2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

今、何時?

フォト

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ

« 梅雨の日も 晴れやかに、キンシバイ | トップページ | 素朴な愛らしさ、シモツケの花 »

2022年7月 8日 (金)

あじさい寺の 羅漢さん





神奈川県と東京都の境に近い 丘陵部に、

浄慶寺 というお寺があります。

このお寺は、『 あじさい寺 』の異名で親しまれ、

花の好きな人々には、アジサイの名所として、良く知られています。

浄慶寺のアジサイは、「 参詣する人の為に 」と

50年ほど前から、檀家の人達を中心に植樹され、

年々 その数を増やしています。

バス通りから参道に入ると、山の方に向かって続く細い道の両側に

色とりどりの紫陽花が植えられていて、まるで 道しるべのようです。


1_20220708223801
B1



1_20220708223801
B2



1_20220708223801
B3



境内に着くと、楽しそうな羅漢さん達が、

アジサイに囲まれています。


1_20220708223801
B4



1_20220708223801
B5



1_20220708223801 B6



1_20220708223801
B7



1_20220708223801
B8



1_20220708223801
B9



本当に美しいのは、本堂の裏山の斜面の

ほぼ全体に植えられた、アジサイの景観です。

まるで、アジサイに包まれてしまうかのような

印象を受け、長い時間を過ごしても飽きる事はありません。

裏山一面に咲き誇るアジサイです。。。。。。


1_20220708223801
B10



1_20220708223801
B11



1_20220708223801
B12



1_20220708223801
B13



1_20220708223801
B14



1_20220708223801
B15



1_20220708223801
B16



1_20220708223801
B17



1_20220708223801
B18



1_20220708223801
B19

静かに、静かに、時は過ぎて、

優しく 愉快そうな羅漢さんと、アジサイに包まれた

心豊かなひと時でした。。。。。。





Photo_20220708230701







« 梅雨の日も 晴れやかに、キンシバイ | トップページ | 素朴な愛らしさ、シモツケの花 »

コンデジが行く」カテゴリの記事

花ごころ」カテゴリの記事

羅漢さん」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ・・・
アジサイで有名な寺って、全国のあちらこちらにあるようですね。境内が広いので、アジサイの植栽が向きなのかも知れませんね。
秋田には”青”一色のアジサイ寺があります。
紹介頂いたアジサイ寺、記憶があります。愉快な羅漢さんたちの像の記憶が残っています。

🌼 でんでん大将さん、こんばんわ♪
   コメント有難うございます。

すっかりお馴染みになった、浄慶寺です。
東京にも、あじさい寺は幾つもありますが、
住職さんがご自身でアジサイを植えられている所が
多いのですが、浄慶寺は、檀家さんが中心になって
花を集められています。
9月には、「彼岸花と羅漢さん」が同じように
人々を集めて賑わっております。
最寄り駅近くで、写真展なども開催されています。
毎年新しい羅漢さんが増えて、お寺は宣伝はしていないのに
人気は広がっています。

 沢山いらっしゃる~。
こんにちは~。

 まあまあ皆様♪
昼間から酒盛りも・・、いいですね~。
お手を合わせて見上げていらっしゃる方も・・。
 これはもう・飽きませんね。

 しかし・されど・本当に、今回のアジサイさんも・・♪
本当にキレイ。
 いやされました~。
 ヒロ・・でした。

🌼 ヒロさん、こんばんわ♪
   コメント有難うございます。

このお寺は、花のお寺としても知られています。
季節ごとに、境内も駐車場も、裏山も、色々な花に囲まれています。
羅漢さんは、本の一部で、もっともっと沢山おられます。
境内に入ると、真っ先に「ねぇ! サッカーやろうヨ !! 」と
誘ってくれる羅漢さん。 そばで将棋に夢中の人。
携帯でラインをしていたり、パソコンを打っていたり、
おダンゴを食べていたり、お蕎麦をすすっていたり
デジカメで写真を撮っていたり・・・とにかく色々いらっしゃいます。
いつ行っても、にこやかに迎えてくれて、悩みも吹き飛んでしまいます。
季節ごとに訪れて、大好きな、山の中の古い小さなお寺なんです(✿´ ꒳ ` )


こんばんは!

おお、このあじさい寺の羅漢さん、去年も行かれました
よね? ユニークな羅漢さん、記憶にありますよ(*^-^*)

そしてアジサイ、まだこんなにキレイに咲いているんです
ねえ。 
そして、ほんとに様々な種類がある花だね、アジサイは
・・・。 いろいろ見ていたら、かなりの時間を過ごせそう
です。

日差しは強そうなので、やっぱり暑かったかな? ここん
とこじめじめした暑さが続いてバテ気味・・・。
でも、気合いを入れて、元気に遊びましょう( ´∀` )

🌼 たろさん、こんばんわ♪
   コメント有難うございます。

去年は、彼岸花が咲く頃に出かけました。
羅漢さんに寄り添うように、彼岸花が咲くので、
この時も、写真を撮りに来る人がチラホラいます。
紅葉の落ち葉に、埋もれそうになって笑っている
羅漢さんもいい雰囲気を醸し出していますよ (笑´w`)
山の中の、古い小さなお寺にしては、羅漢さんが
大勢いらっしゃいます。しかもユニークな姿で。。。。
普段は、私一人だけで、静か~な感じで気に入っています。
特に宣伝もせず、うっそうとした 木立に囲まれていて
近隣の檀家さんが花を植えている・・・そんな雰囲気のお寺です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅雨の日も 晴れやかに、キンシバイ | トップページ | 素朴な愛らしさ、シモツケの花 »