2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

今、何時?

フォト

飛び回る小鳥

お天気

  • お天気
無料ブログはココログ

マウスで描く

2020年10月 5日 (月)

深まる秋の中で・・・タデアイ と アキノタムラソウ






くもり空。

冷たい風が、心地よい。

夏の花が 姿を消した、ひっそりと静かな公園 。

大木の下に 佇んでいた 素朴な花たち。

人影は 無いけれど、

昆虫たちが 忙しそうに舞っている。。。。。


≪ タデアイ ≫

  幼い頃、この花で ままごと遊びをした人は多いでしょうね。

Image1465 
Photo_20201005223908





Image1465 
Photo_20201005223907





Image1465 
Photo_20201005223906





Image1465 
Photo_20201005223905



Photo_20201005224501


≪ アキノタムラソウ ≫

   か細くて 地味な花ですが、なぜか昆虫たちが たくさんいます。

Image1465 
Photo_20201005223904





Image1465 
Photo_20201005223903





Image1465 
Photo_20201005223902





Image1465 
Photo_20201005223901





秋の味覚の一つ、ブドウ

色々な種類のブドウ が売られていますね。

Ps_20201005224801
                     Hana-2_20201005224801 画像の中で、クリックしてください。





Photo_20201005224901


ポチッとよろしく!





 

2020年9月 9日 (水)

夏の名残り、キラキラ川面のカモさん達






川に沿った 遊歩道を行く。

車は乗り入れ禁止、自転車も見かけないので、のんびり散歩。

歩道はそれ程広くなく、舗装もしていない土の道。

ゆっくり散歩をする 年配の方も多い。

幼い子供たちが、自然に親しむには、最良の場所。

水鳥、魚や水辺の生物、野鳥、昆虫 などに、出逢います。

昔懐かしい雰囲気の川で、ぼんやり眺めているだけで、心が和らぎます。


Photo_20200909150301
Photo_20200909150209





川底には大きな石があったり、デコボコがあったりで、

水の流れも、ゆるやかな所あり、渦を巻くような所もあります。

Photo_20200909150301 
Photo_20200909150208





くるくると 流れに乗って遊ぶ カモさん 。

Photo_20200909150301 
Photo_20200909150207





ここには、ちょっと メタボな コイ が 沢山いて、

春には、稚魚たちが群れをなして泳ぎ回ります。

Photo_20200909150301 
Photo_20200909150206





人影を見つけると、集まって来ます。

Photo_20200909150301 
Photo_20200909150205





カモ さんも、急いで近づいて来ます。

カモさんの足の下を、コイ が一緒に泳いでいます。

Photo_20200909150301 
Photo_20200909150204





泳いで冷えたら、日向ぼっこしながら、羽繕い。

Photo_20200909150301 
Photo_20200909150203





カシャッ!! カシャッ!! シャッター音に気づいて寄って来ました。

カメラをじー―!!

Photo_20200909150301 
Photo_20200909150202



Photo_20200909150201



先日は、縫いぐるみのワンちゃんを、マウスで描きました。

今日は、縫いぐるみのクマさんを描いてみました。

さて、ワンちゃんとクマさんを、どうしたら・・・

思案中です。。。。。


310430
                    Hana-2_20200909151701 やっぱり、思うような色が出来ません 。





Photo_20200909151701


ポチッとよろしく!





2020年9月 5日 (土)

真夜中に咲いてます・・・オシロイバナ






数年前に お隣の庭に植えられた、オシロイバナ

秋に 黒いタネができ、柵の外にこぼれ落ちて、

歩道にも たくさん転がって、あちこちに根付いています。

街路樹の根元では、半ば野生化して、毎年咲いています。

うちの駐車場にも、幾つか転がって来て、

庭の入り口に根付き、何のお世話もしていませんが、

毎年咲いてくれるので、増えすぎない程度に残しています。

花は、夕方4時ごろから開き始め、夜中に開花して

翌朝にはしぼんでしまいます。


≪ オシロイバナ ≫

  秋に実る 黒いタネを割ると、白粉(おしろい)のような

  粉が入っているので、この名が付きました。

  この粉を使って、子供の頃に遊んだ人が多いのでは??

