2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

今、何時?

フォト

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ

« 暖かそうなコートに包まれて、ビワ の花 | トップページ | 雷鳴とどろき、雪が降る »

2024年1月31日 (水)

実の時季なのに、開花したサルココッカ





庭の サルココッカ の実が、赤から黒に変化してきた。
 
この冬は気温が高い。

今日は3月の陽気で、明日はもっと気温が高く、4月の陽気になると言う。

そのせいでしょうか

2~3日前から、庭中に甘い香りが漂っていて、

葉の裏側を覗くと、白い蕾が開花し始めています。

1ヶ月も早い開花だけれど、大丈夫なのでしょうか

面白い事に、赤い実と 熟した黒い実と、白い花が、

同時に見る事が出来ています。


≪ サルココッカ ≫

   ツゲ科  常緑低木  開花期 : 3月~4月  秋の赤い実は、冬には黒になる。

   秋に蕾が目立ち始め、蕾と実が一緒に見られる。

   花の少ない時季に咲き、開花期間が長く、強い芳香があるので、最近は人気の植物。

Png_20240131215701
Photo_20240131215506



Png_20240131215701
Photo_20240131215602



Png_20240131215701
Photo_20240131215601



Png_20240131215701
Photo_20240131215507



Png_20240131215701
Photo_20240131215505



Png_20240131215701
Photo_20240131215504



Png_20240131215701
Photo_20240131215503



Photo_20240131215502



ベランダに出していた カネノナルキ が紅葉してきました。

何時もは 室内に移動するのですが、暖冬だという事で、

春に挿し木した鉢植えを、ベランダに出して置いたものです。

他の カネノナルキ は、室内に移動し、紅葉せず 緑葉のままです。


Photo_20240131215501




Photo_20240131215401






« 暖かそうなコートに包まれて、ビワ の花 | トップページ | 雷鳴とどろき、雪が降る »

花ごころ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
はや、2月になりましたね!
今月も宜しくお願い致します🙇

気温の変化が大きいですね?
サルココッカってお名前も存ぜず、お花も初めて拝見させて頂きました!
実になるのですね?色々なお花をお楽しみで何よりです♡
カネノナルキ!沢山、お金が増えた事でしょう✌️

こんばんわ!
サルココッカの花期は通常は3~4月なのですね。それが一ヶ月も早いとは・・・どうなるのでしょうね~
昨年も記しましたが、hanaさんのブログを見て、俺も庭に植えています。当初は鉢植えにしていましたが、
庭に下ろしてまる2年になるはずです。香りが良いとの事に惹かれました。花はギンモクセイの咲く頃
しかも花も似ているとの記憶でした。実はこのように赤い実になるのですね・・・
現在はまだ30cmほど、果たして雪国に耐えられる花なのでしょうか・・・
カネノナルキもなかなか難しいですね、葉が落下して根を出したりしているものの、我が家ではなかなか
咲いてくれません。水はあまり要らない、管理は楽だと聞いていましたが、俺には手ごわいヤツです(笑)

 へ~!
 今晩は~。

 サルココッカと言うんですね。
名前もお姿もお初のような~♪
その上強い芳香も、いいですね~。
 そして・そして、赤い実も黒の実の輝きも言うこと無しッ・ですよ。
 それにしましても、赤や黒の実があるにも拘わらず、花どころか蕾もこんなにありますよ。
何と花期の長いこと、これでは人気が出るのも当然ですね。
この花、も・何ともいえません。

 そしてカネノナルキも・へ~・でした。
それは紅葉!知りませんでした~(勉強不足ッ)。
・室内にベランダにと・・・。
幸せな皆さんですね~~♪

 

🌼 マコママさん、こんばんわ♪
   コメント有難うございます。

昼間はぬくぬく暖かく、隣の庭の白梅が
たくさん開花しました。
夕方は、気温が10℃も下がり、強風が吹いて
すご~く寒かったです。

今年もカレンダーが1枚無くなり、早いですね~(´-ω-`)
寒暖の差が激し過ぎて、体調も乱れがちです。
庭の花たちも、開花の時期を迷っている様子で、
サルココッカの実が沢山生っているに、蕾が枝にびっしりと。
3月まで待てずに、もう咲いてしまいました。

カネノナルキは、縁起の良い植物だそうですが、お金は、、、なかなか(・・?

