2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今、何時?

フォト

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ

« 古代より日本人の憧れ・・・ツユクサ | トップページ | 夏の名残り、キラキラ川面のカモさん達 »

2020年9月 5日 (土)

真夜中に咲いてます・・・オシロイバナ






数年前に お隣の庭に植えられた、オシロイバナ

秋に 黒いタネができ、柵の外にこぼれ落ちて、

歩道にも たくさん転がって、あちこちに根付いています。

街路樹の根元では、半ば野生化して、毎年咲いています。

うちの駐車場にも、幾つか転がって来て、

庭の入り口に根付き、何のお世話もしていませんが、

毎年咲いてくれるので、増えすぎない程度に残しています。

花は、夕方4時ごろから開き始め、夜中に開花して

翌朝にはしぼんでしまいます。


≪ オシロイバナ ≫

  秋に実る 黒いタネを割ると、白粉(おしろい)のような

  粉が入っているので、この名が付きました。

  この粉を使って、子供の頃に遊んだ人が多いのでは??

1_20200904230901 
Photo_20200904230908





1_20200904230901 
Photo_20200904230907





1_20200904230901 
Photo_20200904230906





1_20200904230901 
Photo_20200904230905





1_20200904230901 
Photo_20200904230904





イチョウ の街路樹の根元には、ちょっと変わった色の

オシロイバナ が咲いています。

1_20200904230901 
Photo_20200904230903





1_20200904230901 
Photo_20200904230902





1_20200904230901 
Photo_20200904230901



Photo_20200904230909



外出自粛で、閉じ籠もり生活が続いています。

変化の無い日々なので、マウスでお絵描きしてみました。


Png_20200904232401 縫いぐるみ の ワンコです 。

                 A300330  

              Hana-2_20200905183501 思うようには描けず、色がしっくり定まりません。

                  色を少し変えたりして・・・(´・ω・`)??






Photo_20200905183601


ポチッとよろしく!






« 古代より日本人の憧れ・・・ツユクサ | トップページ | 夏の名残り、キラキラ川面のカモさん達 »

花ごころ」カテゴリの記事

マウスで描く」カテゴリの記事

コメント

「今晩は」
オシロイバナの種は飛ぶ。
オシロイバナの白粉つけてみたが・・・。
明るい方のワンちゃんに一票。

強い花のようですね・・・
あまりはびこっても困る事あります。それに越境してくると
半分は迷惑ってな事も・・・
このあたりが難しい所でしょうか・・・

🐕 アットマンさん、こんにちは。

オシロイバナのタネって、真っ黒でちょっと大きめで、
アスファルトの上に落ちると、とても目立ちます。
たくさん落ちているので、人が通ると蹴られたり、転がったりで、
かなり広範囲に移動します。
あちこちで根付いたり、アスファルトの割れ目でも生えてくる
根性の持ち主です。
私もこの位強い根性があったらナ、と思います。
タネから出た白粉で遊んだ思い出を、持っている人もいるでしょうね。
アットマンさんも白粉つけてみたんですね。
綺麗になって、にっこり (´▽`*) 
ワンちゃんに1票、有難うございます。 これからもっと展開しますよ~(*^-^)

🐕 でんでん大将さん、コメント有難うございます。

アメリカ原産で、江戸時代初めに日本に来たそうです。
観賞用に栽培されたそうですが、放って置いても
毎年咲いてくれる、手間いらずが好まれたのでしょうね。
今では、広く野生化していると聞きましたが、
うちの周りでも、1~2本咲いている事があります。
そこから、花の色がいろいろと変化しているようです。
さわやかな香りもほのかにしています。
群生しているのは 見た事がないのは、狩り取られているのかもしれません。
お隣からやって来たのは、トキワツユクサ、ネジバナ、ペパーミント
などがあります。どれも小さくて可愛い花が咲く種類です。
大歓迎する物あり、繁茂して除去している物も・・・(^^ゞ
うちでは、繁茂しやすい物は 鉢植えにして、気を付けています。

こんばんは。
台風が気がかりですね?
九州地方は大変ですが、少しでも被害が出ませんように・・・。

オシロイバナ、見たことがないような?見ていても
気がつかない?私の事ですからね!
種を割ると白いので名がついたのですね!

 マウスでお上手に描かれますね!
ワンコ大好きなので両方ともいいですよ!

🐕 マコママさん、こんばんは♪

最強の台風10号は、九州全域が暴風域に
入ってしまいました。
被害が出ませんように祈るばかりです。

オシロイバナは花色が豊富ですし、
色々な所で見られます。  ありふれた花なので、
きっとどこかで ご覧になっていらっしゃると思います。

マウス絵は、なかなか思うようにはなってくれません。
止めておけば良かったと、いつも後悔しながら描いています。
「いいですよ・・」のお言葉で、少し勇気が出ました ('-'*)アリガトゥ♪

懐かしいです^^
おしろい花、子供の頃白い粉を顔に塗って
遊んでいた記憶があります♪
近頃は、見なくなりました。
きっと、たくましく、どこかで咲いているとは思うのですが・・・
花も可愛いですよね♪^^

🐕 すみれさん、コメント有難うございます。

わぁ~!!  すみれさんもオシロイバナの思い出をお持ちなんですね。
昔は、おままごと遊びでも、色々な花が使われていました。
オシロイバナの花で、色水を作ったりしましたね。
その頃は、知らなかったけれど・・・・・
オシロイバナって、草全体に毒性があるそうで、
特に、タネの毒性は強く、腹痛や下痢、中毒症状を起こすとの事。
今頃知っても・・・と言う思いですが、無事で良かったですよねよ~ ヾ(;'∇'Α”

最近はわざわざ植える程の人気は無いようですが、
あちこちで野生化して、しっかり根付いているようです。
うちの周りではあちこちにポツンと咲いているのを見かけます。
真夜中に咲き、昼間はしぼんでいるので、認知されていないのかも (笑´w`)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 古代より日本人の憧れ・・・ツユクサ | トップページ | 夏の名残り、キラキラ川面のカモさん達 »