コンデジが行く

2019年2月18日 (月)

春は遠い・・・山間の公園







山間の公園。

森林地帯は、寒い!!

春は まだ遠い。。。。。。。



3

Photo






指先が かじかんで、カメラが・・・・・・・

ダイヤルがなかなか回らないし、

シャッター が押し切れない。

力を込めて押したら、、、、、カメラが揺れて ボケボケに。


コンデジ は、手軽だけれど ・・・・・・(Α;)





3 池のほとりの 雪つり

Photo_2








3 ≪ サザンカ ≫ が満開 (街中のサザンカ は、もう終わったが・・・)

Photo_3








3 雪つり の向こうは 梅園。

  樹の頂部だけ ほころび始めたが、まだ つぼみ。

    3月になると、咲き始め、半ば頃に満開になります。

Photo_4








3 梅園では、≪ ロウバイ ≫  が まだ咲いていた。

Photo_5








3

Photo_6








3 まだ、梅が咲かない梅林。

  池では、カモ たちが遊んでいる。

Photo_7








3 梅林の対岸で眺めていると、

  カモ さんが、池の縁石の近くまで来てくれた。

Photo_8








3 池を離れ、林の中に入ると、≪ ミツマタ ≫ の樹。

  まだ つぼみ。

Photo_9








3

Photo_10








3 ≪ ミツマタ ≫ の下に咲いていたのは、

  ≪ カンザキアヤメ ≫

10








3 この寒い時期に、アヤメ の花を見るとは思わなかった。。。。。。

  土留めの板に、寄り添うように咲いている。

11








Photo_11







お茶目で活発、元気いっぱいの キンクロハジロ 。

飽きずに眺めていられます。


Ape








Ps













2019年1月18日 (金)

黄金色に輝く花 ロウバイ






山間の公園に行ってみた。

『 枯れ木も 山のにぎわい 』 と言うけれど、

やはり 寂しい。。。。。。

のんびり歩いていると、風と共に 甘い香りが漂って、、、、、

ロウ細工のような、黄金色の花がたくさん咲いていた。




≪ 蠟梅 (ロウバイ) ≫


Minifloweror

Photo








Minifloweror

Photo_2








Minifloweror

Photo_3








Minifloweror

Photo_7








Minifloweror

Photo_8








Minifloweror

Photo_9








3








ロウバイ の香りを堪能した後、

公園の池のほとりで ひと休み。

いつもは、やんちゃで賑やかな、キンクロハジロ 達が、

珍しく静かなひと時を過ごしていた。



Ape                                                                               ≪ 薬師池公園にて ≫








Photo_10



























































2019年1月 5日 (土)

わくわく、楽しい 羅漢さん






丘陵地の緑に囲まれ、ひっそりとした佇まいが魅力の浄慶寺。

あまり広くない境内には、羅漢さんの石像が何体もあり、

ユーモラス な表情が 実に楽しい。

冷たい風が吹き抜ける中に、

現代風の、ユニークな羅漢さんが、落ち葉に埋もれて

鎮座しておりました。



何度訪れても、悩みも 疲れも忘れ、

思わず笑みがこぼれてしまうのです。。。。。。




1 境内に入ると、まず目に入る 羅漢さん達。

Photo








1 獅子舞もお披露目。

   皆様が、無病息災で過ごせますように。

Photo_2








1 『 あけおめ・・・・』 今は、携帯電話で済ませるんです。

Photo_3








1 何やら検索。

   『 ココログ 始めませんか (o´`)ムフフ 』

Photo_4








1 藤井聡太 七段 には、勝てませんなぁ~。

Photo_5








1 〝 歌会始めの儀” 

     『 こんな感じかな 』   『 ヘタクソー !! 

Photo_6








1 🎵カシャ 🎵カシャ・・・・・・ポップな曲が・・・・楽しそう🎵

Photo_7








1 今年は、災害が起きませんように。

    力を込めて、拝んで戴きました。

Photo_8








1 帰り際に、穏やかな表情のお地蔵様に逢いました。

   慈悲深く、すべての生き物を救う、と言われる菩薩様です。

Photo_9








Photo_10








1 七福神

Ape








1

Photo_11








Photo_12






2018年12月12日 (水)

紅葉も終盤に







森林散策。

錦の紅葉。。。。。。

緑があるから、赤や黄が映える。

日本特有の紅葉だそうな。。。。。



≪ 丘陵地の森林の紅葉 ≫


Photo

Photo_2








Photo

Photo_3








Photo

Photo_4








錦織りなす 紅葉。


Photo

Photo_5








陽の届かない所の モミジ

ここまでは、だれも来ない。

それでも 紅に染めて、、、、、

精一杯の、存在感。


Photo

Photo_6








Ps90








            Photo_7Photo_8









2018年12月10日 (月)