🌼 でんでん大将さん、こんばんわ♪
   コメント有難うございます。

サルココッカは、耐寒性、耐暑性に強く、日陰にも
強いと言われていますが、日陰に植えてみたら
花付き悪く、実もまばらに付いただけでした。

葉の茂り具合も、陽当たり良い方がこんもりと葉が多く、
厚みがあり、ツヤツヤした綺麗な葉になります。
その葉の裏側に、秋ごろには びっしりと蕾がつきます。

日陰の株の一部を切り離して、鉢に植えましたら、
根元から2本の新芽が出て、今は15センチ位に育っています。
最後の写真の、カネノナルキの鉢の奥に、緑色に見えるのが その苗です。
(細い針のような葉は、オキザリス・ニューイエローの葉です)
実験してみて、花や実にとっては、やはり陽の光は必要だと解りました。

カネノナルキに花を咲かせるのは至難の業と私は思っています。
みぃ(=^・^=)が来た時に買った25センチ丈でしたから、もう25年目です。
大鉢に鉢替えし、重くて持てず、1階のリビングに置きっぱなしで、
みぃが居た頃はピンクの花が咲いていましたが、
亡くなってからは、不思議な事に咲きません。(一度だけ2~3輪咲きました)
落ちた葉を鉢に挿したのが、写真の 紅葉したカネノナルキです。
手はかかりませんが、思い通りにもいきませんね (笑´w`)

こんばんは!

サルココッカは、hanaさんの記事で去年初めて知りました。
あまり大きくならないようなので、近年庭木に人気があるよ
うですが、私はまだ本物を見た事ないなあ・・・。

それとも気が付いていないだけかも。 植木屋さんのお手
伝いで、いろんな庭を見てきましたが、よく分からない樹木
が増えてきています。
また、まだ馴染みのないユーカリなんかも増えてますな。

話戻ってサルココッカの実ってカワイイんですね。 角が2
本( ´∀` )
世の中にはいろいろと面白い植物があるものです。

🌼 ヒロさん、こんばんわ♪
   コメント有難うございます。

ヒロさんのお好みの植物とはちょっと違いますね~(*´˘`*)
どちらかと言うと、和風の庭よりも西洋的な庭向きです。
ただ 丈が30~40センチと小さいので、株分けの時に、
一部を シデコブシやハナミズキなどの花木の下草に植えました。

春先に庭を歩くと、甘い香りが漂うので、葉の裏側を見ると
白い花が開花しています。何時も香りで気づかされます。
鉢植えで、陽当たり良い場所に置いたのと
樹の下の半日陰の処に植えたのを 比べると、
やはり太陽の陽を浴びている方が、花も沢山咲き
実の生り方も違います。
夏は緑の若い実、秋に赤くなり、黒になる頃には
蕾が枝葉の裏側につき、実と蕾が一緒に見られます。

カネノナルキは普通は屋内の窓辺に置く事が多いのですが、
春に落ちた葉を鉢に挿したのが、秋に12~13センチになり
ベランダに出しておいたら、紅葉しました。(今は部屋の窓辺に)
色々実験しても失敗する事も。 失敗から、沢山の事を教わります。

🌼 たろさん、こんばんわ♪
   コメント有難うございます。

香りのよさが知られて、最近は育てる人が多いですね。
うちの近くのマンションでは、入り口前の花壇(?)に
植木や花ではなく、何と、サルココッカだけを、一面に
植えてあります。
もう7~8年前ですが、当時は珍しい光景でした。
入り口までの 通路の両脇に20株ずつ、計40株くらいですから
開花したら、もの凄い香りが町中に広がるかもしれないと・・・
キンモクセイなどは、風に乗って近隣まで香りがしますが
同じ事が起こるかもしれないと思っていました。。。。。

でも、何だか成長がいまいちで、花が咲きません。
葉の付き方もまばらで、だんだん貧弱な形に。

マンションの住民は、自分の物ではないので何もせず、、、、
マンションのオーナーは、別の所に住んでいて、、、、、
日照りの時も水撒きもせず、勿論 施肥もせず、、、、
もともと丈夫な植物なので、枯れはしませんが、
花も無いから、実も無い訳で、、、、あぁ~勿体ない !!


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 暖かそうなコートに包まれて、ビワ の花 | トップページ | 雷鳴とどろき、雪が降る »