2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

今、何時?

フォト

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ

« ボタン色の、シャクヤク | トップページ | 遊歩道を占領、コデマリの花 »

2023年5月18日 (木)

レインボーフラワーと呼ばれる、ジャーマンアイリス





商店街の中央広場の花壇は、一年中季節の花で彩られています。

今咲いているのは、ジャーマンアイリス 。

この花は色が豊富なので、毎年違う色の花が植えられています。

今年は、白と紫の落ち着いた花です。

大柄で 花も大きく よく目立ち、群植している様は 見応えがあります。


≪ ジャーマンアイリス(ドイツアヤメ)≫

   アヤメ科  開花期 : 4月~5月

   レインボーフラワー とも呼ばれ、色とりどりの花を咲かせ

   アイリスの仲間では、最も華やかで 多くの品種がある。

Miniflowerpa
Photo_20230517234404



Miniflowerpa
Photo_20230517234403



Miniflowerpa
Photo_20230517234402



Miniflowerpa
Photo_20230517234401



Photo_20230517234601


街の中を歩くと、ピンクの花があちこちに咲いています。

並木通りのイチョウの樹の根元に、こんもりとかたまっていたり、

歩道際、空き地、駐車場、いつの間にか花壇の中に、

そしてうちの庭にも、、、抜いても、抜いても 咲いているピンクの花。。。。


≪ オキザリス(カタバミ)≫

   カタバミ科  多年草  仲間が800~850種もあり、世界中に広く分布。

Miniflower_20230517234501
Pi_20230517234504



Miniflower_20230517234501
Pi_20230517234503



Miniflower_20230517234501
Pi_20230517234502



Miniflower_20230517234501
Pi_20230517234501
植えた覚えも無いのに、いつの間 にか町中に広がっています。

雑草扱いですが、よく見ると 綺麗だなァ~・・・とも思えるのです。





Photo_20230517235601





« ボタン色の、シャクヤク | トップページ | 遊歩道を占領、コデマリの花 »

コンデジが行く」カテゴリの記事

花ごころ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪
ジャーマンアイリス綺麗ですね~~
管理が出来ていると華やかさが増しますね♪

今から30~40年前くらいに札幌の街路樹の周りに
ジャーマンアイリスが良く植えられていました
その頃は色々な花色のジャーマンアイリスを見られましたが
庭を持っている人が自分の家にも咲かせたいと株を持っていき
今では殆ど街路樹の周りには見られなくなりました
最近見られるのは株が増えやすい小輪の黄色系ばかりです
今では管理しやすい花壇用の花が多くなりました

 そうですかドイツアヤメ!
こんにちは~。

 いやー見事なものですね♪
それに、専用の畑かと思いましたら、何と商店街の中央広場の花壇とは。
見事すぎますね。
 それに紫と白のハッキリとした色合いも最高ですよ。
※そして思います、手入れをされていらっしゃる方々様、ありがとうございます。

 は~いカタバミたち、こちらもいろんな色のがありますね。
ちょうど我が家もこの色のが・・・♪
 特に最後のピンクが好きで、整理の対象から外しておりま~す(笑い)。
やっぱり写真、いいですね~。
それぞれが光り輝いていますよ。

こんばんは!

レインボーフラワーとも呼ばれているんだあ・・・。
なるほど、よく見ると様々な色がありそうです。 うちのは
hanaさんと同じのと、イエロー系のがありますよ。

でっかい花で、豪華ですねえ・・・( ´∀` )

しかし、今日も暑かったです。 季節を追って咲くはずの
初夏の花たちがどんどん咲いてしまい、すでに真夏の花
が準備を始めていそうです。

そういえば、ハナイカダ・・・。 今年もまだ無事でございま
す(^-^)
田植えでバタバタしてチェックしませんでしたが、今日見
たら雄花は既に散り、雌花は実を膨らませておりました。
早すぎなんだよな~。

今年は、早い頃から暑すぎたり寒すぎたりしたせいか、
アケビはダメ、アンズも実がならずで残念な年になりそう
です。

🐰 OMU さん、こんばんわ♪
   コメント有難うございます。

ジャーマンアイリスは、花の色が沢山あります。
毎年違う色の花が植えられて、皆楽しみにしています。
日本のアヤメとは、まったく違う雰囲気が面白いです。
ジャーマンアイリスは、暑さに弱く、寒さに強い花なので、
北海道の環境が 合っていたのでしょうね。

