏の公園まで、ほんの数十歩。

我が家は、高台のてっぺん。

なので、自然のままの、急斜面の公園。

斜面で滑ったら、谷底()まで 転がり落ちて行くでしょう。

地形そのままの街づくりなので、谷底(大昔は)の通りには、

小学校もスーパーも、商店街もある 賑やかな所です。


話は戻って、公園のお話。

特別誰が植えた訳でもないのに、季節ごとに何かしらの花が咲いています。

大木が林立しているので、日陰になり ちょっと涼しい。

いろいろな野鳥が集まっていて、鳴き声で目が覚めるうえ、

今は、セミが負けじと、短い命を懸命に活動しています。

大木の下には、素朴な花が咲いていました。


≪ オカトラノオ ≫

K14_20200815232101 
Photo_20200815232101





K14_20200815232101 
Photo_20200815232008





K14_20200815232101 
Photo_20200815232007





K14_20200815232101 
Photo_20200815232006





K14_20200815232101 
Photo_20200815232005





K14_20200815232101 
Photo_20200815232004





K14_20200815232101 
Photo_20200815232003





花を見る度想うのです。 

トラのしっぽ というより ネコのしっぽ に似ているなぁ・・・と。

比べてみました (´∀`*)ウフフ 

皆様は、どっちに似てると思いますか

K14_20200815232101 
700450            動物園のホームページより拝借しました。





≪ 大待宵草 ≫

  公園の隅っこで咲いていました。

K14_20200815232101 
Photo_20200815232702





K14_20200815232101 
Photo_20200815232701





Photo_20200815233301


ポチッとよろしく!




« 2000年の時を超えて・・・古代蓮 | トップページ | 涼し気な 白花ムクゲ »

花ごころ」カテゴリの記事

コメント

お早うございます。
hanaさんのブログの写真を拝見すると、同じ花でもどこか違うような錯覚になります。
いずれきれいなんですよね・・・きょうのトラノオも、また、大待宵草も迫力もあるし
まったくの違いを感じます。
オカトラノオはどんどん増えるので、俺は次々に引き抜いています。ミズヒキソウも
同様で、家庭の庭には繁殖過ぎて手に負えないのです。でも、こうして拝見させて頂くと
きれいな花なんだなと思いました・・・

こんにちは!

オカトラノオ・・・ちょうどいい具合に咲いてますねえ^^
私はこの花は、夏というよりも秋をイメージするので
すが、hanaさんはいかがでしょう?

そして群生していると、見ごたえがありますね。 ス
テキな光景です。

我が家も高台のてっぺんですよ(笑) 土石流が起こっ
たら、真っ先に滑っていく立場です。
でも、景色はいいし、下界よりはずっと涼しい(比較し
て)ので、気に入っています。

稲作もいよいよ終盤・・・。 はやく解放されて、ゆっくり
植物観察したいなあ。

😽 でんでん大将さん、こんばんわ♪

古いコンデジで頑張っていますので、そう言っていただけると
大変うれしいです d(゚-^*)
離れたり、近づいたり、膝まづいたり、思うように行かず大変です;
そう言えば、大将さんのコメント思い出しました。
オカトラノオが増えすぎて、あったはずのキンシバイが見えない・・と。
それで、オカトラノオを少し間引いたのでしたね。
放っておくと繁茂してしまいますが、この公園は誰も手入れをしていないので、
増え放題です。   自然の林の中ですから、群生すれば見ごたえはあります。
ミズヒキは庭にもありましたが、手入れをしないと、凄く乱れます。
1~2本、すいっと伸びているから 味が有るのですよね。
月見草は優しげで可愛いけれど、大待宵草は全体的に大きく
可愛らしさよりも、強さを感じ、よく目立っていました。
オカトラノオも、ミズヒキも、近寄ってよ~く見ると、とても美しい花なんですね。
お孫さんとの楽しいお盆、良かったですね。
帰ってしまったら、スズメと遊んでくださいネ。

