2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

今、何時?

フォト

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ

« 里山にも春が来た~♪ | トップページ | 編笠と 春の妖精 »

2023年4月15日 (土)

木洩れ陽の中に、イカリソウ





山間の公園も、次々に花が咲き、

冬の静けさから 目覚めたように 賑わっています。

梅から桜に変わり、今は花水木が満開になっている。

公園の奥まった所には、あまり目立たない野草たちが

静かに咲いています。

ここまで来る人は少ないが、木漏れ陽の中で、

楚々とした姿で咲いています。


≪ 錨草 (イカリソウ)≫

   メギ科  落葉多年草  雑木林の落葉樹の下などに自生する。

6_20230415212201
Photo_20230415212205



6_20230415212201
Photo_20230415212204



6_20230415212201
Photo_20230415212203



6_20230415212201
Photo_20230415212202



6_20230415212201
Photo_20230415212201



4_20230415212301
Photo_20230415212304



4_20230415212301
Photo_20230415212303



4_20230415212301
Photo_20230415212302



4_20230415212301
Photo_20230415212301



Re



駅前に買い物に行ったら、ある店で面白いお菓子を見つけました。

ここは、都心から外れた丘陵地。

野山に囲まれたこの地で、渋谷名物のお菓子が売られていたのです。

『 へ~ 何故 ここに・・??

面白さもあって、つい 買ってしまった・・・ (´) 

Photo_20230415212503
20230316-003

地味な名物だなぁ~と 第一印象 。

見た目は (´・ω)? だけれど、

食べて見ると、意外と美味しい (^^) 

ソース味の甘じょっぱい感じ。

食べながら・・・ハチ公前広場を思い出していた。。。。


渋谷駅 ハチ公前広場

日本一の 待ち合わせ場所となりました。


Photo_20230415212503
700480_20230415215501                                 コロナ過で誰もいない広場を、近くに住む友人が撮ってくれた写真

ここは、懐かしい場所。

友達との待ち合わせは何時もここ。(新宿駅  南口の時もあるが)

母とデパートに行く時も、やはりここ。

何時も大勢の人で 待ち人を探すのも大変でした。

今は、外国人の観光客の方が多いようです。(映画の影響か、ハチ公は 世界のアイドルに)


ハチ公像

Photo_20230415212503
Photo_20230415212502


渋谷駅周辺は、大規模な再開発を行っています。

その間、ハチ公像は移動していますが、

渋谷駅西口が完成する2026年には、

ハチ公広場は、現在の1,5倍の面積になるという。

そこに、ハチ公像が再び設置される。




Photo_20230415220801















« 里山にも春が来た~♪ | トップページ | 編笠と 春の妖精 »

花ごころ」カテゴリの記事

今日は○○ネ」カテゴリの記事

コメント

 今晩は~。

 一日雨、お陰様で水遣りは無し。
殆ど動いておりません、こんなことがあっても・・・と思いながら・汗!

 私の子供の頃からの大好きな花の一つ、イカリソウ♪
しかもいつものようにこんなにステキに・・・。
 だけど・本当に?
私の写真もhanaさんの真似をしているのですが・・、下手・ヘタ・・!

・ 花さん用に花?、準備はしていますがナカナカ、困ったものです。
・ そうですかハチ公さん・・、そして1.5倍に。
この面積拡大もスゴイ努力だったのでしょうね!!
 私もブログ更新、頑張りま~す。

こんばんは。
イカリソウの実物は拝見した事がありませんが
ピンクだけではないのですね?
本物の錨は冷たい感じですが、
お花のイカリソウは優しげで綺麗ですね?
いつも綺麗なお写真有り難うございます♡

渋谷は独身の頃はよく通いましたよ!
夫とのデート💑にも💞
もう、数年ご無沙汰ですから、
大きく変容した姿にはビックリだと思います。

こんばんわ!
懐かしくイカリソウの数々を拝見しました。
一時、山野草に夢中になって、このイカリソウやマイズルソウ、ホトトギス、オキナグサなど
鉢で楽しんだことがありました。
自然のままのイカリソウも山で見かけたものですが、最近は見る事がなくなりました。
こうして花を見るとホッとしますね・・・そう、俺の好きなキクザキイチゲも・・・その切は
お世話になり有難うございました。

