2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

今、何時?

フォト

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ

« 陽射しを浴びて、カモの水浴び | トップページ | 花期を待ちきれず、ネコヤナギ »

2024年2月14日 (水)

落ち葉の中から、フクジュソウ の花





前回のつづき です。

公園の池で 水鳥たちを眺めているうちに、

疲れもすっかり癒えてきたので、

再び 林の中の、積もった落ち葉を踏んで歩く。

Photo_20240214225205



大きな木々は ほとんどが落葉し、裸木ばかり。

その下では、冬の柔らかい陽ざしを受けて、

小さな木の生き生きとした緑がほっとさせてくれる。

Photo_20240214225204



フカフカに積もった枯れ葉の下から雑草の芽が伸び、

春の息吹を感じます。

Photo_20240214225203



やがて林の中の 古民家に辿り着きました。

Photo_20240214225202



門を入ると 広い庭があり、古民家の裏側に回ると

小さな流れがゆったりと流れ、、、、、、

Photo_20240214225201



その小川のほとりの 落ち葉の中に、フクジュソウの花を見つけた。

枯葉をかき分けるように、ひょっこりと顔を出した黄金色の 可愛い花。


≪ 福寿草 (フクジュソウ)≫

   キンポウゲ科  多年草  名前には新春を祝う意味があり、別名 : 元日草とも言う。

   縁起物の植物として古くから栽培されてきた。  開花と同時に葉が伸長する。

   毒草であり、根茎を乾燥させた物を生薬として利用されるが、毒性が大変強く

   危険なため、民間や家庭では使用しない方が良い。

C02ypng_20240214230601 
Photo_20240214230605



C02ypng_20240214230601 
Photo_20240214230604



C02ypng_20240214230601 
Photo_20240214230603



C02ypng_20240214230601 
Photo_20240214230602



C02ypng_20240214230601
Photo_20240214230601




Photo_20240214231501





 

« 陽射しを浴びて、カモの水浴び | トップページ | 花期を待ちきれず、ネコヤナギ »

コンデジが行く」カテゴリの記事

花ごころ」カテゴリの記事

コメント

こんばんはの
今日は春一番でしたね!明日はまた気温が下がる予報です!
福寿草、黄色が鮮やかですね♡
春本番でしょうか?
綺麗なお写真有り難うございました🙇

こんばんわ!
咲きましたね、福寿草が・・・我が家では当然ながらまだまだです。我が家では春を先駆けて咲く
花のひとつです。花よりもこの芽が出るのがとても嬉しいです・・・
きょう関東地方では春一番が吹いたとか?春の花は今後どんどん咲いていくのでしょうね。。。

こんばんは!

今日は気持ちの悪いくらい暖かくて、汗をかいてしまい
ましたよ。
いつまでも寒いのも困るけれど、こう一気に暖かくなるの
も考えものです。

フクジュソウに出会えましたか(*^-^*) 我が家の庭にも
2輪咲いていましたよ。
元気なイエローの花は、一気に春がやってきた感があって
いいですね。

よくよく庭を見ると、スイセンやらチューリップの芽がいつ
の間にか地面を持ち上げています。
春だねえ・・・。 でも、あっという間に夏がくるような気温
の変化なので、春が短いような気もします。

きちんとゆったり季節が変化していくなんて、もう昔の話に
なりそうですね。

 hanaさん今晩はっ。

 えっ・hanaさん!(それは後ほどにしまして・・)。
いや~・これぞ春を迎えるこの時期ならではの植生、いいですね~♪
完全に陽光を浴びて、地面がぬくぬくに。。
そして木々の萌え出る迄のつかの間、と言ってもまだ二~三ヶ月以上・・・?
この間に下草たちは、どんどん成長して・・。
 それにふかふかに積もった布団に覆われて、春の準備も万全!