😽 たろさん、こんばんわ♪

たろさんの近くには、妖精が棲んでいそうな森林があるので、
いろいろな種類の花が沢山咲いていて楽しいですよね。
知らない花や、見た事も無い不思議なキノコもいっぱいあって、
凄く楽しいところですね。
オカトラノオのような素朴な花も多いのでしょうね。
大木の下で、群生している様子は見ごたえありますし、
猛暑を少しだけ忘れる事ができました。(涼し気な雰囲気でしたよ)

高台のてっぺんは、豪雨でも水が溜まる心配はありませんが、
台風の時の風当たりは凄いですね。屋根が剥がれたかと・・・(*ノ∀`*)アハッ
公園の横の急斜面の坂は、車も自転車も通行禁止・・・と言うより絶壁です(o´艸`)ムフフ
怖い程急な坂が多い町なので、箱根駅伝出場決定の大学生が毎日走っています。

今は稲の実りが大切ですが、無事済んだら〝キノコ”ですね~( ᵅั ᴈ ᵅั;)~♬

こんばんは。
 素敵な所にお住まいでいらっしゃいますね。
いつもお花が溢れ、それを見事に捉えていらっしゃる・・・。
オカトラノオは昔、レジンをやっている頃、お花一輪づつを乾燥させて
レジンに閉じ込めてアクセサリーにしておりました。
懐かしいお花です・・・。

😽 マコママさん、こんばんわ♪

東京都とは言っても、隅っこの方ですから、
まだ自然は残っています。
緑化運動が盛んな所で、広めの空き地などは住宅地に
ならないよう、行政で「保護緑地」として確保されていて、
造成せずに、大木、巨木が林立したまま 住宅地の一角に
残されています。
公園とはいっても、遊具や設備も無く、森林のままの状態で、
誰もが散策できるように解放されています。
保育園児のお散歩タイムは、花摘みやドングリ集め、
枯葉の上の滑り台などで楽しそうです。
年配の人達は、足馴らしに来ては、花を愛でています。
オカトラノオの花は、地味ですが近づいてよく見ると、
とても美しい花です。
レジンに閉じ込めたら、きっと可愛らしいアクセサリーになったと思います。
マコママさんの思い出のオカトラノオだったのですね (*˘︶˘*).。.:*♡

オカトラノオ、群生していると見ごたえがありますね♪
花の一つ一つも可愛いですし
お住いの近くに、こういった自然豊かな、花が咲き、鳥の声を聴き
散歩がてら、出かけるのが楽しみですよね♪^^

花が可愛いから、猫の尻尾かなと思いますが・・・
写真の虎さんとみぃちゃんの尻尾を見る限り
なかなか、虎さんに負けじな、立派な尻尾をお持ちです
みぃちゃん♡^^

😽 すみれさん、こんばんわ♪

毎日暑いですね~ "(*´・ω・;ゞ アツイー…
頭がぼ~!!  体がふやけそうです (o´艸`)ムフフ
こんなに暑くても、コロナウイルスはめげませんね。
東京は、感染者数が多いので、都知事が毎日
外出自粛の協力を・・・とコメントしています。
遠出が出来ないので、すぐ近くの公園に行くのですが、
近すぎて、足の運動にはなりません。
オカトラノオは、放っておくと、どんどん広がってしまいます。
地味な花でも 群生していると、見ごたえがあります。
トラのしっぽは、細長く太さが均一で表情がありません。
ネコのしっぽは先っぽが筆のように細くなり、
根元がぼわっと太くて、オカトラノオににていると思います。
猫は尻尾で語る・・・と言われ、寝ていても尻尾で返事をしますよね ~(=^‥^)ノ☆
コロナウイルスもいい加減に収束して欲しいですね。
残暑にも気を付けましょう (*^-^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2000年の時を超えて・・・古代蓮 | トップページ | 涼し気な 白花ムクゲ »