🐰 ヒロさん、こんばんわ♪
   コメント有難うございます。

花達にとっては、雨の日も必要なのですが、
一日中降られると、やっぱり鬱陶しいです。
雨が上がって 晴れると、花よりも雑草が元気、元気 (๑˃́ꇴ˂̀๑)

イカリソウは、何も訴えずに 静かにうつむいて咲いています。
人間に媚びたりしないんですね。 そんな姿に心打たれます。

私は一時期、一眼レフに憧れ、カメラを買おうとしたのですが、
私には到底使いこなせないと反省し、ちっこくて、古~~い
コンデジで、失敗しながら頑張っています。
ココログのある方に、「花を思う心の問題」だから、そのまま
工夫しながら頑張ればいいのでは・・・と励まされました。
でも、今でもボツ写真がいっぱい !!  めげずに頑張ってます(*´˘`*)

🐰 マコママさん、こんばんわ♪
   コメント有難うございます。

若い頃、登山した時など、林の中で見かけるのは、
ピンク色が多かったですが、最近は、品種改良され、
ピンク、白の他に、赤、オレンジ、淡紫、黄色など
微妙にぼかし色など、沢山出回っています。

そう言えば、マコママさんは、渋谷あたりは お詳しいですよね。
ハチ公まえで 待ち合わせした経験のある人は多いでしょうね。
お買い物の待ち合わせは、新宿なら南口、そして伊勢丹へ。
渋谷ならハチ公前、そして東急百貨店へ。

ご主人様との懐かしい思い出の場所だったのですね。
何年も前から開発中で、たまに行くと迷子になってしまいます。
昔、東横線の〝青ガエル”に乗っていた頃が懐かしいです。

🐰 でんでん大将さん、
   コメント有難うございます。

山野草は、小柄で愛らしい花が多いですね。
山に咲いているのだから、放っておけば・・・
などと思いますが、人間の住む場所で栽培するのは
難しいような気がします。

大将さんのように、水やりや鉢替え、普段のお手入れを
きちんとしないと、花は綺麗に咲いてはくれません。
大将さんのキクザキイチゲは、八重咲きでとても美しい花ですよね~。
お陰様で、私も良い勉強になりました v(´∀`*v)

うちは高台のてっぺんなので、乾燥が激しく、日光も強烈です。
気に入らないとさっさと消えてしまい、お気に召せば
20年もずっと咲いてくれたり・・・本の2~3種だけですが。

こんばんは!

おお、イカリソウ・・・。

私も昨日は『せぎあげ』で、山の水路を掃除しな
がら下ってきまして、たくさんのイカリソウに出会
えましたよ。
あと、ヒトリシズカも咲いていたなあ・・・。

私は豪華な園芸種より、こうした素朴な山野草
の方が好きです。
出会うとホッとするというか、なんかうれしくなっ
ちゃうな(*^^)v

で、イカリソウって煎じると薬効があるんかな?
根こそぎごっそり摘んでいくおっちゃんたちが
多くて、目に付くところのは絶滅状態なんだけ
ど・・・。

ハチ公・・・。 懐かしい(^-^) 東京に住んでいた
ころは、渋谷によく遊びにいきましたよ。
あのころのお気に入りのお店は、もうないんだ
ろーなー。

🐰 たろさん、こんばんわ♪
   コメント有難うございます。

この場所は、公園の範囲内なのですが、かなり外れていて
大きな木々に囲まれた場所なので、色々な山野草が咲いています。
訪れるお客さん達は、梅園とか椿園、菖蒲田、蓮田などには
どっと押し寄せるのですが、外れの林の中までは誰も寄り付きません。

近隣の人達にとっては、山野草と向き合える場所ですが、それでもチラホラ程度。
嬉しい事に、3~4年前よりは 凄く繁茂していましたよ(*'▽')

「根こそぎごっそり摘んでいくおっちゃんたち」は、絶対許せませんね。
生薬とは聞いていましたが、調べたら・・昔は滋養強壮として使われ、
現在は、糖尿病、循環器系に効果があり、健忘症にも効くそうです。
おっちゃん達の気持ちも解るけれど、根こそぎはいけませんよね。

東京にいる人は、ハチ公前で待ち合わせした経験があるでしょうね。
数年かけての再開発で、その変貌にびっくり。迷子になりそう(´・ε・̥ˋ๑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 里山にも春が来た~♪ | トップページ | 編笠と 春の妖精 »