2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

今、何時?

フォト

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ

« 花より実が綺麗、フユサンゴ | トップページ | 実の時季なのに、開花したサルココッカ »

2024年1月26日 (金)

暖かそうなコートに包まれて、ビワ の花





裏通りの公園。

わが家の横の路地を曲がって 2分足らず。

遊具も何も無い、大小の樹ばかりの公園。

種類は少ないが、季節ごとに何時も花が咲いている。

昨年の11月末から咲いている ビワ の花。

急斜面になっている公園は、冬は北風が斜面を駆け上がって、

冷え冷えの感じがする。

そんな中で、温かそうなコート姿のビワ の花が沢山咲いている。


≪ 枇杷の花 (ビワ の花)≫

   バラ科  常緑高木  花期 11月~2月  花を付ける枝もろとも

   ビロードのような暖かそうな毛で覆われている。  花には芳香がある。

Bird2png
Photo_20240126221307



Bird2png
Photo_20240126221306



Bird2png
Photo_20240126221305



Bird2png
Photo_20240126221304



Bird2png
Photo_20240126221303



Bird2png
Photo_20240126221302



Bird2png
Photo_20240126221301



Photo_20240126222001



公園の サクラ の樹の下や、サツキ の周りなど、

あちこちに咲いている ニホンスイセン 。

サツキ が広がったのか、スイセン の方が増えて行ったのか

解らないけれど、、、、、

サツキ に囲まれてしまった スイセン は、

日光に当たりたくて、伸びて、伸びて、、、、

背高ノッポに育ち、陽を浴びて 生き生きしています。

Bird2png
Photo_20240126222802



この スイセン の後ろは、急斜面になっていて、

吹き上がって来る北風で、いつも大きく揺れています。

誰がしたのでしょう

周りに落ちている細い枝を 拾い集めて、

スイセン を囲むように挿してありました。

人の姿は見た事は無いけれど、優しさを感じ ほっこり (#^^#)

Bird2png
Photo_20240126222801





Photo_20240126223401





« 花より実が綺麗、フユサンゴ | トップページ | 実の時季なのに、開花したサルココッカ »

コンデジが行く」カテゴリの記事

花ごころ」カテゴリの記事

コメント

 こんにちは~。

 ほんとだッ・綿毛のような・・・包まれて♪しあわせ~。
ーー 待ってなさいッ、黄色の美味しい実を付けてあげるから・ね! ーー
と、言っているか・・・は?ですが(笑い)。
 そう言えばその昔、毎年沢山食べたものです、が・・・。
もう・10年以上は食べておりません。
種ごと口に入れて・・・いたものです。
※ それに、ここまで拡大・じっくりと見たのは初めてのような~♪
 
 本当ですねスイセン。
見事なまでに、サツキに囲まれて、暖かいのは良いでしょうが・・・危ないっ!
 そして2枚目、いやー・いいですね~。
さりげなく、自然の雰囲気も・・・。
また、流石にこちらは寒そうな、丈も低い感じで・・・。
しかしここは落ち葉の布団!
根元・足元はバッチリと・・・。
この自然さもほっこり・ですね~、癒されます。

 


こんばんわ!
良いですね~そちらは・・・冬の光りがいっぱい差して、枇杷も活き活きしていますね。
もう冬と言うよりも浅春と言った感じだろうと思います。こんな日差し、こちらにも分けて
欲しいと思いますね。
もう枇杷の花がいっぱい。これがほとんど実になるのでしょう・・・
我が家の鉢植えの枇杷、この天気で仕方ありませんが、花が見えません。今年は
鉢替えを予定しています、果たして花が咲いてくれるか、心配です・・・

(👉゚ヮ゚)👉ヒロさん、こんばんわ♪
      コメント有難うございます。

2メートル以上の大きなビワの樹で、花がたくさん咲いています。
通りに面している公園で、歩きながらもよく見渡せるのですが、
ビワの花は たくさんの割には、目立ちませんね。

誰もお世話していませんが、毎年花が咲き、実をたくさんつけます。
黄色い実は、通りからもよく見えますが、誰も採りません。 
公園は大きな樹がたくさんあるので、野鳥たちが集まって来ます。
黄色に熟するのを、みんな待っているようです。

ビワの実は、タネが凄く大きくて、実が少ないですね。
タネをプイっと口から飛ばしたら^^; うまく?鉢の中に
入って芽を出し、1メートル程に成長したら実が生りましたが、
味見する暇もなく、鳥さんに食べられてしまいました(毎年です"o(-_-;*) )
スイセンもあのくらいの丈だと扱いやすいですね。
優しい誰かさんと、落ち葉の布団に守られて、元気です。

(👉゚ヮ゚)👉でんでん大将さん、こんばんわ♪
       コメント有難うございます。

晴れた日の朝はとても寒く、最低気温は1~2°で、
昼間は日が当たると、気温が10℃くらいになるので、
ほっとしますが、7℃くらいの日もあります。

空っ風が吹いて 埃っぽく、スギ花粉も飛び始めて
相変わらずマスクは手放せません。

公園のビワは、野生化したようなものですが、
毎年 花をたくさん咲かせて、実もたくさん生っています。
公園には野鳥たちが集まっていますので、
みんな熟すのを待っているのでしょう。

不思議なことに、公園にはスズメは居ないのです。
住宅地のあちこちの庭でエサを貰っているようです。

うちの鉢植えのビワは、2メートル程になりましたが
地植えすると、大木になるので、大きな鉢に変えました。

こんばんは!

そだ、hanaさんの記事を見て、うちの畑のビワを思い出しました。
花が咲いているのは確認しましたが、まだ摘花も行っていなかっ
たなあ・・・。

年末からいろいろとありすぎて、心も体も余裕があまりない毎日
でしたからねえ・・・。 といってもムササビを撮りにいったりはして
ましたから言い訳ですね。

うちのビワは、いつぞや猿の襲撃に加え、根元を虫が食って幹が
枯れるという災難に会いましたが、だんだんと復活していますよ。

これから畑作業も忙しくなります。 また美味しい実がなることを
祈って頑張らないとね!

(👉゚ヮ゚)👉たろさん、こんばんわ♪
      コメント有難うございます。

ケガの具合はいかがでしょうか?
気にはなっていましたが、ムササビ君の
動画を見て、「やっぱりじっとしては居られないんだなぁ~」と。
でも、元気だと解って、安心してますよ(笑´w`)

公園のビワはたくさんの花が咲いているのですが
摘花する人もなく、、、毎年そのまま実になっています。
大きな実にはなりませんが、野鳥たちにとっては
数が多い方が、みんなで食べるにはいいかもしれません。
夏ごろには、きれいさっぱり無くなっています。
食べた後に タネが落ちたようで、近くにビワの40センチ程の
若い木が育っていました。

たろさんのビワ、今年は沢山生ってくれるといいですね。
タネ無しビワだと食べた気がするんだけれど。。。(❁´◡`❁)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 花より実が綺麗、フユサンゴ | トップページ | 実の時季なのに、開花したサルココッカ »