花ごころ

2017年9月20日 (水)

彼岸花に寄り添う ツルボ





連なる山々の中の 古いお寺。

人影はない。

草が生い茂る中に、彼岸花 が咲いている。

淋しそうに咲いているので、ちょっと遊んでみました。



6

Photo








6

Photo_2








6 彼岸花 いちりん、傍らに ツルボ いちりん。


Photo_3








6 蕾と、ツルボ


Photo_4








6 彼岸花と対照的。  小柄で目立たない ツルボ

   近寄ると、花火のように 美しかった。。。。。


Photo_5








6 小さな ツルボ には、昆虫たちが集まっている。


Photo_6








6
Ps









Photo_7







2017年9月10日 (日)

残暑に、涼やかに咲く 白花ムクゲ






町内の児童公園に、純白の ムクゲ の花が咲いている。

真夏から咲き始め、今が盛り。

蕾がたくさん付いているので、まだまだ楽しめそう。

昔は、花を乾燥して生薬として利用したと聞いています。

胃腸炎に聞くそうです。



≪ 木槿 (ムクゲ) ≫



W08

Photo








W08

Photo_2








W08

Photo_3








W08

Photo_4








W08

Photo_5








W08

Photo_6








W08

Photo_7








W08

Pa90








Bu








Photo_8 早朝は少し肌寒いので、みぃ姐さんは 丸くなって寝ています。

     太陽の暖かさが 待ち遠しいようです。


Photo_9








Photo_8 待っていた、日向ぼっこ。


Photo_10








Ps















2017年9月 3日 (日)

庭の玉すだれ、野のつゆ草







庭の ≪ 玉すだれ ≫ が咲いた。

亡き母が植えて、、、、もう13年。

≪ 玉すだれ ≫ が咲くころに、秋風が吹く、、、、と言う。

そう言えば、朝夕はひんやり秋の風。



≪ 玉簾 (タマスダレ) ≫


K14

Photo








K14

Photo_2








K14

Photo_3








7








公園の草藪に咲いた ≪ ツユクサ≫

涼やかな花色が 目を惹く。



≪ 露草 (ツユクサ) ≫


Miniflowerbu

Photo_4








Miniflowerbu

Photo_5








Miniflowerbu

Photo_6








家の横の細い路地。

石塀と、側溝の間に植えられた ≪ 玉すだれ ≫

二学期を迎えた通学路。

子供たちの足元を飾る。。。。。。



MiniflowerbuApe










Photo_7




















2017年8月30日 (水)

雨がやんだら・・・・≪ ハバランサス ≫







雨上がりの庭に咲き始めた ≪ ハバランサス ≫ .。

雨の後に咲くことから、 ≪ レインリリー ≫ とも呼ばれています。



≪ ハバランサス ≫


Miniflowerpi

Photo








Miniflowerpi

Photo_2








Miniflowerpi

Photo_3








Miniflowerpi

Photo_4








Miniflowerpi つぼみ。 雨が降った後に、咲き始めます。

Photo_5








Miniflowerpi

Photo_6








Photo_7








みぃ と キジバト

庭に毎日来る、顔なじみの ハト さん。

今日も アケビ棚にやって来ました。

みぃ も、この ハト さんだけはお友達。

昼寝中なので、ハト さんは 棚から庭の踏み石に降りて、

エサのお豆を待っています。




Photo_8


Ape_2











  


                              Photo_9Photo_10








2017年8月24日 (木)

野アザミ と ウドの花








真夏の原っぱ。

草の匂いがする。

野アザミ を見つけた。  花の盛りは過ぎたようです。



≪ 野薊 (ノアザミ) ≫


3

Photo








3

Photo_2








3

Photo_3








林の入口に近づくと・・・・・・

ウド が、2メートル程に伸びて、花が咲いている。

春に食べる山菜のウド と、同じ物とは思えない。



≪独活の花 (ウドの花) ≫

3

Photo_4








3

Photo_5








3

Photo_6








Png









≪ 狐のカミソリ ≫ と ≪ 狸のカミソリ ≫


隣町の公園で、 ≪ 狸のカミソリ ≫ を見つけた。

≪ 狸のカミソリ ≫は、観賞用として 中国から持ち込まれたそうです。

公園や、植物苑 などで、ほんの少し見られる程度です。

この公園でも、夏水仙 の隅っこに、1~2株ほど咲いているだけでした。



3

Ps80














Photo_7









2017年8月19日 (土)