1_20200904230901 
Photo_20200904230908





1_20200904230901 
Photo_20200904230907





1_20200904230901 
Photo_20200904230906





1_20200904230901 
Photo_20200904230905





1_20200904230901 
Photo_20200904230904





イチョウ の街路樹の根元には、ちょっと変わった色の

オシロイバナ が咲いています。

1_20200904230901 
Photo_20200904230903





1_20200904230901 
Photo_20200904230902





1_20200904230901 
Photo_20200904230901



Photo_20200904230909



外出自粛で、閉じ籠もり生活が続いています。

変化の無い日々なので、マウスでお絵描きしてみました。


Png_20200904232401 縫いぐるみ の ワンコです 。

                 A300330  

              Hana-2_20200905183501 思うようには描けず、色がしっくり定まりません。

                  色を少し変えたりして・・・(´・ω・`)??






Photo_20200905183601


ポチッとよろしく!






2020年7月 6日 (月)

どしゃ降りの雨に打たれて






九州では、連日豪雨が続き、広範囲で河川が氾濫し、

大変な被害となっています。

これ以上 被害が広がらない事を願い、

一日も早い復旧をお祈りいたします。


関東も雨の日が続く中、昨日は東京都知事選挙が行われ、

小池百合子都知事が再選となりました。

コロナ感染者数が、連日3桁の数値が留まりません。

一日も早く、穏やかな日々に戻れますように。。。。。


今日も一日中 雨でした。

Photo_20200706194709 
Photo_20200706194708




Photo_20200706194709
Photo_20200706194707





Photo_20200706194709 
Photo_20200706194706





Photo_20200706194709 
Photo_20200706194705





Photo_20200706194709 
Photo_20200706194704





マンリョウの花

Photo_20200706194709 
Photo_20200706194703





Photo_20200706194709 
Photo_20200706194702





Photo_20200706194709 
Photo_20200706194701




1png_20200706194502




退屈そうな 猫さん達へ。

Photo_20200706200203

               Photo_20200706200202 画像の中でクリックしても動きません (*´・x・`)ゞ)))ゴメンネ





Photo_20200706200201


ポチッとよろしく!

2020年6月10日 (水)

雨がお似合い・・・ハナショウブ






今日が最後の晴天

明日からは、ずらりと Photo_20200610195910 マークが並んで、

いよいよ 梅雨入りしそうですPhoto_20200610195910


そう言えば、、、、、、

公園の ハナショウブ が見頃になっているはず・・・・・

最後の晴天となれば、行くしかありません。


撮りきれない程、たくさんの 色とりどりの 

ハナショウブ が咲き誇っています。


休日には、2~3人の 花摘み娘が登場し、花柄摘みをしていますが、

カメラマン達は、このチャンスを見逃しませんね (o´`)ムフフ


≪ 薬師池公園 四季彩の杜 ≫

Miniflowerpa_20200610195901 
Photo_20200610201002





Miniflowerpa_20200610195901 
Photo_20200610201001





≪ 花菖蒲 (ハナショウブ) ≫

Miniflowerpa_20200610195901 
Photo_20200610195909





Miniflowerpa_20200610195901 
Photo_20200610195908





Miniflowerpa_20200610195901 
Photo_20200610195907





Miniflowerpa_20200610195901 
Photo_20200610195906





Miniflowerpa_20200610195901 
Photo_20200610195905





Miniflowerpa_20200610195901 
Photo_20200610195904





Miniflowerpa_20200610195901 
Photo_20200610195903





Miniflowerpa_20200610195901 
Photo_20200610195902





Miniflowerpa_20200610195901 
Photo_20200610195901

他にも、花色豊かに咲いていますが、撮りきれませんでしたPhoto_20200610202001





花菖蒲は難しくて、上手く描けません  (_ _)

Ps_20200610195901                      Hana-2_20200610203501 画像の中でクリックしてください。


                 




Photo_20200610202301


ポチッとよろしく!