燃える秋







森林散歩。

花は無くとも、森林は華やぐ。

燃えるような紅葉がつづく。。。。。。




≪ 古民家付近の紅葉 ≫


Photo

Photo_2








Photo

Photo_3








水車小屋の紅葉。


Photo

Photo_4








東屋も、赤く染まる。


Photo

Photo_5








Photo

Photo_6









Ps








              Photo_7Arigatou3










2018年12月 3日 (月)

山も、池も紅葉に染まる






小高い山に囲まれた公園が、鮮やかな紅葉で 染まっている。

桜咲く春に、沢山の人で賑わうけれど、

私は、初冬の紅葉が 好き。

木々の彩が 池に映り、水鳥たちの動きにより、

虹色の水紋が広がる。。。。。。。




≪ 薬師池公園の紅葉 ≫


Image3580

Photo








Image3580

Photo_2








Image3580

Photo_3








Image3580

Photo_4








Image3580

Photo_5








Image3580

Photo_6








Image3580

Photo_7








Image3580

Photo_8








Image3580 カルガモ さん。

Ape









           Photo_9 Photo_10





2018年11月25日 (日)

池のほとりの赤い実・・・ガマズミ








家の前のバス通りのイチョウ並木が

なかなか黄葉せず、緑の葉が頑張っています。



山間の公園は どうでしょうか

行ってみました。 


充分とは言えませんが、紅葉し始めていました。



Image3580

Photo








池のほとりの ガマズミ の実が、真っ赤に色づいています。



≪ 萊蒾 ( ガマズミ) ≫


Photo_2

Photo_3








Photo_2

Photo_4








Photo_2

Photo_5








Photo_2

Photo_6








Photo_2

Photo_7








5月の頃、白く美しい花を咲かせていました。

美しいけれど、匂いはあまりよくありません (*∀`*)


Photo_2

Photo_8
                              今年の5月に咲いた花。







Photo_2

Ps






           Ps_2Photo_9















2018年11月14日 (水)

山間の公園で 見つけた・・フユイチゴ






小高い山に囲まれた 公園に行ってみた。

紅葉には まだ早く、

花もずいぶん少なくなって、ちょっと寂しい。

池には、冬鳥たちが飛来し始め、ここだけは賑やか。

野草苑もひっそり。。。。。

その野草苑で、赤い実を見つけた。

キイチゴ にそっくりだけれど、背丈が30cm に満たない。



≪ 冬苺 (フユイチゴ) ≫

キイチゴ の仲間で、小低木。

夏に 白い花が咲き、果実は冬に赤く熟します。

食べられますが、酸味が強く、ジャムに向いているようです。

12月ごろに、山道などでよく採れると聞きました。



Photo

Photo_2








Photo

Photo_3








Photo

Photo_4








Photo_5








≪  野紺菊 (ノコンギク) ≫

林の中や、野原でよく見かける、野菊の仲間。

ヨメナ によく似ています。



1

Photo_6








1

Photo_7








1

Photo_8








1

Photo_9








1
Ps_2









Photo_10




                      















2018年11月11日 (日)

崖っぷちの 野菊・・・アワコガネギク






野菊のつづき。


≪ アキハギク ≫ に出逢った所から、

もっと 林の奥に進むと、、、、、、

崖のような場所に、黄色い花が咲いていた。

小さい花が密集し、泡のように見える。

その花の名は、≪ アワコガネギク ≫ 。




≪ 泡黄金菊 (アワコガネギク) ≫


Photo_3

Photo_4








Photo_3

Photo_5








Photo_3

Photo_6








花は、それぞれが好きな方向へ伸び、

自由気ままな姿で咲いている。

素朴で逞しく、野性味を感じさせて・・・・・。



Photo_3

Photo_7








Photo_3

Photo_8








Photo_3

Photo_9








Photo_10







泡黄金菊の近くで見つけたのは ≪ ヤマトリカブト ≫ 。


≪ 山鳥兜 (ヤマトリカブト) ≫


2

Photo_11








2

Photo_12








2

Ps








              Ps_2Bl7










2018年11月 7日 (水)

落ち葉の中で・・・アキハギク







巨木がいっぱいの林の中は、ちょっと暗い。

木漏れ日がチラチラ揺れる。

落ち葉が積もる中で、白い野菊に出逢った。。。。。



≪ 秋葉菊 (アキハギク) ≫


K14

Photo








K14

Photo_2








K14

Photo_3








巨木が強風を防ぎ、根元の落ち葉が温かい。

か細い 野菊は、守られているようです。



K14

Photo_4








K14

Photo_5








K14

Photo_6








毎年、この時期に、この場所での出逢い。

今年も元気に咲いている。

来年も、また来るヨ。。。。。


K14

Photo_7








K14

Photo_8








Photo_9







このあたりの 紅葉は、まだのよう。

ほんのり 色づき始めたばかり。

立冬 とは言え、温かい日が続いている。

紅葉は まだ先のようです。



K14

11








帰宅したら、お腹 ペコペコ。

サンドイッチを 作る。

熱いコーヒー cafe で、ほっsign03




Ps70








                                                   Photo_10Photo_11








より以前の記事一覧

フォト

今、何時?

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