 そして辿り着いたのが古民家!
何と・どうでしょう、この見事な佇まい、現地に行ってみたいほど♪
古民家の裏側の小さな流れ、丁寧に作られて・その中に・・・!
 そして冒頭のhanaさ・んに、続きます。なんと・水芭蕉ではありませんか。
まだこの時期に・・、やはり暖かいからでしょうか。

 更に小川のほとり、えっ・元日草とも言う!またまた勉強になりました。
この福寿草、なんと力強い感じの花たち、いいですね~。
それに、生薬とお聞きしますと直ぐにやってみたくなる私・止めておきます!!
 そうでなくても老い先短い私、あえて短くする必要は・・・(笑い)。
※ いや~・今回もいい風景を、堪能させて頂きました~。
 ありがとうございました。

🌼 マコママさん、こんばんわ♪
   コメント有難うございます。

今日は南風が強くて、洗濯物が躍ってましたよ~((´∀`))
この町は、坂が多いので、散歩したら汗びっしょりになりました。

涙目になったり、c(ω≦。) クシュン! も連発しました。
いよいよ花粉の季節到来です。
梅も咲き始めましたが、重なる落ち葉の中から
黄金色の花が首を出して、「春ですよ~」と言ってるようでした。
色々な花芽が動き出して、今年も季節感が狂いそうです。

野菜は育ちすぎて、規格に合わないと言う 悩みもあるそうです。
多くの野菜が安いのは、嬉しい事ですが、農家さんは大変ですね。
暖かいのは、過ごしやすくて良いのですが、
明日は又冬に逆戻りで、寒暖の差は、体調を崩しやすいので
要注意ですね。

🌼 でんでん大将さん、こんばんわ♪
   コメント有難うございます。

此方は都心よりもずっと寒くて、気温も低いのですが、
今年は、1月から気温が高めなので、
古民家のフクジュソウの様子を見に行きました。
落ち葉が幾重にも重なって、歩いてもクッションになり
痛みを抱えた足には、優しい感じで心地よかったです。

落ち葉の中から、黄金色の花を見つけた時は、感動でした。
ねじれたような姿もあり、一生懸命落ち葉をかき分けて
出てきたのかと思うと、花を撫でてあげたい程愛しさを感じました。
地面から出たての蕾のうちが一番可愛いですよね~(*´˘`*)
この花を見ると、なぜ こんなに嬉しくなるんでしょうね(笑´w`)

東京21.7℃でした。 春一番吹いて、花粉も飛んでます。
公園の中でも、あちこちで 大きなくしゃみの声が聞こえて、
私も涙目になり、鼻のムズムズが止まりませ~~ん ( >д<).;':ヘックション! 

🌼 たろさん、こんばんわ♪
   コメント有難うございます。

昨年は、3月から高温が続いて、夏の猛暑には
お米も、野菜も、果樹も、それ以外でも随分
苦労しましたが、今年は 何と1月から高温が続いています。
何だか嫌な予感がしますが、去年のようには
ならないで欲しいと、せつに願っています。

都心よりもずっと気温が低い山間の公園でも
木の芽、花の芽が膨らんで、開花が早まりそうです。
遠目には灰色の世界ですが、近づくとしっかり
きせつを感じて植物は動き出しています。

重なる落ち葉の中から、やっと顔を出して
ツヤツヤ光る黄金色の花は、とても可愛かったです。
梅林の方にも フクジュソウの花が沢山あるので気になりますが
また今度行ってみます。 春のような冬。 もうすぐ夏かなァ~?

🌼 ヒロさん、こんばんわ♪
   コメント有難うございます。

昨日コメントのご返事を読んで、、、、??
スキーをしないまま帰って来られたのですね。
連絡付かない・・・どうされたんでしょう?
行けなくなったと連絡する余裕が無い程の
何かがあったという事でしょうか? 心配ですね。
楽しいスキーのはずでしたのに、お疲れ様でした。

この林は落葉樹がほとんどなので、落ち葉がフカフカに
重なって、フクジュソウの花も顔を出すの大変だったと思います。
黄金色の花がツヤツヤして、可愛い姿でした。(毒草なんですネ)

あの古民家は、お医者さんの家だそうで、家の中は
作りが豪華でした。部屋も広々で、普通の古民家とは
少し違うようです。裏の小川というより、小さな流れで
とても浅いので、シジュウカラがよく水浴びに来ています。

そうそう、ヒロさん よくお解かりで、、、ミズバショウなんです。
小さい流れの割には、40センチ丈に伸びて、白い花も咲きます。
池に棲みついているカモさん夫婦がこの辺でよく遊んでいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 陽射しを浴びて、カモの水浴び | トップページ | 花期を待ちきれず、ネコヤナギ »