2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

今、何時?

フォト

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ

« やっと 満開 ♪ 庭のツツジ | トップページ | 飛んで 飛んで 仲間が広がる、ヒメヒオウギ »

2024年5月30日 (木)

コバノズイナ & 子猫が夢中 ❢





あまり 聞いたことも無い花。

地味でパッとしない花。

派手ではないけれど、美しい ? 白い花を咲かせます。

自然な株立ちの姿で、背丈も高くならず、扱いやすい花木。

近所でも見た事はありませんが、何故か私は この花木が好き。

垂れて咲く 白い花穂が、風が吹く度に ゆらゆらと揺れて、

その様子を何時まで見ていても飽きません。

秋には 葉が真っ赤になり、その鮮やかさは 花の時季よりも目立ちます。


≪ 木葉の髄菜 (コバノズイナ)≫

   ズイナ科  落葉低木  開花期 5月~6月  北アメリカ原産

Miniflowergr_20240530000601
Photo_20240530000504



Miniflowergr_20240530000601
Photo_20240530000503



Miniflowergr_20240530000601
Photo_20240530000502



Miniflowergr_20240530000601
Photo_20240530000501



Miniflowergr_20240530000601
430630



写真を整理していたら、みぃが2歳半の頃の

懐かしい写真が出てきました。

お兄ちゃんとの最後の写真。(この後 我が家の家族になりました)

紙飛行機を作って、その写真とコラボ。


2024_20240530000701                  Png_20240530000801クリックしても、動きません (m´・ω・`)m ゴメン



庭側のサッシを開けると、カナブンや蝶々が入って来ます。

この時は、バッタ が飛んできました。

Ps_20240530000801                      Png_20240530000801こっちは動くよ~。 画像の中をクリックしてネ。


まだ不慣れで、ちょろちょろ動く子猫を

カメラで追うのは無理でした。辛うじて2枚だけ、、、、m(_ _"m)




Photo_20240530002101






« やっと 満開 ♪ 庭のツツジ | トップページ | 飛んで 飛んで 仲間が広がる、ヒメヒオウギ »

花ごころ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます この白い花 コバノズイナって言うんですか?見たことあるようなないような 何ともですが 綺麗な花ですね~。もし散歩時見てればもしかしたらカメラを向けちゃうかも で 最後の動画 今回もうまく合成したもんですねー

 それでもクリック♪
おはようございます。

 ・そう、あまり聞いたことがありませんね。
 ・えっ・パッとしない?そうですか。
  私は気に入りましたよッ、
 ・この清楚な白い花穂、何ともいえませ~ん♪
   疲れて帰宅、この花が出迎えてくれたら:ホッとするような。
 ※そして秋、紅葉も拝見したいものですネ。

 はい、なんの違和感もなく一枚目からニャンコ・クリックでーす(笑い)。
 そして今回はバッタ、自然がいっぱいですね~♪
 蝶も入ってくるなんて・・・最高ですよ~。

こんにちは。
存ぜずのお花ですが、綺麗ですね♡
房状で咲くのですね!
綺麗なお写真有り難うございます♡

🍃 ハッピーのパパさん、ヽ(★´∀`*★コンバンワ
   コメント有難うございます。

コバノズイナの15センチ程の苗を植えてから、
28年たちましたが、未だに1メートルにも満たない
こじんまりした花木です。
家のような狭い庭には、重宝します。

近所を見ても、いくつかの散歩コースを歩いても、
この花を見かけた事はありません。
今時のハイカラな庭よりも、自然風な庭の方がしっくりします。
名前も知られてはいませんし、バラを植えた方が楽しいかもしれませんね。

みぃが生前のころは、このブログの主人公でした。
今は、雲に乗って 大空を飛び回っているかもしれません ε=o(*’◡͐’)o

🍃 ヒロさん、ヽ(★´∀`*★コンバンワ
   コメント有難うございます。

コバノズイナは、あまり知られていませんね。
名前を聞かれるのですが、皆 聞いた事がないと
どの人も言います (笑´w`)
近所でも、いくつかの散歩コースを歩いても
この花を見た事がありません。