2020年5月 5日 (火)

雑草と呼ばないで・・・カラスノエンドウ






畑は勿論、空き地や道端、公園の隅っこなど、

春になると、どこでも見られる カラスノエンドウ

赤紫色のきれいな花と、先端がくるんとした蔓が特徴です。


カラスノエンドウ を、雑草扱いしてはいけません。

その役割は・・・

● 枯れて土に還った時、より窒素の多い、肥えた土にしてくれる。

● カラスノエンドウ には、アブラムシ がよく付きますが、

  やさいの害虫の天敵が増えます。 例えば、テントウムシ やヒラタアブなど 。

● 秋に芽が出て、小さい状態で越冬するので、土の保湿、保温効果により、

  野菜が生育しやすい土になる。

などなど・・・里山の農家さんに 教えて戴いたカラスノエンドウ の役割でした。


≪ 烏野豌豆 (カラスノエンドウ)

13png 
Photo_20200505210207





13png 
Photo_20200505210206





13png 
Photo_20200505210205





13png 
Photo_20200505210204





カラスノエンドウ はマメ科の植物です。

花の形が、サヤエンドウ の花にそっくりですね。

キヌサヤ のようなサヤ も付きます。

若くて柔らかい時は食べられます。

カラス よりも、人間の食べ物なのです (外国では、食用に栽培している所もあるそうです)


13png 
Photo_20200505210203





13png 
Photo_20200505210202





Photo_20200505210201




5月5日は、端午の節句です。

今年は、新コロナウィルスのため、寂しい子供の日になりました。

みんな、元気で 頑張りましょう  


Ps_20200505210201

                                                            Hana-2_20200505210101  画像の中でクリックしてください。





Photo_20200505211401


ポチッとよろしく!




2020年4月20日 (月)

萌える緑に、紅の花・・・モミジ






若々しい緑の葉が開き始める時、

モミジにも、小さな、小さな 紅い花が咲くのです。

葉の陰から、吊り下がるように、たくさんの花。

モミジは 大きな樹なのに、こんなに可愛らしい花が咲くなんて・・・・。


花が終わると、プロペラのような形の実が生ります。

プロペラのような羽の中に、タネが入っていて、

秋にモミジの紅葉が終わり、葉が落ちる頃、羽が茶色になり、

風に飛ばされ、ブーメランのように クルクル回りながら、

遠くに運ばれていくのです。


≪ ヤマモミジ ≫

Photo_20200420223004 
Photo_20200420223003





Photo_20200420223004 
Photo_20200420223002





Photo_20200420223004 
Photo_20200420223001





Photo_20200420223004 
Photo_20200420222902





Photo_20200420223004 
Photo_20200420222901





先日の『 ハネズの花 』の記事で、初めて使用したフィルムカメラ。

何も解らないまま、ただ、ただ、撮ってみよう、、、と。

今回は、≪ 春モミジ ≫ です。

アナログカメラ ですから、裏面に画像が出ません。

コンデジの癖で、ついつい裏側を見てしまいます (^^

距離を予測し、絞りも露出も、、、私、テキトウです (´w`) 


≪ 春モミジ ≫

春に芽吹いた葉が 真っ赤です。

周りの新緑の中で、良く目立ちます。

真っ赤な葉は、夏には美しい緑色に変わり、

秋には、紅葉もします。

Photo_20200420223005

Photo_20200420224404





Photo_20200420223005 
Photo_20200420224403





Photo_20200420223005 
Photo_20200420224402





Photo_20200420223005 
Photo_20200420224401





Photo_20200420224501



小さな、パラパラアニメ を作ります。

先ずは、いつものように お絵描きです。

 三毛にゃん Photo_20200420224801     紙飛行機 Gr



紙飛行機を飛ばせる 空。Photo_20200420225001





三毛にゃんが、紙飛行機に乗って、空を飛びます。


Ape_20200420224901
                     3_20200420225601 画像の中でクリックしてにゃん。





Photo_20200420225601



ポチッとよろしく!


2020年3月24日 (火)

名前の響きが好き♪・・・アンズの花






商店街に続く、バス通り。

桜と花水木の樹が並んでいる中に、

たった一本の アンズ の小さな樹。

通るたびに、開花するのを楽しみにしていましたが、

高温が続いた今年は、早めに咲き始めました。

すぐそばに何本も植えられていた アセビ は、ひと足先に咲いていて、

アンズ の花が咲くのを 待っているようでした。


≪ 杏 (アンズ) ≫

この名の響きがいいですね。

薄紅色の花も可憐です。

果実は、アプリコット の名で知られていて、

種子は、杏仁(アンニン)と呼ばれ、咳止めの生薬です。

C02png 
Photo_20200324204106





C02png 
Photo_20200324204105





C02png 
Photo_20200324204104





C02png 
Photo_20200324204103





梅の花に似ていますが、紅紫色の萼片が反り返っているので、区別がつきます。

C02png 
Photo_20200324204102





≪ 馬酔木 (アセビ) ≫

早春に、穂になって咲く、つぼ型の白い小花。

小さな、小さな花が、枝いっぱいに咲いています。

開花期間が長いので、色々な花とのコラボが楽しめます。

アセビ の樹によって、茎の色や花の形にも、少しづつ違いが見られます。

K14 
Photo_20200324204101





K14 
Photo_20200324204001





K14 
Photo_20200324203201





Photo_20200324205501


スコ坐りとキティちゃん

スコティッシュフォールド の猫さん。

この種の猫さんの、独特の座り方を スコ坐り と言います (´) 