街路樹とジャーマンアイリスの並木道は、
とても華やかだったのでしょうね。
株が増えた分を、株分けして持ち帰ったのならいいんですが、
街路樹の周りに無くなってしまったのは 残念です。

もうすぐ ライラックまつり ですね。ルン♪ヾ(´∀・`*)ノヾ(*´・∀`)ノルン♪

こんばんわ・・・
この花、ジャーマンアイリスもまた集めた事がありました、それが今では「白」だけが残り、その1本
が我が家でも咲き出しています・・・優しい色合いが良いですよね~
オコザリスは華やかなイメージ、女子高校生を連想させるような可愛さがありますね。

🐰 ヒロさん、こんばんわ♪
   コメント有難うございます。

ドイツアヤメって、大柄ですよね~(*´˘`*
花によって、感じ方がまったく違うんですよ(私だけかしら?)
3店舗程の長さに同じ花色を揃えて咲かせているのは圧巻です。
花色が混ぜ混ぜだったら、ギョギョッ !! 汚~い!! と感じたと思います。
自分の庭にドイツアヤメを植える勇気がありません。
大きすぎますし、庭の雰囲気に合いません。
日本のアヤメとチリアヤメ(草丈8cm)は植えてます。

ピンクのオキザリスは、もはや野生化してますよ。(元々雑草かな??)
よく見ると綺麗なんですが、所かまわずはびこって、困ったちゃんです。
日本古来のカタバミも庭中に・・・抜いても、抜いても、、、困っています。

🐰 たろさん、こんばんわ♪
   コメント有難うございます。

花色が多すぎて、一体どれだけあるのかも解らない位です。
各お店の前に、違った色のジャーマンアイリスを植えている所もあります。
同じ花色を、あれだけ揃えて群植しているのも珍しいし、
買い物客も驚いたように見とれてました。
白と紫のはっきりした花色が良かったのかもしれません。
花が大きくて、咲き方も華やかですね。
日本のアヤメとは、かなり雰囲気が違います。

そうそう、思い出しましたよ。  たろさんのアヤメ苑。
最近はブログに出てきませんが、沢山増えたでしょうね。
その後、鬼百合も群生させてましたが、今年も見たいですね~(^^♪

🐰 でんでん大将さん、こんばんわ♪
   コメント有難うございます。

ジャーマンアイリスは、寒さに強いので、雪国にでも
充分楽しめますね。
お庭が広いので、色々な花色を集めて、楽しむ事が出来ます。
花も大きくて豪華ですから、見応えがありますし、
日本のアヤメとは違った雰囲気で楽しいと思います。

ピンクのオキザリスは、所選ばず咲いていて、
道端にも沢山、しかも広がり方が凄いです。
花もよく見ると、とても可愛らしくて、銀杏並木も
今はピンクの花が、華やかにしてくれています。
庭に入ってしまうと、あっと言う間に広がって大変な事もありますよ。

こんばんは。

ジャーマンアイリス、存在感が半端ないですよね^^
葉も存在感があります^^
これだけ沢山のジャーマンアイリスは見たことがありません。
写真でも、心がウキウキします、お写真UPして下さりありがとうございます♪^^

オキザリスはカタバミ科なんですね。
増えるのが分かります^^
ピンクで綺麗で可愛いですよ~~♪^^

🐰 すみれさん、(*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪
   コメント有難うございます。

春なのか 夏なのか 解らないような陽気です。
今日のように蒸し暑いと、マスクは苦しいですよね。
3年間の習慣は、なかなか普通には戻れないんですね。

そんな事を感じている時に、すみれさんのブログを拝見し、
Nちゃんと S君との、ほのぼのとしたお付き合いが、
とても微笑ましくて、楽しく感じたひと時でした。
*:ஐ(●˘͈ ᵕ˘͈)人(˘͈ᵕ ˘͈●)ஐ:*  和みの時間を(人’∀‵)アリガト-♪

ジャーマンアイリスが、あれだけ沢山咲いていると
買物を忘れ、見とれている人が多かったです。
ピンクのオキザリスは、庭の中に勝手に咲いています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ボタン色の、シャクヤク | トップページ | 遊歩道を占領、コデマリの花 »