小さな苗を植えてから28年もたちますが、地味なこの花が
何故か好きで、ずっと庭で咲いています。
長い花穂が揺れる様子が、なんとも風流で好きなんですよね~(*´˘`*)
山や林の中で出会ったら、気づく人は居ないかもしれません。
私だったら・・・人知れず静かに咲いて、なんと寂しそうな・・・
そう思うと、樹や花を撫でてやりたいくらいですよ (✿´ ꒳ ` )

(=^・^=)は、2歳半でうちへ来て、19年も一緒にいたので、子供より可愛いです。

🍃 マコママさん、ヽ(★´∀`*★コンバンワ
   コメント有難うございます。

今日はお天気が良く、洗濯日和でした。
晴れはやっぱり気持ちがいいですね。

天気予報を見ると、雨マークがずらり。
じめじめは嫌ですよね~(;´・ω・)

この花はあまり知られてなく、目立たない花なので
庭に植えてるのは、見かけた事がなく、この地域では、
出会ったこともありません。
地味な花木ですが、28年も咲き続けています。

こんばんわ!
本当にhanaさんは花知り博士ですね~
この花、俺も見たことがありそうななさそうな?じっくり見れば本当にきれいですね。
これが花木なのですね・・・

こんばんは!

晴れたかと思うと雨になったり・・・不安定な天気が
続きますね。
このまま梅雨入り? するのかな。

このごろぱあっと白系の花が咲いてますね。 ここ
らへんはウツギが満開です。
清楚な白い花は、雨が似合うような気もします。

コバノズイナは、オカトラノオの反対バージョンの
ようですね(*^-^*)
上向きに咲いたり、下向きに咲いたり・・・。
ほんと自然界は多種多様な生き物の宝庫であり
ますね。

🍃 でんでん大将さん、ヽ(★´∀`*★コンバンワ
   コメント有難うございます。

うちの庭は、出入りの大工さんの「飲み友達」である
植木屋のおじいさんが二人で 造ってくれました。
二人とも80歳近い人で、敷石や花壇の縁石を運ぶのが
とても大変そうでしたが、大工さんも混じって、三人仲良く
楽しそうに笑い声いっぱいでした。
出来上がりは、昔懐かしい飛び石の通路の、和風の庭でした。

大きな樹は4種類を3人で植えてくれましたが、小低木や花は
自分で植え、和風の庭にはぴったりだと思ったのがコバノズイナ。
夫は現役で忙しかったので、庭には手は出しませんでしたが、
なんでこんな地味な花を??と思ったらしいです。
あれから28年、コバノズイナは咲き続けています。
目立たず、控えめなのが、他の花とも調和していい感じです。
庭以外では、コバノズイナは見た事が無く、知っている人も
いないようです。

🍃 たろさん、ヽ(★´∀`*★コンバンワ
   コメント有難うございます。

梅雨のはしりでしょうか、天候が定まりませんね。
雨が続き、やっと晴れたかと思うと、翌日から 又雨。
うっとうしい日が続いています。

気象庁発表では、東京の4月は平均2.7℃高く、
5月の夏日は、観測史上最高の日数だったそうです。
今年も昨年以上に暑くなりそうです。

サクランボ農家では、昨年の夏の暑さが異常に高かったので
双子のさくらんぼがとても多く、出荷量が減少してるそうです。
たろさんがお手伝いする、サクランボ農家さんはどうでしょうか?
被害が少ないといいですね。

ウツギの花が咲くと、夏が来たという感じです。
となれば、アジサイも咲き始めますね。
雨の日も楽し・・・花は元気に咲いてくれます (笑´w`)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やっと 満開 ♪ 庭のツツジ | トップページ | 飛んで 飛んで 仲間が広がる、ヒメヒオウギ »