なので、キティちゃんも、同じようにスコ坐りです ヾ(*´ェ`


Photo_20200324205203

                Photo_20200324205202 クリックしても動かにゃいです。(*´・x・`)ゞ)))ゴメンネ





Photo_20200324205201


ポチッとよろしく!




2020年3月15日 (日)

枯れた藪の中に・・・ミツマタの花






3月14日、東京に桜の開花発表がありました。

桜咲く・・・なのに、前夜より気温が急降下し、

雪が降ったのです。。。。


初夏の陽気かと思えば、雪が降る・・・

コロナウイルスが流行し、花粉も飛ぶ日々。

体調は崩したくないけれど、温度差に付いて行けず・・・
 

春の訪れは早いものの、野山はまだ 枯れ木ばかりです。

灰色の世界の中に、明るく輝いて見える所があり、

近づくと、ミツマタ の花が満開になっていました。


≪ 三椏 (ミツマタ)≫

葉が出る前に、花を咲かせます。

Photo_20200315211303 
Photo_20200315211302





三又に分かれた枝の先に、小さな花が集まって、半球形を作ります。

花には花弁が無く、花弁のように見えるのは萼片。

Photo_20200315211303 
Photo_20200315211301





うつむくように 下を向いて咲き、良い香りがします。

Photo_20200315211303 
Photo_20200315211207





樹形のまとまりが良く、庭木、鉢花、盆栽 などに利用されます。

Photo_20200315211303 
Photo_20200315211206





Photo_20200315211303 
Photo_20200315211205





Photo_20200315211303 
Photo_20200315211204





小さな花一つ一つが肉厚で力強く、元気がギュッと集まっているようです。

Photo_20200315211303 
Photo_20200315211203





Photo_20200315211303 
Photo_20200315211202



Photo_20200315211201




3月14日は、みぃ の三回忌でした。

亡くなった当初は、、、、

足音がしたような、、、、首輪の鈴がチリチリ鳴ったような、、、、

足元に、ちょこんと座っているような・・・・

そんな日々が続いていましたが、最近 やっと落ち着いてきました。

年々 美しくなる、 みぃの梅の花が、元気を与えてくれています。

みぃ の面影を追ってみました。


Ps_20200315212801
                   Png_20200315212801 画像の中でクリックしてください。

                      みぃ の チョコレートを作ってもらったヨ  ŧ‹”ŧ‹”(´ㅂ`)





Photo_20200315212901



ポチッとよろしく!




2020年2月27日 (木)

不思議な美しさ・・・マンサク の花






『 枯れ木も山の賑わい 』といいますが、

冬枯れ色の林は、やはり寂しくて 暗い。

積み重なって、ふかふかの落ち葉を踏んで行くと・・・

明るく光っているような一角にたどり着きました。

黄色い紐状の花が、枝いっぱいに咲いています。


≪ 金縷梅 (マンサク)≫

Photo_20200227221201 
Photo_20200227221109




Photo_20200227221201 
Photo_20200227221108




Photo_20200227221201 
Photo_20200227221107




Photo_20200227221201 
Photo_20200227221106




Photo_20200227221201 
Photo_20200227221105




Photo_20200227221201 
Photo_20200227221104




Photo_20200227221201 
Photo_20200227221103




Photo_20200227221102




パソコンのワードの画面で、お絵描きして遊びました。

いろいろな図形を 組み合わせて、パズルのように絵にしていきます。

今日は、キティちゃんを描いてみました。

Photo_20200227221101
                              Hana-2_20200227221801  図形の組み合わせなので、リアルな絵にはなりません。

                                   ちょっと、マンガチック な感じです。

                                   頭の体操 には、ちょうど良いかもしれませんね。






Photo_20200227221801


ポチッとよろしく!