2000年の時を超えて・・・古代ハス






里山の古いお寺。

今年も ハスの花が咲いた・・・・・≪ 古代蓮 ≫ です。

蓮の花の話を ご住職が教えてくれました。



今から66年前(昭和26年)、

千葉市の東京大学検見川研究所 (今の運動場)がある

落合遺跡 で発掘されました。


学生や、近隣の人々、ボランティア など、大勢の人たちが参加しました。

最初の一粒の蓮のタネを発見したのは、女子中学生だったそうです。

その後、二粒発見。

弥生時代以前、2000年以上前の ≪ 古代蓮 ≫ のタネでした。

二粒は発芽に失敗。

残る一粒が発芽し、開花。

株分けを繰り返し、長い年月をかけ、多くの地域に届けられました。

今では、世界中の国々に広がっているそうです。




≪ 古代蓮 ≫・・・≪ 大賀ハス ≫ の名で知られています。


Image1060

Photo








Image1060

Photo_2








Image1060

Photo_3








Image1060

Photo_4








Image1060

Photo_5








Image1060

Photo_6








Image1060

Photo_7








Image1060

Photo_8








Image1060

620400








Image1060

Ps50









Ps





2017年8月11日 (金)

原っぱに群生 オカトラノオ








野原に群生している、≪ オカトラノオ ≫

虎の尻尾に似ているから この名が付いたそうだ。

みんな揃って お辞儀をしている。

トラ のしっぽ ・・・・・あまり 似ていない。。。。。

白い星のような花が集まり、ふんわり。

この花には、いつも昆虫たちが集まっている。



≪ 丘虎の尾 (オカトラノオ) ≫


3

Photo








3 シベ が、くるん くるん。。。。

Photo_2








3

Photo_3








3

Photo_4








3 みんな お辞儀をしている ^^

Photo_5








3 つぼみ

Photo_11








3 花がしぼんで、種子ができる。

Photo_12








                            2  3_2








原っぱから、河原にでると、オオマツヨイグサ が咲いていた。


≪ 大待宵草 ≫

3

Photo_14








3

Photo_15








                             PapillonkissPhoto_16 Papillonkiss2











Photo_17












2017年8月 3日 (木)

夏日に映える 鬼百合






強い陽射しの中の元気印 ≪ 鬼百合 ≫

濃いオレンジ色が いっそう鮮やかに映える。



Miniflowerre ≪ 鬼百合 (オニユリ) ≫

Photo








Miniflowerre
Photo_2








Miniflowerre
Photo_3








Miniflowerre
Photo_4








Miniflowerre
5








            B1B2B2B3B4B5B6B3










Photo_6 『 きょうは、なぜか すずしいの・・・・ (=^ェ^=)

Photo_7








Photo_6 『 気持よく 眠れるわ (◡‿◡ฺ)zzz. . . 』

Photo_8








Photo_6 『 息苦しいにゃ。  鼻が、、、、つぶれるぅ 。。。 ((→ܫ←)) 

Photo_9







Ps






























2017年7月27日 (木)

甘い香りの散歩道・・・くちなしの花







川沿いの遊歩道に近づくと、川の水音が聞こえる。

先日の豪雨のせいか、うねるような激しい流れに変わっていた。

普段は 川底が見えるのに、、、、、自然の猛威。。。。。



梅雨明け後の猛暑が続いている。

遊歩道には、甘い香りが漂い、ハナアブ が忙しく飛び回る。



≪ 梔子 (クチナシ) ≫

K14
Photo








K14
Photo_2








K14
Photo_3









緑のトンネルの向こうは、里山。

街中よりは、少し涼しい。


K14
1








K14
Photo_4








K14
Photo_5








K14
Photo_6








K14
Photo_8








K14
Photo_9








K14
9








K14
Ps








Photo_10


















2017年7月18日 (火)

猛暑日のみぃ姐さん ~(=^‥^)/







昨日は、35℃  猛暑日。

みぃ姐さんは、お気に入りの空き箱で爆睡中 Zzz(=^--^)。o○

ボール箱のサラサラ感がいいらしい。

箱と 同じ形になってます (。・x・)ゞ

なぜか いつもこうなってしまうのです (。-ܫ-。)ムフッ

近づいても、近づいても、爆睡中 (◡‿◡ฺ)zzz. . .




Photo 
Photo_2








Photo
Photo_3








Photo
Photo_4








Photo
Photo_5








Photo
Photo_6








Photo
Photo_7








3








5_2 ≪ 槇の木 ≫

   春までは、ヒヨドリ の指定席。

   どこかへ渡って行ったのでしょうか、夏は空席になっています。

Photo_8








5_2 ≪ ノコギリソウ ≫

   葉っぱが、ギザギザ。

Photo_9








5_2 ≪ ツルニチニチソウ ≫

   1メートル以上 長く垂れ下がって、ぶらんぶらん。

Photo_10








5_2 ≪ ホットリップス ≫

Photo_11








5_2 ≪ チリアヤメ ≫

   7月2日に記載した ≪ チリアヤメ ≫

   踏まれても、ボロボロになっても、立ち上がって咲いていた≪ チリアヤメ ≫

   花後に、しっかりと 種子を作っていたのです。

   この花の、力強さと根性には、見習う価値ありです^^

Photo_12








Ps







より以前の記事一覧

フォト

今、何時?

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Welcome ♡

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ

ぬこ